CT125ハンターカブのエンジンカバーの選び方とおすすめ3選!エンジンの保護、ドレスアップにも!

CT125 ハンターカブ

エンジンカバーはエンジンを保護するパーツです。
バイクの心臓とも言えるエンジンを転倒などの外的要因から保護することができます。
また、エンジンカバーはドレスアップ効果もあり、一石二鳥のパーツです。
そこで、CT125ハンターカブのエンジンカバーの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

CT125ハンターカブにおすすめのエンジンカバーは?

CT125ハンターカブのエンジンカバーの選び方は?

 

・CT125ハンターカブにエンジンカバーをつけるメリット
・CT125ハンターカブのエンジンカバーの選び方
・CT125ハンターカブにおすすめのエンジンカバー3選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブのエンジンカバーの選び方とおすすめ3選を解説します!
これを読めばCT125ハンターカブのエンジンカバーで迷うことはもうなくなります!

 

 

CT125ハンターカブのエンジンガードの選び方とおすすめ3選!車体を保護!ドレスアップにも!

CT125ハンターカブのエンジンガードの選び方とおすすめ3選!車体を保護!ドレスアップにも!
エンジンガードは転倒時の衝撃からエンジンを保護する重要なバイクの保護パーツです。 転倒時にエンジン以外のパーツが受けるダメージも最小限に抑えることができます。 高い走破性が魅力のCT125ハンターカブに是非装着したいパーツです。 そこで、CT125ハンターカブのエンジンガードの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

CT125ハンターカブにエンジンカバーをつけるメリット

  • エンジンの保護効果
  • 靴により傷防止
  • 車体のドレスアップ効果

 

エンジンカバーをつける1番のメリットはエンジンの保護効果です。
エンジンは言わばバイクの心臓です。
転倒などにより強い衝撃が加わると故障や最悪の場合廃車になることもあります。
ステップと近く、どうしても靴に当たってしまうことも多い場所なので、傷防止にも役立ちます

ハンターカブでオンロードはもちろん、オフロードも走ることができるバイクです。
オフロードでの転倒は岩などがエンジンに当たる場合も多いです。
エンジンカバーはエンジンを外的要因から少しでも保護する観点でメリットの大きいパーツです。

また、エンジンカバーはデザイン性の高いモデルも多く、ドレスアップ効果にも最適です。
エンジンの保護とドレスアップの一石二鳥を可能にするパーツです。

 

hatta
hatta

エンジンカバーはエンジンの保護やドレスアップに有効なパーツです!
エンジンガードと併用でより強固に保護する事ができます!

 

 

CT125ハンターカブのエンジンカバーの選び方

素材を確認

エンジンカバーの素材はモデルにより異なります。
丈夫なアルミ軽量なABS樹脂など様々です。
ハードに使用することが多い方は「アルミ」を選ぶと良いです。
街乗りなど軽めに保護する場合などは「ABS樹脂」を選ぶと良いです。

 

取り付け方法を確認

エンジンカバーの取り付け方法はモデルにより異なります。
大体のモデルはボルトオンでの装着です。
中には両面テープで貼るだけの簡単に装着できるモデルもあります。

 

hatta
hatta

「素材」「取り付け方法」の2点がCT125ハンターカブのエンジンカバーを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

CT125ハンターカブにおすすめのエンジンカバー3選

上記でCT125ハンターカブ用エンジンカバーの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!ハンターカブでオフロードを走ることが何より大好きな筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したCT125ハンターカブ用エンジンカバーを3つ紹介します!

 

DIABLO CT125 エンジンカバー

DIABLO CT125 エンジンカバー」はABS樹脂製のエンジンカバーです。
軽く耐久性があり、CT125ハンターカブの外観を壊さないディティールが特徴です。
取り付けも両面テープで貼るだけと簡単で、誰でも取付可能です。

 

・素材:ABS樹脂
・取り付け方法:両面テープ


 

 

H2C クランクケースカバー CT125

H2C クランクケースカバー CT125」はアルミ削り出しのエンジンカバーです。
アルミ削り出しのため、丈夫で耐久性も抜群です。
エンジンカバー全体を覆える構造なので、しっかりと保護することができるモデルです。

 

・素材:アルミ削り出し
・取り付け方法:ボルトオン


 

 

キタコ 右ケースカバーリングセット CT125

キタコ 右ケースカバーリングセット CT125」はデザインが秀逸なエンジンカバーです。
真ん中が空洞になっており、装着しても「HONDA」のロゴがしっかりと見えるのが特徴です。
アルミ削り出しで耐久性も抜群なモデルです。
色は2色から選ぶことができます。

 

・素材:アルミ削り出し
・取り付け方法:ボルトオン


 

 

hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用している厳選したCT125ハンターカブ用エンジンカバー3選です!
エンジンの保護とカスタムを両立するまさに一石二鳥のパーツです!

 

 

エンジンカバーはCT125ハンターカブに是非つけたいパーツ

以上がCT125ハンターカブのエンジンカバーの選び方とおすすめ3選の解説でした。
エンジンカバーはエンジンを保護するパーツです!
バイクの心臓とも言えるエンジンを転倒などの外的要因から保護することができます!
また、エンジンカバーはドレスアップ効果もあり、一石二鳥のパーツです!

エンジンカバーはオンオフ問わず楽しめるCT125ハンターカブに是非つけたいパーツです!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブはオンオフ問わず走れる高いポテンシャルを秘めたバイクです!
エンジンカバーはCT125ハンターカブに是非つけたいパーツです!

 

 

【第2段】CT125ハンターカブのボックスの選び方とおすすめ3選!アルミ製やおしゃれなモデル!

【第2段】CT125ハンターカブのボックスの選び方とおすすめ3選!アルミ製やおしゃれなモデル!
ハンターカブに欠かせないアイテムが「ボックス」です。 ハンターカブにリアボックスを取り付けると積載容量の悩みを解決してくれます。 ヘルメットやツーリング中に買ったもの、キャンプ道具など様々なものを入れることができます。 そこで、CT125ハンターカブのボックスの選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました