日常のワクワクを!ダナーマウンテンライトの特徴とおすすめモデルを紹介!

Danner

毎日ただ何となく履く靴やブーツを選んでいませんか?
せっかくならブーツ自体も楽しみの一つにしたいですよね。
そんな日常にワクワクをプラスする、ダナー(Danner)マウンテンライトの特徴やおすすめのモデルを紹介します!

この記事はこんな人におすすめです!

日常をさらに楽しくする魅力あるブーツは?

アウトドアや現場作業で使うおすすめのブーツは?

 

・ダナー マウンテンライトについて
・マウンテンライトのスペック
・マウンテンライトおすすめモデル5選

上記3点から解説していきます。

 

 

hatta
hatta

ダナーマウンテンライトの魅力を徹底解説していきます。

 

マウンテンライトについて詳しくはこちら!

アウトドアブーツの最高峰!ダナーマウンテンライトを徹底レビュー!
昔も今もアウトドアブーツの最高峰「ダナー(DANNER)ブーツ」。 ダナー(DANNER)といえばゴアテックス(GORE-TEX)完全防水かつビブラム(Vibram)ソールのハイスペックなブーツです。 今回はダナーの2大人気モデルの一つ...

 

ダナー(Danner)マウンテンライトについて

ダナー(Danner)マウンテンライトとは

1960年代、バックパッカー雑誌に「最も登りやすいブーツ」と取り上げられ、バックパッカーの間で絶大な人気を誇ったマウテントレイルの後継モデルです。
誕生から30年以上経過した今もマウンテンブーツの定番として人気があります。
ダナーを代表する2大モデルの1つです!
ゴアテックス、ウォータープルーフフルグレインレザーを採用しており、突然のゲリラ豪雨に見舞われても足元は安心です。

ゴアテックスを使用し防水性を兼ね備えることで、アウトドアにも耐えることができるタフなブーツを製造しています。
また、靴底であるソールもビブラムソールを使用し高いポテンシャルを誇るブーツになっています。
一言で言ってオーバースペック
そんなオーバースペックが心をくすぐります。

ダナー(Danner)のフットウェア作りに対する熱い情熱

登山やハイキング、トレッキングなどアウトドアシーンに欠かせないブーツメーカーとして人気のダナー社は1932年に誕生しました。
大恐慌時代に誕生したダナーは、丈夫で長持ちするアイテムをリーズナブルな価格で提供するメーカーでした。

ダナーのマウンテンライトの側面には「PORTLAND.OREGON」と刻印されています。
これは誕生の地から4年後に移転し拠点を構えたのが、オレゴン州ポートランドだったことによります。
その名を冠したシリーズは、立ち上げ当時から今日まで続くダナーのフットウェア作りに対する確かな思いと姿勢を表すものです。

ダナー(Danner)マウンテンライトの魅力

ダナーのマウンテンライトは、ダナーが長年にわたって培われてきた経験とノウハウが活きたアウトドアシーン向けのブーツです。
自然の中で性能を発揮するだけでなく、現場仕事や日常生活にも使いたい歩きやすさや機能性があります。

ゴアテックス(GORE-TEX)を世界で初めてブーツに取り入れたダナーの開発力、技術力は誰がどのようなシーンで使っても満足できるブーツを目指して磨かれてきたといえます。
ダナーのマウンテンライトは、最高の品質を求める多くのユーザーから期待されるモデルとなっています。

マウンテンライトのスペック

・ゴアテックス(GORE-TEX)
・フルグレイン防水レザー
・ビブラムソール(#148)

ダナーマウンテンライトの特徴は上記3点です。
それでは解説していきましょう!

ゴアテックス(GORE-TEX)

世界で初めてゴアテックス(GORE-TEX)を採用し、完全防水を実現しました。

その性能は凄まじく、川の中や大雨時、ベチャベチャ雪でも一度も浸水したことがありません。
さらにブーツ特有のムレもほぼありません。

ダナー(DANNER)に搭載!ゴアテックス(GORE-TEX)の特徴や構造を解説!
ダナー(DANNER)ブーツの特徴の一つといえばゴアテックス(GORE-TEX)を採用していること。 世界で初めてダナーライトにゴアテックス(GORE-TEX)を採用することで防水性能を高め、ダナーの完全防水は一躍有名になりました。これが...

 

フルグレイン防水レザー

フルグレイン防水レザーという水に強い特殊レザーを使用することにより、
外部からの浸水を防ぎ高い防水性、堅牢さを実現しました。

ビブラムソール

安定感を重視したソール(靴底)にはVibram(ビブラム)ソール(#148)を採用し高いグリップと耐摩耗性を実現しています。
ブーツの中で初めてこのビブラムソールを採用したのがダナー社です。
ビブラムソールのおかげで「耐久性」「軽量性」「機能性」「安全性」を実現しました。

ダナー(DANNER)搭載のビブラム(Vibram)ソール!その機能性!
1932年にアメリカで創業されたダナー(DANNER)は、アウトドアシューズのブランドとして有名です。 高い機能性とおしゃれなデザイン性を持ち合わせており、アウトドアだけでなくタウンユースでも人気が高いです。 ダナー(DANNER)の機...

 

hatta
hatta

ハイスペックなマウンテンライトのスペックです。

 

ダナー(Danner)マウンテンライトおすすめモデル5選

ダナーマウンテンライト31350 BLACK

ダナーマウンテンライトといえばこのモデルです。
今もなおダナーDNAのひとつとして君臨し続けるマウンテンライトの代表的モデルです。
登山やトレッキングなどではもちろん、街中でも使えるブーツです。
どんなファッションにも合わせやすく、機能性はもちろん履き心地の良い定番ブーツです

素材:天然皮革(フルグレインオイルドレザー)
サイズ規格:EE
製法:ダナー式ステッチダウン製法
ソール:ビブラムクレッターリフト(#148)
ソール交換:可能


ダナーマウンテンライト30866 BROWN

ダナーのマウンテンライトのでもう一つ有名で人気の高いモデルがこのブラウンのモデル。
トラ紐がアクセントになっています。
登山やトレッキングなどではもちろん、街中でも使えるブーツです。
どんなファッションにも合わせやすく、機能性はもちろん履き心地の良い定番ブーツです。

素材:天然皮革(フルグレインオイルドレザー)
サイズ規格:EE
製法:ダナー式ステッチダウン製法
ソール:ビブラムクレッターリフト(#148)
ソール交換:可能


ダナーマウンテンライト31528 CASCADE CLOVIS

アッパーにブラウンを落とし込み、レッドのシューレースとの相性抜群なダナーマウンテンライトカスケードクロヴィス。
映画「わたしに会うまでの1600キロ」に登場したダナーマウンテンライトカスケード(レディースモデル)のメンズモデルです。
レディースモデルに比べシューレースが細いものに変わっています。
レザーのカラーと靴紐の赤がとても美しい組み合わせです。
レディースモデルについては下記記事を読んでみてください。

素材:天然皮革(フルグレインオイルドレザー)
サイズ規格:EE
製法:ダナー式ステッチダウン製法
ソール:ビブラムクレッターリフト(#148)
ソール交換:可能


映画に登場!「わたしに会うまでの1600キロ」ダナー マウンテンライトカスケード
映画にも登場しているダナー(DANNER)のマウンテンライトの女性用モデルがあります。 映画「わたしに会うまでの1600キロ」のキーアイテムになっています。 劇中にマウンテンライトが登場して話題になった作品です。 そんな「ダナー マウ...

 

ダナーマウンテンライト31532 スエード

オイルドスエードを使用したダナーマウンテンライトです。
ファッション性が高く、撥水性に優れた美しいスエードが特徴です。
アウトドアやアウンユースどちらでも使い勝手が良いファッショナブルなディティールがかっこいいです。

素材:オイルドスエード
サイズ規格:EE
製法:ダナー式ステッチダウン製法
ソール:ビブラムクレッターリフト(#148)

 

マウンテンライト オイルド ボブ 33521 BURGUNDY SUEDE

オイルドスエードを使用したダナーマウンテンライトです。
えんじ色のスエードがとても目立ちます。
このモデルは、ハンティング用に開発されたダナーオリジナルのボブソールを搭載しています。
ファッション、アウトドアでも活躍します。

素材:オイルドスエード
サイズ規格:EE
製法:ダナー式ステッチダウン製法
ソール:ダナーオリジナルのボブソール


hatta
hatta

アウトドアやタウンユースなどあらゆるシーンで活躍間違いなし。

 

毎日にワクワクをプラスするダナー(Danner)マウンテンライト

以上がダナー(Danner)マウンテンライトの特徴やおすすめのモデルを紹介でした。
アウトドアシーンで活用するブーツの定番であるとともに、ファッション性にも優れ、タウンユースなど全てのシーンで遜色なく使えるダナーのマウンテンライトは、多くのユーザーから高い評価を得ています。
カラーも含めて細部の異なるモデルが用意されており、さまざまなニーズに答えることができる満足度の高いブーツです。
見た目だけでなく、ブーツ本来の機能性と耐久性を追及したアイテムなので、是非お試し下さい。

hatta
hatta

ダナーマウンテンライトは堅牢さとファッション性を兼ね備えたブーツです。

タイトルとURLをコピーしました