Type-C対応USBメモリの選び方とおすすめ5選!MacBookでも使えるUSBメモリ!

ガジェット

パソコン間やスマートフォン、タブレットなどデータのやり取りで便利なのがUSBメモリです。
MacBookやスマホ、タブレットなども「USB Type-C」が多く普及しており、従来より素早くデータのやり取りが可能になっています。
そこで、Type-C対応USBメモリの選び方とおすすめ5選を紹介します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

Type-C対応USBメモリのおすすめは?

Type-C対応USBメモリはどう選べばいいの?

 

・USB Type-Cとは
・Type-C対応USBメモリの選び方
・Type-C対応USBメモリおすすめ5選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

Type-C対応USBメモリの選び方とおすすめ5選を紹介します!
これを読めばType-C対応USBメモリで迷うことはなくなります!

 

 

USB Type-Cとは

USB Type-C

正式名称は「USB Type-C」で、USBの次世代規格「USB 3.1」で制定された新しいコネクタ規格です。
2015年3月に発売されたMacBookにUSB Type-Cポートが搭載され、非常に話題になりました。
MacBookを筆頭に、最近ではノートパソコンだけでなく、スマートフォンもUSB Type-Cに移行してきています。
将来的には、USB Type-Cはますます普及し、パソコンやタブレット、スマートフォンなどのコネクタがUSB Type-Cに統一されることで、機能面の大きな向上が期待できます。

 

USB-Cの特徴

  • データ転送速度が早い
  • 端子が薄くて小さい
  • 端子に表裏がない
  • 映像/音声/データ転送/充電ができる

ほぼ全てのことが「USB-C」一本でできることが最大の特徴です

 

hatta
hatta

「USB Type-C」1つあれば様々なことができる優れた企画です!
今後ますます普及すること間違いなしです!

 

Type-C対応USBメモリの選び方

用途に合わせて容量を確認

USBメモリの容量は、使用する目的に応じて選びましょう。
一般的には16〜128GBの容量を持つモノが主流です。
書類や写真、音楽などのデータを保存や受け渡しするために使用する場合は、16GBや32GBの容量があれば十分に事足ります。
また、価格が安いのもポイントです。

ただし、大量の高解像度画像や長時間の動画ファイルを取り扱う際は注意が必要で、特に、4K動画は1時間の録画データで約64GBの容量があります。
ビジネスやクリエイティブワークなどで大量の画像や動画を頻繁に受け渡しする際は、128GB以上の大容量モデルを選ぶのがおすすめです。

 

転送速度を確認

USBメモリで大量のデータを受け渡しする際は、転送速度にも注目してみましょう。
読み出し時の転送速度(読出速度)が速ければ、USBメモリからパソコンへ大量のデータを転送する際でも短時間で作業を完了できます。

USBの転送規格は、主に「USB 2.0」「USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)」「USB 3.1 Gen2」の3種類があり、それぞれ最高で「480Mbps」「5Gbps」「10Gbps」の転送速度を持つのが特徴です。
USB 3.1 Gen1以上の規格に対応したモデルを選べば、転送作業が快適に進められるのでおすすめです。

転送速度には読出速度とは別に、パソコンからUSBメモリにデータを記録する際に使う「書込速度」もあります。
USBメモリでは書き込み速度が明示されていないモノが多いですが、できるだけ速度が速いモノを選びましょう。

 

 

hatta
hatta

「容量」「転送速度」の2点がType-C対応USBメモリを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

Type-C対応USBメモリの選び方

上記でType-C対応USBメモリの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!自称Type-C対応USBメモリマニアの筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したType-C対応USBメモリを5つ紹介します!

 

SanDisk Ultra USB Type-C Flash Drive SDCZ460-064G-J57

SanDisk Ultra USB Type-C Flash Drive SDCZ460-064G-J57」はコンパクトかつ信頼性に優れたType-C専用USBメモリです。
スリムなデザインを採用しており、MacBookのUSB Type-Cポートに接続した際、隣のポートに干渉せず使えるのが特徴です。
ポートに複数の機器を接続して使いたい方におすすめです。

転送規格はUSB 3.1 Gen1に対応しており、最大150MB/秒での高速な読み出しができます。
書き込みは2時間程度の映画全編を30秒未満で記録できるので、大容量データの取り扱いにも好適です。

容量は32・64・128・256GBの4種類が選択可能です。
スライド構造を採用しているので、外出時もコネクタを保護しつつ安全に持ち運べます。

 

・容量:32、64、128、256GB
・転送速度:USB 3.1 Gen1(最大150MB/秒)

 

 

SanDisk Ultra Dual Drive Luxe SDDDC4-128G-A46

SanDisk Ultra Dual Drive Luxe SDDDC4-128G-A46」は2種類のコネクタを搭載するType-C対応USBメモリです。
金属製の美しく堅牢な本体には、USB Type-AとUSB Type-Cの両コネクタを内蔵しています。
MacBookとType-Cポート非搭載パソコンの間でデータの受け渡しをする際に重宝します。

回転式カバーを採用しているのが特徴で、外出で携帯する場合やUSBメモリをパソコンに挿したまま使用する場合などに、使用していない方のコネクタを不意の衝撃から安全に保護できます。

容量は128GBで、転送規格はUSB 3.1 Gen1に対応しており、最大150MB/秒での読み出しが可能です。

 

・容量:128GB
・転送速度:USB 3.1 Gen1(最大150MB/秒)

 

 

SanDisk Ultra Dual Drive USB Type-C SDDDC2-256G-A46

SanDisk Ultra Dual Drive USB Type-C SDDDC2-256G-A46」は営業や出張の多いビジネスパーソンから高い人気を集めるType-C対応USBメモリです。
全長約3.8cmのスタイリッシュなボディには、USB Type-AとUSB Type-Cの両コネクタを内蔵しているので、さまざまなパソコン間でのデータのやり取りに活躍します。

スライド構造を採用しているのもポイントで、スライドバーで両方のコネクタを同時に収納できるので、移動時もコネクタをしっかりと保護できます。
また、コンパクトに持ち運べるのも魅力です。

容量は256GBで、最大読出速度は150MB/秒と高速なので、データの受け渡しもスムーズに行えます。

 

・容量:256GB
・転送速度:USB 3.1 Gen1(最大150MB/秒)

 

 

BUFFALO USBメモリ RUF3-AC32G

BUFFALO USBメモリ RUF3-AC32G」はスマホやパソコンとのデータ交換にも活躍するType-C対応USBメモリです。
MacやWindowsパソコンはもちろん、USB Type-Cポートを採用するiPad ProやAndroidスマホでも使用が可能です。
Android用ファイル管理アプリのファイルマネージャーにも対応します。

両方のコネクタには一体型のキャップが付属しており、持ち運びの際にコネクタをしっかりと保護できるほか、機器への接続時でもキャップを失くす心配がないのがポイントです。
また、携帯に役立つストラップホールも搭載されています。

転送規格はUSB 3.1 Gen1に対応。容量は16・32・64GBの3種類が選べます。

 

・容量:16、32、64GB
・転送速度:USB 3.1 Gen1(最大150MB/秒)

 

 

Silicon-Power Mobile C10 SP128GBUC3C10V1

Silicon-Power Mobile C10 SP128GBUC3C10V1」は小型かつ軽量で耐久性に優れたType-C専用USBメモリです。
重さ約3.2g、全長約3.4cmのコンパクト設計で隣のポートと干渉しないので、普段はMacBookのポートに挿したまま拡張ストレージとして使いたい方にもおすすめです。

スライド式のキャップ構造を搭載しているので持ち運び時も安心です。
さらに、水・ホコリ・振動に強い「COB構造」を採用しているので、急な雨や水没などの事故に遭ってもデータ破損のリスクを軽減できます。

転送規格はUSB 3.1 Gen1で、容量は16・32・64・128GBの4種類が選択可能です。
キーホルダーに取り付けられるキーホールも搭載しています。

 

・容量:16、32、64、128GB
・転送速度:USB 3.1 Gen1(最大150MB/秒)

 

 

 

hatta
hatta

上記5点が実際に筆者が使用している厳選したType-C対応USBメモリ5選です!
USB Type-Cの便利さを知ってしまったらもう手放せなくなりますよ!

 

 

Type-C対応USBメモリは1つは持っておいて損はないガジェット

以上がType-C対応USBメモリの選び方とおすすめ5選の紹介でした。
Type-C対応のUSBメモリは、異なるポート形状を採用するパソコン間のデータ受け渡しをする際に便利なアイテム(ガジェット)です。
これから「USB Type-C」はもっと普及していくので、1つは持っておいて損はないアイテムです!
是非、自分にあったモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

Type-C対応USBメモリは1つは持っておいて損はないガジェットです!

 

モバイルディスプレイの選び方とおすすめ5選を紹介!どこでも気軽にデュアルディスプレイ

モバイルディスプレイの選び方とおすすめ5選を紹介!どこでも気軽にデュアルディスプレイ
「モバイルディスプレイ」はパソコンやスマホ、タブレットに接続するだけでどこでも気軽にデュアルディスプレイをすることができるアイテム(ガジェット)です。 外出先でプレゼンやゲーム、動画鑑賞などにとても便利です。 そこで、モバイルディスプレイの選び方とおすすめ5選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました