ヘッドライトの選び方とおすすめ3選!キャンプや登山、釣りに!防災用品にも!

アイテム

ヘッドライトは両手がふさがらず、目線を照らすことができるアイテムです。
両手が空いた状態で、見たいところがすぐに確認できるのが魅力です。
キャンプや登山、釣りなどのアウトドアシーンはもちろん、防災用品としてもおすすめです。
そこで、ヘッドライトの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

ヘッドライトのおすすめは?

ヘッドライトの選び方は?

 

・ヘッドライトのメリット
・ヘッドライトの選び方
・ヘッドライトのおすすめ3選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

ヘッドライトの選び方とおすすめ3選を解説します!
これを読めばヘッドライトで迷うことはもう無くなります!

 

 

アウトドア用懐中電灯の選び方とおすすめ3選!防水でキャンプや登山、防災に最適な最強モデル!

アウトドア用懐中電灯の選び方とおすすめ3選!防水でキャンプや登山、防災に最適な最強モデル!
アウトドア用懐中電灯はパワフルで明るいのが魅力です。 フラッシュライトととも呼ばれており、高い防水性能や広い照射範囲、SOS機能もポイントです。 キャンプや登山、ツーリングなどはもちろん、普段使いや災害時の防災の備えとしてもおすすめです。 そこで、アウトドア用懐中電灯の選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

ヘッドライトのメリット

  • 両手がふさがらない
  • 目線を照らすことができる

 

ヘッドライトの一番のメリットは両手がふさがらない点です。
両手が開くので、作業がしやすく便利です。
また、ヘッドライトは頭に装着するので、目線を照らすことが出来ます
装着するだけで自分の目線を照らせ、見たいところがすぐに見ることが出来ます。
キャンプや登山、釣りなどのシーンはもちろん災害時の防災の備えとしてもおすすめです。

 

hatta
hatta

ヘッドライトは頭に装着するため、両手がふさがらない便利なアイテムです!
また、目線を照らすことができるので、暗闇の作業時にもおすすめです!

 

 

ヘッドライトの選び方

明るさを確認

ヘッドライトの明るさは「ルーメン(lm)」という単位で表記されます。
この数字が大きいほど明るい懐中電灯と判断できます。
目安として400ml以上のものを選ぶと様々なシーンでも対応可能です。

 

電源を確認

ヘッドライトの電源は「電池式」と「バッテリー式」の2種類に分けられることが出来ます。
電池式のヘッドライトは電池を入れるだけで使用できるのが魅力です。
予備の電池を用意しておくと電池切れの際も安心です。

バッテリー式は電池交換が必要ないのでランニングコストが低いのが魅力です。
また、電池式に比べハイパワーで明るいものが多いです。
モデルにより、バッテリーだけでなく電池も使用できるモデルもあります。

 

防塵防水機能を確認

ヘッドライトをキャンプなどの野外で使用する場合は防塵・防水性能もしっかり確認しましょう。
山などでは天気が変わりやすく、突然の雨に遭遇することも珍しくありません。

防塵・防水性能は「IP54」などと表されます
最初の数字の5が防塵機能、最後の数字4が防水機能を表します。
「IPX4」などは防塵機能がないという表記になります。
目安として「IPX4」以上の製品を選ぶと安心です。

 

hatta
hatta

「明るさ」「電源方式」「防塵防水性能」の3点がヘッドライトを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

ヘッドライトのおすすめ3選

上記でヘッドライトの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!キャンプや釣りでヘッドライトをヘビーユーズしている筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したヘッドライトを3つ紹介します!

 

ジェントス LED ヘッドライト HLP-2104

ジェントス LED ヘッドライト HLP-2104」は耐久性に優れたヘッドライトです。
防塵防水性能はIP64で1m落下耐久です。
また、明るさは700mlで最大照射距離約271mと性能も優れています。
実用的で長く使えるヘッドライトです。

 

・明るさ:700ml
・電源方式:電池式、バッテリー式(ハイブリッドタイプ:どちらでも使用可能)
・防塵防水性能:IP64


 

GENTOS ヘッドライト GH-100RG

GENTOS ヘッドライト GH-100RG」は明るさが魅力のヘッドライトです。
明るさは1100mlととても明るく防塵防水機能はIP66と高い機能性を誇ります。
過酷な環境下でも頼りになるモデルです。
夜釣りやキャンプにもおすすめのヘッドライトです。

 

・明るさ:1100ml
・電源方式:電池式、バッテリー式(ハイブリッドタイプ:どちらでも使用可能)
・防塵防水性能:IP66


 

マイルストーン MS-G2

マイルストーン MS-G2」は軽さが魅力のヘッドライトです。
重量はわずか108gしか無く装着のストレスがほぼありません。
また、バッテリー式でパワフルなのも魅力です。
コスパに優れたヘッドライトです。

 

・明るさ:400ml
・電源方式:バッテリー式
・防塵防水性能:IPX4


 

hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用しているヘッドライトです!
キャンプやアウトドアや普段遣いはもちろん、防災の備えとしても役立ちます!

 

 

ヘッドライトはキャンプや釣りの必需品

以上がヘッドライトの選び方とおすすめ3選の解説でした。
ヘッドライトは両手がふさがらず、目線を照らすことができるアイテムです!
両手が空いた状態で、見たいところがすぐに確認できるのが魅力です!
キャンプや登山、釣りなどのアウトドアシーンはもちろん、防災用品としてもおすすめです!

ヘッドライトは夜釣りや夜のテント設営など1つはあると便利なアイテムです!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

ヘッドライトが1つあればキャンプや釣りなどのアウトドアで活躍間違いなしのアイテムです!
また、両手があいているので、作業をする時にもおすすめです!

 

 

アウトドア用腕時計の選び方とおすすめ3選!視認性、耐久性、防水性の高い最強モデル!

アウトドア用腕時計の選び方とおすすめ3選!視認性、耐久性、防水性の高い最強モデル!
アウトドア用腕時計はすぐに時間を確認できる高い視認性が重要です。 日中はもちろん、夜間や暗闇、水中でも瞬時に時刻を確認できる事が重要です。 また、タフな環境でも耐えられる高い耐久性と、雨や水中でも問題なく使用できる高い防水性能も必要です。 そこで、アウトドア用腕時計の選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました