ハンコンの選び方とおすすめ5選!ドライブ、レースゲームに!PCやPS4、PS5対応モデル!

ガジェット

ハンコン(ハンドルコントローラー)はレースゲームの臨場感をダイレクトに楽しめるアイテムです。
ステアリングだけでなくアクセルやブレーキ、クラッチペダルを搭載したモデルもあります。
ゲームパッドよりもスムーズなコントロールが可能でリアルなドライビングが楽しめます。
そこで、ハンコンの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

ハンコン(ハンドルコントローラー)のおすすめは?

ハンコン(ハンドルコントローラー)の選び方は?

 

・ハンコン(ハンドルコントローラー)のメリット
・ハンコン(ハンドルコントローラー)の選び方
・ハンコン(ハンドルコントローラー)のおすすめ5選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

ハンコンの選び方とおすすめ5選を解説します!
これを読めばハンコンで迷うことはもう無くなります!

 

 

ゲーミングチェアの選び方とおすすめ5選を紹介!ゲーミングチェアで生産性を向上!

ゲーミングチェアの選び方とおすすめ5選を紹介!ゲームやテレワームに!コスパモデルも紹介!
ゲーミングチェアはゲームを長時間プレイするゲーマーのために作られたアイテム(ガジェット)です。 座り心地に優れており、疲れにくく、正しい姿勢を保ちやすいなど、さまざまなメリットがあります。 ビジネスシーンでも注目されているアイテムです。 そこで、ゲーミングチェアの選び方とおすすめ5選を紹介します。

 

 

ハンコン(ハンドルコントローラー)のメリット

ハンコンを使用する最大のメリットは、レースゲームへの没入感が高められる点です。
一般的なコントローラーには搭載されていない「ハンドル」や「フットペダル」などを使用し、リアルなドライビングが楽しめます。

また、操作性の向上が見込める点もメリットです。
運転に慣れている方であれば、ゲームパッドよりもスムーズなコントロールが可能で、タイムを縮めたい場合にもおすすめです。
臨場感あふれるレースゲームを満喫したいのであれば、専用シートとセットで使うのもよいでしょう。

 

hatta
hatta

ハンコンはレースゲームへの没入感を高められ、ゲームパッドよりもスムーズで繊細なコントロールが可能な点がメリットです!

 

 

ハンコン(ハンドルコントローラー)の選び方

対応機器を確認

ハンコンを購入する際は、事前に対応する機器を確認しておくのがおすすめです。
各モデルごとに対応しているゲーム機器やゲームソフトが異なるので、自分がプレイしたいゲームに使用できる製品を選択しましょう。

 

接続方法を確認

多くのハンコンは接続にUSBを使用します。
パソコンや家庭用ゲームコンソール機器など、幅広く対応できる点がメリットです。
ハンコン本体とゲーム機器をケーブルで接続するので、設置する場所は限定されますが、電波干渉を受けにくく安定した接続ができるのも魅力です。

対して、ワイヤレス接続タイプのハンコンはケーブルを必要としないので、電波が届く範囲であれば設置するスペースを自由に選択可能です。
収納する際にケーブルを抜かなくてもよいので、手間が省ける点でも便利です。

 

FFB機能の有無を確認

FFB(フォースフィードバック)とは、コース路面の凹凸や車が接触した際の衝撃、カーブを曲がる際の揺れを振動で感じられる機能です。
ゲームへの没入感を高めたい場合におすすめの機能です。

レースゲームに慣れていない方やハンコン初心者の方は、操作の妨げになる場合もあるので注意が必要ですが、臨場感あふれるゲームプレイを楽しみたい方には最適です。
リアルな操作性が味わえるFFB機能搭載モデルは非搭載モデルに比べると価格が高めなので、予算にあわせて選択してみてください。

 

ハンドルの回転角度をチェック

ハンコンのハンドルが回転する角度は、各モデルごとにさまざまです。
リアルな操作性を求めるのであれば、実際の車のように360°以上回転するモデルを選択しましょう。
回転角度が360°以下の製品は、ハンドルを回している最中に止まってしまうので、ゲームへの没入感を重視する方は注意が必要。

最大で1080°回転するモデルや回転角度を調節できるモデルも存在するので、操作しやすい製品を選択するのもポイントです。

 

ペダルの数をチェック

本格的なハンコンを求めているのであれば、ハンドルだけでなくフットペダルがセットになったモデルがおすすめです。
アクセルペダルとブレーキペダルの2つが搭載したモデルや、クラッチペダルを加えた3つのペダルが搭載されたモデルが主流です。

ハンコン初心者はペダルが2つのモデルでも問題ありませんが、臨場感あふれるゲームプレイを楽しみたい場合にはクラッチペダル搭載モデルがおすすめです。

 

hatta
hatta

「対応機器」「接続方法」「FFB機能」「ハンドルの回転角度」「ペダルの数」の5点がハンコンを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

ハンコン(ハンドルコントローラー)のおすすめ5選

上記でハンコンの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!無類のレースゲーム好きの筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したハンコンを5つ紹介します!

 

Logicool G ステアリングコントローラー G29


Logicool G ステアリングコントローラー G29」は臨場感のあるドライビングが体験できるハンコンです。
900°まで回転するハンドルには、手縫いのレザーカバーを付属しています。
デュアルモーターによるFFB機能も搭載されており、タイヤの滑りや路面の変化なども細かく伝えます。

ステアリングシャフトには頑丈なスチール製のボールベアリングが採用されており、重量感や耐久性が向上しています。
フットコントローラーには、アクセル・ブレーキ・クラッチの3つのペダルが搭載されており、実際の車のようなリアルな加速や減速が楽しめます。

本製品にはシフトレバーは付属していませんが、別売りで購入可能で、標準でシフトレバーがセットになったモデルも販売されています。
接続にはUSBを使用しており、PS4やPS3、Windows、Macなどの幅広い機器に対応している点もおすすめです。

 

・対応機器:PC、PS3、PS4、PS5
・接続方法:USB
・FFV機能:有
・ハンドルの回転角度:900°
・ペダルの数:3

 


 

Thrustmaster T300RS GT EDITION

Thrustmaster T300RS GT EDITION」はPS4ゲームソフト『グランツーリスモSPORT』に対応したハンコンです。
ハンドルの回転角度は、270~1080°の間で調節可能です。
産業用のブラシレスモーターを搭載したFFB機能は、滑らかでシームレスなフィードバックを与えてくれます。

ラバーコーティング済みのスポーツステアリングは着脱式なので、好みのステアリングと交換が可能です。
高さ・角度・間隔が調節できるフルメタル製のフットペダルは、実際の車に近い踏圧が感じられます。

本製品に搭載されたFFB機能は静音性にも優れており、夜間や周囲に人がいる環境でレースゲームを楽しみたい方にも最適です。
別売りですが、シフトレバーと組み合わせて使用できる点もおすすめです。

 

・対応機器:PC、PS3、PS4
・接続方法:USB
・FFV機能:有
・ハンドルの回転角度:270~1080°
・ペダルの数:3

 


 

Thrustmaster T150 PRO Force Feedback Racing Wheel

Thrustmaster T150 PRO Force Feedback Racing Wheel」はPS4やPS3の公式ライセンスを所得したハンコンです。
リアルなレースカーに搭載されているような直径28cmのハンコンには、フルメタル製の大型パドルシフトがついています。
FFB機能も搭載されているので、臨場感あふれるゲームプレイが可能。

静音性に優れたプーリー・ギアシステムが採用されているので、ゲーム中の騒音が気になる方にも最適です。
ハンドルの回転角度は最大1080°です。
クラッチペダルを搭載した本格的なフットコントローラーが付属している点もおすすめです。

 

・対応機器:PC、PS3、PS4、PS Vita、PSP、Nintendo Switch、Xbox one、Xbox 360
・接続方法:USB
・FFV機能:有
・ハンドルの回転角度:270~1080°
・ペダルの数:3

 


 

HORI レーシングホイールエイペックス

HORI レーシングホイールエイペックス」はレーシングゲームに勝つための操作と機能性を追求したワイヤレスタイプのハンコンです。
ハンドルの回転角度は、180°と270°を切り替え可能で、小さいモーションで操作できるのがメリットです。
ハンドルを素早く左右に回転させる場面でも、回転角180°の設定であれば、比較的簡単に対応可能です。

カーブが多いコースやハンコン初心者にもおすすめです。
ハンドルの直径はレースカーと同程度の28cmです。
パンチング加工が施されたラバーグリップや握りやすいコブにより、快適な操作性が体感できる仕様です。
また、ハンドル設置時には、付属の吸盤かクランプのどちらかを選択して固定できます。

L2・R2・Lパドル・Rパドル・Lペダル・Rペダルには、よく使うコマンドを設定可能です。
ステアリング中心付近の回しても反応しない範囲(デッドゾーン)を、7段階で調節できるのもメリットです。

本製品は路面の感触をフィードバックするFFB機能も搭載しています。
加速しやすさの調節ができる「リニアリティ調節機能」を搭載したフットペダルが付属している点もおすすめです。

 

・対応機器:PC、PS3、PS4、PS5
・接続方法:ワイヤレス
・FFV機能:有
・ハンドルの回転角度:180°、270°
・ペダルの数:2

 


 

Subsonic Drive pro Sport wheel

Subsonic Drive pro Sport wheel」は幅広い機器で使えるコスパに優れたハンコンです。
PS4・PS3・Xbox One・パソコンなどの機器に対応しています。
接続は付属のUSBケーブルで行うので簡単です。
ハンドルの回転角度は270°で、ハンドルの感度が3段階で設定できるのもポイントです。

本体にはモーターが搭載されており、FFB機能による臨場感あふれるゲームプレイも可能です。
防汗ハンドグリップコーティングが施されたハンドルは、高いグリップ力を誇ります。
ステアリング中央にプログラミング可能なボタンを搭載しているのもポイントです。

付属の吸盤でデスク上に固定するほか、湾曲した底面デザインにより膝上でも使用できます。
アクセルペダルとブレーキペダルを搭載したフットコントローラーに加え、ハンドル横にシフトレバーも搭載しているモデルです。

 

・対応機器:PC、PS3、PS4、Xbox one
・接続方法:USB
・FFV機能:有
・ハンドルの回転角度:270°
・ペダルの数:2

 


 

 

hatta
hatta

上記5点が実際に筆者が使用している厳選したハンコンです!
レースゲームをより楽しめること間違いなしのアイテムです!

 

 

 

レースゲームやドライブゲームにはハンコン

以上がハンコンの選び方とおすすめ5選です。
ハンコンは本格的なドライビング操作が体感可能で、レースゲームへの没入感が高められるアイテムです!
ハンドルやフットペダルでリアルなドライビングが楽しむことができます!
ゲームパッドよりもスムーズなコントロールが可能で、タイムを縮めたい場合にもおすすめです!
ぜひ、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

ハンコンはレースゲームやドライブゲームをより楽しくしてくれます!
レースゲームをするなら1つは持っておいて損はないアイテムです!

 

 

ゲーミングヘッドセットの選び方とおすすめのモデル5選を紹介!

ゲーミングヘッドセットの選び方とおすすめのモデル5選を解説!PCやPS4、PS5にも!
ゲーミングヘットセットはゲームをより快適に楽しくプレイすることができるアイテムです。 ゲーミングヘットセットはPCゲーム用として使われることが多かったですが、オンラインゲームの普及によりPS4などの家庭用ゲームでも使用される機会が増えています。 ゲーミングヘットセットはの選び方とおすすめのモデル5選を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました