CT125ハンターカブのヘッドライトの選び方とおすすめ2選!交換で暗さを解消!配線取付も簡単!

CT125 ハンターカブ

CT125ハンターカブのヘッドライトは暗く夜間の走行はやや不安です。
ヘッドライトを交換することで明るくなり、視認性がアップします。
夜間走行や悪天候下でも安心です。
また、周囲に自分の存在も知らせやすくなり事故防止にもなります。
そこで、CT125ハンターカブのヘッドライトの選び方とおすすめ2選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

CT125ハンターカブにおすすめのヘッドライトは?

CT125ハンターカブのヘッドライトの選び方は?

 

・CT125ハンターカブのヘッドライトを変えるメリット
・CT125ハンターカブのヘッドライトの選び方
・CT125ハンターカブにおすすめのヘッドライト2選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブのヘッドライトの選び方とおすすめ2選を解説します!
これを読めばCT125ハンターカブのヘッドライトで迷うことはもうなくなります!

 

 

CT125ハンターカブのフォグランプの選び方とおすすめ3選!簡単装着でライトの暗さを解消!

CT125ハンターカブのフォグランプの選び方とおすすめ3選!簡単装着でライトの暗さを解消!
CT125ハンターカブのヘッドライトは暗く夜間の走行はやや不安です。 そんな時に役立つのがフォグランプです。 夜間走行や霧、雨などの悪天候下でも周囲が確認しやすくなります。 また、周囲に自分の存在も知らせやすくなり事故防止にもなります。 そこで、CT125ハンターカブのフォグランプの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

CT125ハンターカブのヘッドライトを変えるメリット

  • 視認性の向上
  • 夜間も安心して走行可能
  • 自分の存在を知らせやすくなる
  • ドレスアップ効果

CT125ハンターカブのヘッドライトを変える1番のメリットは視認性の向上です。
CT125ハンターカブのヘッドライトは残念ながらあまり明るいとは言えなく、夜間の走行はやや不安です。
そこで、ヘッドライトを変えることで、視認性がアップし夜間も安心して走行可能です。
ヘッドランプを明るくすると自分の存在を周囲に知らせやすくなる効果もあります。
バイクは車に比べ死角に入りやすい乗り物です。
自分の位置や存在をアピールすることも、立派な事故防止策につながります。
また、悪天候時に対向車はもちろん歩行者にも自分の存在を知らせやすくなります。

ヘッドライトにはモデルにより、アドベンチャーテイストなものも存在します。
ヘッドライトは目に入りやすく、大きなパーツなの交換することでドレスアップ効果(カスタム効果)も期待できます。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブのヘッドライトはあまり明るくありません!
視認性アップで夜間の走行や周囲に自分の存在を知らせるためにもヘッドライト交換はおすすめです!

 

 

CT125ハンターカブのヘッドライトの選び方

取付方法を確認

カプラーオンは線加工なしで簡単に取り付けが可能です。
面倒な設定作業も不要で少しでもカスタム経験のある方なら簡単取り付けが可能です。

 

hatta
hatta

「取付方法」の1点がCT125ハンターカブのヘッドライトを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

CT125ハンターカブにおすすめのヘッドライト2選

上記でCT125ハンターカブ用ヘッドライトの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!夜のカブ散歩を何よりの楽しみにしている筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したCT125ハンターカブ用ヘッドライトを2つ紹介します!

 

MOTOLORDD CT125 カスタムヘッドライト

MOTOLORDD CT125 カスタムヘッドライト」はアドベンチャーテイストなデザインが特徴の特徴のCT125ハンターカブ用ヘッドライトです。
フロントキャリア一体型デュアル式ヘッドライトです。
取り付けることにより、他にはない個性的なデザインでフロントフェイスを一新することができます。
よりアクティブな顔つきへと変身させることができます。
フロントキャリアが一体となっているので、上部に荷物を積載することができます。
また、左右デュアル式で明るさも抜群です。
明るく、ドレスアップ効果抜群のCT125ハンターカブ用ヘッドライトです。

 

・取付方法:カプラーオン


 

 

プロテック LBH-H29 CT125

プロテック LBH-H29 CT125」はノーマルの雰囲気をそのままに明るくできるCT125ハンターカブ用ヘッドライトです。
純正の丸めライトをの雰囲気をそのままにヘッドライトをあ春樹することが可能なキットです。
30WのLEDを搭載しており、ノーマルLEDよりも段違いに明るいのが特徴です。
明るさはノーマルの3倍以上で、夜道のドライブにも安心です。
マルチリフレクターレンズを使用しており、見やすいLEDらしい青白い発光色の6000ケルビンのLEDを採用しています。
安定した明るさを保つために耐久性の高い防水電動ファンによる冷却方式を採用している点もポイントです。
採用しているLEDは信頼のCREE社製LEDを使用しています。
純正の雰囲気を壊さず、視認性をアップできるCT125ハンターカブ用ヘッドライトです。

 

・取付方法:カプラーオン


 

 

hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用している厳選したCT125ハンターカブ用ヘッドライト2選です!
純正とは比較にならないほど明るくなり、夜間の走行はもちろん、周囲からの視認性も抜群です!

 

 

ヘッドライト交換はCT125のライトの暗さを解決する

以上がCT125ハンターカブのヘッドライトの選び方とおすすめ2選の解説でした。
CT125ハンターカブのヘッドライトは暗く夜間の走行はやや不安です!
ヘッドライトを交換することで明るくなり、視認性がアップします!
夜間走行や霧、雨などの悪天候下でも周囲が確認しやすくなります!
また、周囲に自分の存在も知らせやすくなり事故防止にもなります!

ヘッドライトを交換することで視認性がアップし、夜のドライブも快適です!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

ヘッドライト交換はCT125のライトの暗さ根本的に解決します!
夜間走行の視認性の向上だけでなく、周囲に自分の存在を知らせるのにも役立ちます!

 

 

CT125ハンターカブのエンジンガードの選び方とおすすめ3選!車体を保護!ドレスアップにも!

CT125ハンターカブのエンジンガードの選び方とおすすめ3選!車体を保護!ドレスアップにも!
エンジンガードは転倒時の衝撃からエンジンを保護する重要なバイクの保護パーツです。 転倒時にエンジン以外のパーツが受けるダメージも最小限に抑えることができます。 高い走破性が魅力のCT125ハンターカブに是非装着したいパーツです。 そこで、CT125ハンターカブのエンジンガードの選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました