ツーリングテントの選び方とおすすめ3選!軽量コンパクト設営簡単でバイクや自転車、アウトドアにも!

アイテム

ツーリングテントはその名の通り、バイクや自転車でのツーリング時に便利なテントです。
軽量かつコンパクトで積載しやすく、設営撤収も簡単というツーリングのための優れたテントです。
もちろん、普段のキャンプや登山などのアウトドアでも使用することが出来ます。
そこで、ツーリングテントの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

ツーリングテントのおすすめは?

ツーリングテントの選び方は?

 

・ツーリングテントとは
・ツーリングテントの選び方
・ツーリングテントのおすすめ3選

上記3点から解説します

 

 

hatta
hatta

ツーリングテントの選び方とおすすめ3選を解説します!
これを読めばツーリングテントで迷うことはもう無くなります!

 

 

コンパクトグリルの選び方とおすすめ3選!焚き火もできる!キャンプやツーリング、登山に最適

コンパクトグリルの選び方とおすすめ3選!焚き火もできる!キャンプやツーリング、登山に最適!
コンパクトグリルはその名の通りコンパクトにたたんで持ち運べるグリルです 1人用に最適な大きさでソロキャンプやツーリング、登山などに最適なグリルです。 また、商品によっては焚き火台として使えるので、直火NGなキャンプ場でもあると便利なアイテムです。 そこで、コンパクトグリルの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

ツーリングテントの特徴

  • 軽量かつコンパクト
  • 持ち運びしやすい
  • 設営が簡単

ツーリングテントの1番の魅力は軽量かつコンパクトな点です。
ツーリングテントはバイクや自転車でのツーリングで荷物の負担を少なくすることが出来ます。
軽量なため積載しやすく、どこへでも持ち運びしやすいです。
また、設営が簡単なモデルも多く、1人でも素早く設営、撤収することが出来ます

 

hatta
hatta

ツーリングテントは軽量かつコンパクトでバイクや自転車のツーリングはもちろん、登山などのアウトドアでも活躍するアイテムです!

 

 

ツーリングテントの選び方

収納サイズと重さを確認

バイクや自転車でのツーリングでは収納時のサイズは重要な確認事項です。
サイズが小さければ、小さいほど、積載しやすく荷物の負担を減らすことが出来ます
また、重量も合わせて確認しましょう。

 

耐水圧を確認

耐水圧とは生地が水を弾く能力です。
単位は「mm」で表されます。
アウトドアなどでは天気が変わりやすく重要な確認事項です。
目安としては1500~3000mmの耐水圧を備えていれば大雨でも安心して使用することが出来ます。

 

hatta
hatta

「収納サイズと重さ」「耐水圧」の2点がツーリングテントを選ぶ際に重要なポイントです。

 

 

ツーリングテントのおすすめ3選!

上記でツーリングテントの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!バイクでツーリングテントをヘビーユーズしている筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したツーリングテントを3つ紹介します!

 

DOD ライダーズバイクインテント

DOD ライダーズバイクインテント」はワンタッチタイプのツーリングテントです。
脚を広げて紐を引くだけで簡単に設営が可能です。
1人でも素早く設営可能で、撤収の簡単なのでソロツーリングのもおすすめのテントです。
また、広い前室が付いており、バイクや自転車を収納可能です。
収納サイズもコンパクトで積載しやすいテントです。

 

・収納サイズと重さ:h20×w62cm 2.68Kg (1~2人用)
・耐水圧:3000mm


 

 

コールマン ツーリングドーム ST

コールマン ツーリングドーム ST」は前室を高くして解放感を高めたツーリングテントです。
大人がかがまずに出入りでき、立ったままに着替えができるほどの高さが魅力です。
また、アシストクリップで1人でも簡単に設営可能です。
フロア、フライシート共に1500mmの耐水圧があるのもポイントです。

 

・収納サイズと重さ:h23×w54cm 4.4kg(1~2人用)
・耐水圧:1500mm


 

 

フィールドア フィールドキャンプドーム100

フィールドア フィールドキャンプドーム100」はソロキャンプやソロツーリングキャンプにオススメな1人用ドームテントです。
吊り下げタイプなので、組み立て、撤収とがとても簡単です。
重量も2.2kgしか無く軽量なのもポイントです。
耐久性もありながら、価格も安く、コスパに優れたテントです。

 

・収納サイズと重さ:約φ18cm×44cm 2.2kg(1~2人用)
・耐水圧:2000mm


 

 

hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用しているツーリングテントです!
バイクや自転車で気ままに旅をしながらツーリングテントで寝るという贅沢は一度味わったらやめられません!

 

 

ツーリングテントはツーリングやアウトドアを更に楽しくする

以上がツーリングテントの選び方とおすすめ5選の解説でした。
ツーリングテントはバイクや自転車のツーリングはもちろん登山などのアウトドアでも活躍するアイテムです!
軽量かつコンパクトで携帯しやすく、設営もし安のモデルが多いのでソロキャンプにもおすすめです!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください!

 

hatta
hatta

ツーリングテントはツーリングやアウトドアを更に楽しくしてくれるアイテムです!
1つは持っておいて損はないアイテムです!

 

 

コンパクトローテーブルの選び方とおすすめ3選!折りたたみ式でキャンプやツーリング、登山に最適!

コンパクトローテーブルの選び方とおすすめ3選!折りたたみ式でキャンプやツーリング、登山に最適!
コンパクトローテーブルは軽量かつコンパクトで携帯性に優れたテーブルです。 荷物を少なくしたい、軽くしたいシーンに向いているので、キャンプやツーリング、登山などにもおすすめのアイテムです。 素早く展開し、使用でき、収納も簡単なのが特徴です。 そこで、コンパクトローテーブルの選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました