ダナーのフルグレインウォータープルーフレザーの特徴を機能性を解説!

Danner

ダナーといえば「ダナーライト」や「マウンテンライト」など、アウトドアブーツが有名なブランドです。
ダナーのブーツ多く使用されているレザーが「フルグレインウォータープルーフレザー」です。
ダナーの「フルグレインウォータープルーフレザー」の特徴や役割について解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

ダナーのフルグレインウォータープルーフレザーについて知りたい

ダナーのフルグレインウォータープルーフレザーの特徴を知りたい。

フルグレインウォータープルーフレザーってなに?

 

・ダナーブーツとは
・フルグレインウォータープルーフレザーの特徴
・フルグレインウォータープルーフレザーの役割

上記3点から解説していきます。

 

hatta
hatta

ダナーブーツを支える「フルグレインウォータープルーフレザー」について詳しく解説します!

 

旅履にはダナーライトがおすすめ!

旅靴にはダナーライト!ダナーライトと旅してわかった凄さ!
ダナー(DANNER)のフラッグシップモデル「ダナーライト(DANNER LIGHT)」。 ダナーライトは今も昔も旅靴やアウトドアブーツの代名詞的存在です。 そんなダナーライト(DANNER LIGHT)を旅靴として徹底レビューします。...

 

ダナーブーツとは?

ダナーとは

登山やハイキング、トレッキングなどアウトドアシーンに欠かせないブーツメーカーとして人気のダナー社は1932年に誕生しました。
創業当初より、履く人のシーンを考えてブーツを作り続けています。
その高い技術から「最も理想的なブーツ」という地位を確立しました。
世界初のゴアテックスを採用したブーツを製造したメーカーとしても有名です。
時代の変化にもダナー独自の個性を失わず、真に合わせて実力を発揮する最高品質のブーツを製造するブーツメーカーです。
「ダナーライト」「マウンテンライト」はダナーを代表する2大フラッグシップモデルです。

ダナーライト

世界で初めてゴアテックスを採用し、完全防水を実現したダナーのフラッグシップモデルです。
発売から30年以上変わらぬデザインを守っています。
フルグレイン防水レザーに強度の高いコーデュラナイロンを採用。
ソールは高い摩擦性能をほこる、ビブラムソールを採用しています。
完全防水であり、そのハイスペックはアウトドアシーンなどで厳しい環境で発揮されるが、まるでスニーカーのような履き心地でタウンユースでも違和感がないスタイルです。
オーバースペックの中のオーバースペックです。

 

ハイスペックで無敵!ダナーライトを徹底レビュー!
昔も今も旅靴やアウトドアブーツの代名詞「ダナーライト(DANNER LIGHT)」。 ハイスペックでシーンを選ばず活躍するブーツです。 そんなダナー(DANNER)のフラッグシップモデル「ダナーライト」を徹底レビュー! h...

 

マウンテンライト

1960年代、バックパッカー雑誌に「最も登りやすいブーツ」と取り上げられ、バックパッカーの間で絶大な人気を誇ったマウテントレイルの後継モデルです。
誕生から30年以上経過した今もマウンテンブーツの定番として人気があります。
ダナーを代表する2大モデルの1つです!
ゴアテックス、ウォータープルーフフルグレインレザーを採用しており、突然のゲリラ豪雨に見舞われても足元は安心です。

ゴアテックスを使用し防水性を兼ね備えることで、アウトドアにも耐えることができるタフなブーツを製造しています。
また、靴底であるソールもビブラムソールを使用し高いポテンシャルを誇るブーツになっています。

 

アウトドアブーツの最高峰!ダナーマウンテンライトを徹底レビュー!
昔も今もアウトドアブーツの最高峰「ダナー(DANNER)ブーツ」。 ダナー(DANNER)といえばゴアテックス(GORE-TEX)完全防水かつビブラム(Vibram)ソールのハイスペックなブーツです。 今回はダナーの2大人気モデルの一つ...

 

hatta
hatta

ハードな環境でも対応できる機能性と堅牢さが魅力ですね!

 

フルグレインウォータープルーフレザーとは

フルグレインレザーとは

牛革のもっとも高級で耐久性に優れた部分の無加工の革のことです。
詳しく説明すると、表面に動物の皮革(ひかく)の自然な性質を保持しているナチュラル・レザーのことです。
フルグレインは牛革のもっとも高級で耐久性に優れた部分です。
この部分が無加工の革をフルグレインレザーといいます。
やすりがけを施したものより高価で、耐久性と通気性に優れます。
使い込むほどに美しい色艶を出します。

フルグレインウォータープルーフレザーとは

「フルグレインウォータープルーフレザー」とは上記で説明した「フルグレインレザー」に独自の製法で防水性を加えた革のことです。
各社独自の製法を持っていることが多いです。

ダナーのフルグレインウォータープルーフレザーの製法

ダナー(Danner)社は「フルグレインウォータープルーフレザー」の防水加工方法は公表していません
トップシークレットのためその情報が一切出ていません
ですので、断片的にしかわかっていません。
そのうちの一つが、「シリコン液を浸透させ特殊防水加工を施す」ということだけです。

 

hatta
hatta

ダナーの「フルグレインウォータープルーフレザー」はダナー内部でもトップシークレット案件だそうです。
筆者は電話をかけて聞いたところ、やはり教えてくれませんでした。

 

ダナーのフルグレインウォータープルーフレザーの役割

水に強い

外部からの浸水を防ぐ高い防水性を実現しました。
通気性にも優れているためブーツ内部の通気性にも効果があります。

長く使える堅牢性

ダナーは「フルグレインレザー」を加工することで機能性と堅牢性を実現しました。
経年変化を楽しめる重要な要因です。

ゴアテックス(GORE-TEX)との相性

ダナーのブーツにはゴアテックス(GORE-TEX)が搭載されているのは有名ですね。
ダナーとWLゴア&アソシエイツ社が共同開発したソックス型ゴアテックス「ゴアテックス・ブーティ」との相性が抜群です。
「フルグレインウォータープルーフレザー」が第1防水対策、「ゴアテックスブーティー」が第2防水予防策になっています。
さらに「フルグレインウォータープルーフレザー」「ゴアテックスブーティー」ともに通気性に優れているので、とても相性が良い理想的な組み合わせです。

 

ダナーのゴアテックスについて詳しくはコチラ!

ダナー(DANNER)に搭載!ゴアテックス(GORE-TEX)の特徴や構造を解説!
ダナー(DANNER)ブーツの特徴の一つといえばゴアテックス(GORE-TEX)を採用していること。 世界で初めてダナーライトにゴアテックス(GORE-TEX)を採用することで防水性能を高め、ダナーの完全防水は一躍有名になりました。これが...

 

吹き出しーーーダナーの機能性ととても相性の良いレザーです!

 

ダナーを支える高性能レザー

以上がダナーの「フルグレインウォータープルーフレザー」の特徴や役割についての解説でした。
ダナーの中でもシークレットな情報が多い「フルグレインウォータープルーフレザー」。
まさにダナーを支える高性能レザーですね。
機能性と堅牢性を兼ね備えたダナーにふさわしい革だと思います。

 

hatta
hatta

ダナーの革にはダナーの靴の特性を活かしたレザーが採用されています。

 

一生モノのブーツならダナー(DANNER)がおすすめ!3つの理由を解説!
ダナー(DANNER)といえばアウトドアブーツの代名詞的存在です。 だれもが一度は耳にしたことがあるメーカーではないでしょうか? 一生モノとはその名の通り、一生使えるものです。 長年履いて愛着が湧いてくると、買って良かったと思えること...
日常のワクワクを!ダナーマウンテンライトの特徴とおすすめモデルを紹介!
毎日ただ何となく履く靴やブーツを選んでいませんか? せっかくならブーツ自体も楽しみの一つにしたいですよね。 そんな日常にワクワクをプラスする、ダナー(Danner)マウンテンライトの特徴やおすすめのモデルを紹介します!
タイトルとURLをコピーしました