Nintendo Switch(スイッチ)のドックの選び方とおすすめ5選!高性能、コンパクトなモデルなど

ゲーム

「ドック」とはNintendo Switch(スイッチ)をテレビ画面で遊ぶ際に必要なアイテムです。
純正品と比べ社外品はコンパクトなモデルや放熱機能が付いたモデル、Bluetooth対応モデルなど高性能なものが多いです。
そこで、Nintendo Switch(スイッチ)のドックの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

Nintendo Switch(スイッチ)のドックのおすすめは?

Nintendo Switch(スイッチ)のドックの選び方は?

 

・Nintendo Switch(スイッチ)ドックとは
・Nintendo Switch(スイッチ)ドックの選び方
・Nintendo Switch(スイッチ)ドックのおすすめ5選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

Nintendo Switch(スイッチ)のドックの選び方とおすすめ5選を解説します!
これを読めばNintendo Switch(スイッチ)のドックで迷うことはもう無くなります!

 

ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード5選!選び方も解説!

ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード5選!選び方も解説!
ニンテンドースイッチで遊ぶ上で「SDカード」か欠かせないアイテムです。 「microSD」タイプのカードを使用するスイッチはダウンロード購入したゲームやセーブデータなどを保存する必須のアイテムです。 そこで、ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード5選と選び方の解説をします!

 

 

Nintendo Switch(スイッチ)ドックとは

「ドック」とはNintendo Switch(スイッチ)をテレビ画面で遊ぶ際に必要なパーツです。
ドックを使用するHDMIケーブルでスイッチの画面をテレビなどの大画面に出力(映し出す)することができます。

Nintendo Switchには標準で純正のドックがついてきます。
しかし、「Nintendo Switch Lite」にはTVモードが対応していなく、使用できないので注意が必要です。

純正品のドックは大きく持ち運びが不便な点やBluetoothなどに対応していなく拡張性が乏しいです。
そこで、社外品を使うことにより、より快適にプレイすることができます。

 

hatta
hatta

「ドック」はNintendo Switch(スイッチ)をテレビでプレイするために必要なアイテムです!
純正品もいいですが、より機能的かつ高性能ななドックもたくさんあります!

 

 

Nintendo Switch(スイッチ)ドックの選び方

サイズを確認

純正品のドックは大きく携帯するのに向いていません。
サイズは携帯性を重視する点で重要なポイントです。
持ち運んで使用したい場合はコンパクトなモデルを選ぶことをおすすめします。

 

放熱機能(冷却機能)を確認

ドックの中には放熱機能(冷却機能)が搭載されているもモデルがあります。
スイッチ本体の熱を放熱してくれるので、本体の劣化や負荷を軽減してくれる効果があります。
また、スイッチ本体の故障リスクも下げてくれます。

 

その他機能を確認

社外品ドックには純正品にはない機能が魅力でもあります。
例えばテレビモードとテーブルモードを切り替えできるスイッチBluetooth接続機能などがあります。
Bluetoothに対応しているドックを使用すれば「Air Pods Pro」などのワイヤレスイヤホンなんかも使用できます。
欲しい機能が搭載されているモデルを選ぶことで利便性をより上げることができます。

 

hatta
hatta

「サイズ」「放熱機能」「その他機能」の3点がNintendo Switch(スイッチ)ドックを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

Nintendo Switch(スイッチ)ドックのおすすめ5選

上記でNintendo Switch(スイッチ)ドックの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!四六時中ニンテンドースイッチを離さないほどヘビーユーズしている筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したNintendo Switch(スイッチ)ドックを5つ紹介します!

 

Colourfulstar Switch ドック

Colourfulstar Switch ドック」は機能性に優れたドックです。
USBポートが3つ搭載されており、接続数に困ることはありません。
また、テレビモードとテーブルモードを切り替えられるスイッチや放熱機能もあるので、長時間のプレイも安心です。

 

・サイズ:幅:620mm 長さ:172mm 高さ:37mm
・放熱機能:有
・その他機能:ワンタッチ切り替え

 


scorel Nintendo Switch ドック 2020-yxdz

scorel Nintendo Switch ドック 2020-yxdz」はコンパクトさが特徴のモデルです。
サイズは約90×90×37mmと非常に小さく、持ち運びに優れたサイズです。
小さいだけでなく、放熱機能も搭載されており、機能面でも優れています。
また、価格も安くコスパに優れたモデルです。

・サイズ:幅:90mm 長さ:90mm 高さ:37mm
・放熱機能:有
・その他機能:ワンタッチ切り替え

 


YOBWIN Switch ドック YD04

YOBWIN Switch ドック YD04」は冷却効果が高いドックです。
大型のファンが特徴で、長時間のプレイも快適です。
また3つUSBポートが搭載されているので利便性も抜群です。

・サイズ:幅:66mm 長さ:84mm 高さ:58mm
・放熱機能:有
・その他機能:ワンタッチ切り替え

 


 

YOBWIN Switch ドック

YOBWIN Switch ドック」はBluetooth接続に対応したドックです。
「AirPods Pro」などのワイヤレスイヤホンなども接続することができます。
Bluetoothバージョン5.0対応で遅延などの心配もありません。
テレビモードとテーブルモードもワンタッチで切り替え可能です。
高性能なドックです。

 

・サイズ:幅:65mm 長さ:90mm 高さ:45mm
・放熱機能:有
・その他機能:ワンタッチ切り替え、Bluetooth

 


 

ninjacon Switch ドックSwitchspzhdz

ninjacon Switch ドックSwitchspzhdz」は高解像度出力が可能なドックです。
ハイビジョン伝送技術を採用しており、純正ドックど同じ1080pの高解像度出力に対応しています。
また、折りたたみ可能で携帯性にも優れています。

・サイズ:幅:73mm 長さ:68mm 高さ:14mm
・放熱機能:有
・その他機能:ワンタッチ切り替え、Bluetooth

 


hatta
hatta

上記が筆者が実際に使用しているNintendo Switch(スイッチ)ドックのおすすめ5選です!
使用環境に合ったモデルを選ぶことが重要です!

 

 

Nintendo Switch(スイッチ)がより快適になる

以上がNintendo Switch(スイッチ)のドックの選び方とおすすめ5選の解説でした。
「ドック」とはNintendo Switch(スイッチ)をテレビ画面で遊ぶ際に必要なアイテムです!
純正品と比べ社外品はコンパクトなモデルや放熱機能が付いたモデル、Bluetooth対応モデルなど高性能なものが多いです!

ドックを変えることにより、より快適にスイッチをプレイすることができます!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

社外品のドックを使用すると便利で「なぜもっと早く使用しなかったんだ!」と思うこと間違いなしです!

 

 

ニンテンドースイッチの充電器の選び方とおすすめ5選!充電切れを気にせず楽しむ!

ニンテンドースイッチの充電器の選び方とおすすめ5選!充電切れを気にせず楽しむ!
ニンテンドースイッチは据え置きだけでなく携帯ゲームにもなります。 携帯ゲーム機として使用する場合、充電切れが心配なポイントです。 そんな時に充電ケーブルやモバイルバッテリーが役立ちます。 外出先でのバッテリー切れの心配がなくなります。 そこで、ニンテンドースイッチの充電器の選び方とおすすめ5選を解説します。

ニンテンドースイッチのProコントローラーの選び方とおすすめ5選!ゲームをより楽しく快適に!

ニンテンドースイッチのプロコントローラーの選び方とおすすめ5選!接続方法や充電など選択が広がる!
「プロコントローラー」はニンテンドースイッチのゲームをより快適に楽しむために欠かせないアイテム(ガジェット)です。 Proコントローラーは汎用性が高く手に馴染むフィット感や操作性が魅力で、本格的にゲームをやりこみたい方におすすめです。 ニンテンドースイッチのプロコントローラーの選び方とおすすめ5選を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました