CT125ハンターカブのマルチバーの選び方とおすすめ3選!スマホやドラレコなどガジェットを固定!

CT125 ハンターカブ

マルチバーはアクセサリーの固定に役立つアイテムです。
スマホの固定はもちろん、ドラレコやナビなど様々なガジェットを固定することができます。
また、ハンドルの剛性が上がり、振動軽減やハンドリングの改善なども期待できます。
そこで、CT125ハンターカブのマルチバーの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

CT125ハンターカブにおすすめのマルチバーは?

CT125ハンターカブのマルチバーの選び方は?

 

・CT125ハンターカブにマルチバーをつけるメリット
・CT125ハンターカブのマルチバーの選び方
・CT125ハンターカブにおすすめのマルチバー3選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブのマルチバーの選び方とおすすめ3選を解説します!
これを読めばハンターカブのマルチバーで迷うことはもう無くなります!

 

 

CT125ハンターカブのスマホホルダーの選び方とおすすめ3選!ツーリングや街乗りに!

CT125ハンターカブのスマホホルダーの選び方とおすすめ3選!ツーリングや街乗りに!
バイク用スマホホルダーはバイクにスマートフォンを固定できるアイテムです。 スマホをナビ代わりに使用する事ができ、止まって確認する必要が無くなります。 また、ハンズフリーで音楽を聞いたりすることもでき、ツーリングにも便利です。 そこで、CT125ハンターカブのスマホホルダーの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

CT125ハンターカブにマルチバーをつけるメリット

  • アクセサリーを固定できる
  • ハンドルの剛性アップ
  • 走行時の振動軽減
  • ハンドリングの改善

 

CT125ハンターカブにマルチバーをつける1番のメリットはアクセサリー類を固定できる点です。
スマホの固定はもちろん、ドラレコやナビなど様々なガジェットを固定することができます。
また、USB電源を取り付ける際にも役立ちます。
CT125ハンターカブはオフロードや街乗りから長距離ツーリングなど様々なシーンで走行を楽しめるバイクです。
ガジェットを固定することで、より利便性を向上し更に快適に乗ることができます

アクセサリーバーはハンドル周辺に取り付けるモデルが多いです。
そのため、ハンドルの剛性アップが期待できます。
合成をアップすることで、走行時の振動軽減やねじれ軽減により、ハンドリングも改善され運転が楽になります
街乗りはもちろん、長距離のツーリングでの恩恵も大きいです。

 

hatta
hatta

マルチバーは様々なスマホなどのガジェットを固定することができます!
ハンドルの剛性を上げ、ハンドリングも改善される一石二鳥以上のアイテムです!

 

 

CT125ハンターカブのマルチバーの選び方

取り付け方法を確認

マルチバーはほぼすべてのモデルがボルトオンで取付可能です。
ボルトオンは取り付け方法も簡単で耐久性もあり、安定性も高いです。

 

取付箇所を確認

多くのモデルはハンドルの間に固定するタイプです。
モデルによってはミラーの間に固定するタイプもあります。
自分の使いやすい高さのモデルを選ぶのが重要です。

 

hatta
hatta

「取り付け方法」「取付箇所」の2点がCT125ハンターカブのマルチバーを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

CT125ハンターカブにおすすめのマルチバー3選

上記でCT125ハンターカブ用マルチバーの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!CT125ハンターカブの利便性、実用性には誰よりもうるさい筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したCT125ハンターカブ用マルチバーを3つ紹介します!

 

キタコ マルチパーパスバー CT125

キタコ マルチパーパスバー CT125」はハンドルアッパーホルダーと共締めするタイプのCT125ハンターカブ用マルチバーです。
太さはハンドル径と同じφ22.2で汎用性が高いのもポイントです。
スマホはもちろん、ドラレコやドリンクホルダー等の市販モバイルホルダーの固定が可能です。
取り付けもボルトオンで、4点固定式なので、耐久性も抜群です。
実用性、耐久性ともに抜群のCT125ハンターカブ用マルチバーです。

 

・取り付け方法:ボルトオン
・取付箇所:ハンドルの間部分(ハンドルアッパーホルダー部分)


 

 

 

デイトナ バイク用 マルチマウントバーFE CT125

デイトナ バイク用 マルチマウントバーFE CT125」はハンドルの間部分に取り付けるタイプのCT125ハンターカブ用マルチバーです。
耐荷重は約1kgで耐久性も抜群です。
スマートフォンやドラレコ、ドリンクホルダーなどの取り付けに便利です。
存在を主張しすぎないブラックボディ&ステーを採用で、CT125ハンターカブのディティールを壊さないのもポイントです。
場所的に目線が下がりすぎず、運転時にも使用しやすいCT125ハンターカブ用マルチバーです。

 

・取り付け方法:ボルトオン
・取付箇所:ハンドルの間部分


 

 

 

ワールドウォーク ハンターカブCT125用マルチガジェットバー

ワールドウォーク ハンターカブCT125用マルチガジェットバー」はミラーの間部分に取り付けるタイプのCT125ハンターカブ用マルチバーです。
ロングタイプで複数(3~5個程度)のガジェットもストレスなく設置可能です。
また、多くのガジェットを設置しても問題ない強度をが魅力です。
ミラー部分の高い位置に固定するため、他のパーツと干渉しづらく、メーターの視認性が悪くならないのも特徴です。
たくさんのガジェットを固定できる高い実用性を備えたCT125ハンターカブ用マルチバーです。

 

・取り付け方法:ボルトオン
・取付箇所:ミラーの間部分


 

 

hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用している厳選したCT125ハンターカブ用マルチバー3選です!
間違いなく、街乗りやツーリングがより快適になります!

 

 

マルチバーはCT125ハンターカブに是非つけたいパーツ

以上がCT125ハンターカブのマルチバーの選び方とおすすめ3選の解説でした。
マルチバーはアクセサリーの固定に役立つアイテムです!
スマホの固定はもちろん、ドラレコやナビなど様々なガジェットを固定することができます!
また、ハンドルの剛性が上がり、振動軽減やハンドリングの改善なども期待できます!

マルチバーは間違いなく利便性、快適性をアップするカスタムパーツです!
価格も比較的リーズナブルで費用対効果の高いパーツです!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

マルチバーは利便性、快適性を上げるだけでなく、ハンドルの剛性も高めてくれます!
マルチバーは費用対効果が高く、CT125ハンターカブに是非つけたいパーツです!

 

 

【第2段】CT125ハンターカブのUSB電源の選び方とおすすめ3選!取り付け簡単!スマホを充電!

【第2段】CT125ハンターカブのUSB電源の選び方とおすすめ3選!取り付け簡単!スマホを充電!
バイク用USB電源はスマホなどを充電したいときに便利なバイクアクセサリーです。 ツーリングなどでナビアプリをスマホで利用する時でも、USB電源で充電しながら利用することができます。 長距離ツーリングでもバッテリー切れの心配もありません。 そこで、CT125ハンターカブのUSB電源の選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました