CT125ハンターカブのセンターキャリアの選び方とおすすめ4選!取付簡単でバッグも付けれる!

CT125 ハンターカブ

CT125ハンターカブには大型リアキャリアがついていますが、キャンプやツーリングなど、荷物をたくさん積む場合は足りないことも多いはずです。
そこで、便利なのがセンターキャリアです。
効率よく荷物を積め、固定することができます。
そこで、CT125ハンターカブのセンターキャリアの選び方とおすすめ4選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

CT125ハンターカブにおすすめのセンターキャリアは?

CT125ハンターカブのセンターキャリアの選び方は?

 

・CT125ハンターカブにセンターキャリアをつけるメリット
・CT125ハンターカブのセンターキャリアの選び方
・CT125ハンターカブにおすすめのセンターキャリア4選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブのセンターキャリアの選び方とおすすめ4選を解説します!
これを読めばハンターカブのセンターキャリアで迷うことはもう無くなります!

 

 

【第2段】CT125ハンターカブのセンターキャリアの選び方とおすすめ3選!取付簡単で便利!

【第2段】CT125ハンターカブのセンターキャリアの選び方とおすすめ3選!取付簡単で便利!
CT125ハンターカブには大型リアキャリアがついていますが、キャンプやツーリングなど、荷物をたくさん積む場合は足りないことも多いはずです。 そこで、便利なのがセンターキャリアです。 効率よく荷物を積め、固定することができます。 そこで、CT125ハンターカブのセンターキャリアの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

CT125ハンターカブにセンターキャリアをつけるメリット

  • 積載量が増える
  • ちょっとした荷物を固定できる
  • 積載の重みがライディングにほぼ影響しない
  • ちょっとドレスアップ

CT125ハンターカブにセンターキャリアをつける1番のメリットは積載量が増える点です。
CT125ハンターカブにははじめから大型のリアキャリアがついています。
しかし、キャンプやツーリングに行く場合、積載量が足りないことが結構多いです。
そんなとき、センターキャリアがあると便利です。
効率よく荷物を積むことができ、安定して荷物を固定することができます。

さらに、バッグなどちょっとしたものを固定するのにも便利です。
よく使うものなどをセンターキャリアに積むことで、取り出しやすく、利便性がアップします。

センターキャリアは走行性能に影響しずらいという特徴もあります。
バイクのセンターにあり、左右に鑑賞しないため、走行のバランスを崩しにくいです。
そのため、ライディングにほぼ影響を与えません。

 

hatta
hatta

センターキャリアは積載量を増やすのはもちろん、よく使う荷物やバッグの固定などにも便利です!
いちいち、停車してリヤボックスを開けてという手間が無くなります!

 

 

CT125ハンターカブのセンターキャリアの選び方

サイズを確認

センターキャリアのサイズ確認は重要なポイントです。
特に外観に関わる部分でもあります。
どれくらいの荷物を積むのか、どれくらいの大きさが必要なのかを確認しましょう。

 

許容積載量を確認

許容積載量とは荷物を積めるおおよその目安です。
大体はkgで表示されています。
CT125ハンターカブのセンターキャリアは0.5~3kgと幅があるので、使用用途に合わせて選んでみてください。

 

hatta
hatta

「サイズ」「許容積載量」の2点がCT125ハンターカブのセンターキャリアを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

CT125ハンターカブにおすすめのセンターキャリア4選

上記でCT125ハンターカブ用センターキャリアの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!キャンプやツーリングなどハンターカブの積載には誰よりもうるさい筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したCT125ハンターカブ用センターキャリアを4つ紹介します!

 

キジマ センターキャリア CT125

キジマ センターキャリア CT125」はカブ系おなじみの通称「ベトナムキャリア」です。
ガッチリとしたワイヤー形状でロープや荷物ネットなどをかけるフックが積載をサポートしてくれます。
左右がフラップ上に立ち上がっており、積載の安定感が高いです。
フロントキャリアと合わせてct110イメージを演出するセンターキャリアです

 

・サイズ:245×165mm
・許容積載量:1.5kg

 


 

キタコ センターキャリアー CT125

キタコ センターキャリアー CT125」は幅180mmで広い範囲で荷物を固定できるセンターキャリアです。
材質はスチールで耐久性も高いです。
耐荷重は0.5kgなのでちょっとした買い物やツーリングにもおすすめです。
取り付けはボルトオンで簡単です。
実用性とドレスアップ感を重視したセンターカバーに装着するセンターキャリアです。

 

・サイズ:前方部180×180mm 後方部180×140mm
・許容積載量:0.5kg

 


 

Gcraft センターキャリア CT125

Gcraft センターキャリア CT125」は3kgまでの荷物が固定可能な丈夫なセンターキャリアです。
キャリア下部には4点の荷掛けフックを固定するためにピンが設けられています。
キャンプやツーリング、街乗りまで用途を選ばず使用できるセンターキャリアです。
また、カウルの傷付き防止、破損防止の役目もはたします。

 

・サイズ:190×320mm
・許容積載量:3.0kg

 


 

武川 センターキャリアキット CT125

武川 センターキャリアキット CT125」はキャリア本体の幅が広く取られているセンターキャリアです。
レインウェアなどもしっかり固定可能です。
荷物を固定するためのゴムロープも付属しています。
また、荷物の脱落を防止する為、下部に荷物止めとなる折り返し、ゴムネットやゴムバンド等を引っ掛ける左右の突起、荷物フックとして使用出来る中央上部の小型フレームを採用してます。
実用性を重視した設計のkセンターキャリアです。

 

・サイズ:190×330mm
・許容積載量:1.0kg

 


 

 

hatta
hatta

上記4点が実際に筆者が使用している厳選したCT125ハンターカブ用センターキャリア4選です!
積載量を増やすのはもちろんドレスアップにも効果的です!

 

 

CT125ハンターカブのセンターキャリアは費用対効果の高いアイテム

以上がCT125ハンターカブのセンターキャリアの選び方とおすすめ4選の解説でした。
CT125ハンターカブには大型リアキャリアがついていますが、キャンプやツーリングなど、荷物をたくさん積む場合は足りないことも多いはずです!
そこで、便利なのがセンターキャリアです!
効率よく荷物を積め、固定することができます!

センターキャリアは積載量の増加からドレスアップまで費用対効果の高いアイテムです!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブのセンターキャリアは費用対効果が高いアイテムです!
キャンプやツーリングなどはもちろん、街乗りにもおすすめのアイテムです!

 

 

CT125ハンターカブのシートの選び方とおすすめ5選!シート高を下げて足つき改善!ローダウン効果

CT125ハンターカブのシートの選び方とおすすめ5選!シート高を下げて足つき改善!ローダウン効果
CT125ハンターカブは足つきの良いバイクではありません。 CT125ハンターカブシートを変えて足つきや乗り心地の改善を考えている方も多いと思います。 シートを変えると足つき、乗り心地、外観、疲労感などの改善が期待できます。 そこで、CT125ハンターカブのシートの選び方とおすすめ5選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました