【第2段】ジムニーのシートカバーの選び方とおすすめ3選!シートの汚れや傷防止!防水お手入れ簡単!

ジムニー

シートカバーを付けるだけでジムニーの純正シートを保護することができます。
シートカバーをつけるだけで、汚れにくく掃除もラクになります。
乗り降りの際のスレなどにも有効でシートが傷みにくくなります。
合皮などの素材は水拭きができ、お手入れもらくらくです。
そこで、ジムニーのシートカバーの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

ジムニーにおすすめのシートカバーは?

ジムニーのシートカバーの選び方は?

 

・ジムニーにシートカバーを付けるメリット
・ジムニーのシートカバーの選び方
・ジムニーにおすすめのシートカバー3選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

ジムニーのシートカバーの選び方とおすすめ3選を解説します!
これを読めばジムニーのシートカバーで迷うことはもうなくなります!

 

 

ジムニーのシートカバーの選び方とおすすめ3選!シートの保護汚れや傷防止に!防水でお手入れ簡単!

ジムニーのシートカバーの選び方とおすすめ3選!シートの保護汚れや傷防止に!防水でお手入れ簡単!
シートカバーを付けるだけでジムニーの純正シートを保護することができます。 シートカバーをつけるだけで、汚れにくく掃除もラクになります。 乗り降りの際のスレなどにも有効でシートが傷みにくくなります。 合皮などの素材は水拭きができ、お手入れもらくらくです。 そこで、ジムニーのシートカバーの選び方とおすすめ3選を解説します。

ジムニーのラゲッジマットの選び方とおすすめ3選!高い防水性!滑らない、汚れない専用設計サイズ!

ジムニーのラゲッジマットの選び方とおすすめ3選!高い防水性!滑らない、汚れない専用設計サイズ!
ジムニーは街乗りはもちろん、キャンプなどのアウトドアでも使用できるポテンシャルの高い車です。 ラゲッジマットを装備すれば、車内が傷つきにくく、汚れにくくなります。 リアゲートから濡れたものや泥などの汚れたものを気にせず積み込めるようになります。 そこで、ジムニーのラゲッジマットの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

ジムニーにシートカバーを付けるメリット

  • 純正シートの保護
  • シートが汚れにくい
  • シートが傷みにくい
  • 掃除がしやすい
  • 子供やペットを乗せる際も便利
  • ドレスアップ効果

 

ジムニーにシートカバーを付ける1番のメリット純正シートを保護できる点です。
シートカバーを取り付けることで純正シートを汚れや傷みから守ることができます。
シートカバーはシートの上から装着する構造上、シートが汚れにくくなります。
また、乗り降りの際のスレなどに対しても有効でシートが傷みにくくなります
ジムニーは普段使いはもちろんアウトドアなどにも相性抜群の車です。
アウトドアなどで服が汚れても気にせず乗り込むことができます。

シートカバーを装着すると掃除がしやすくなるのも特徴です。
飲みものや食べ物をなどをこぼしても、染みることなく掃除かラクになります。
合皮などの素材を選ぶことで水拭きができ、お手入れもらくらくです。
子供やペットを乗せる際にも便利です。

シートカバーはさりげないドレスアップ効果も期待できます。
車内のプチカスタムとしても便利なアイテムです。

 

 

hatta
hatta

ジムニーにシートカバーを付けることでシートが汚れにくくなります。
付けるだけでシートが汚れにくく掃除が楽になり、ドレスアップにも効果的です!

 

 

ジムニーのシートカバーの選び方

素材を確認

素材はモデルにより異なります。
レザーや合成皮革を選ぶことでお手入れや掃除がラクでおすすめです。
水拭きができるので、掃除が楽でウエットティシュなどでも簡単に拭き取りが可能です。

 

ISOFIX規格対応か確認

ISOFIXとはチャイルドシートを固定する方式の国際標準規格です。
チャイルドシートの他にも、シートベルトやアームレスト、エアバッグなど純正シートに標準装備されている機能も損なわないよう設計されています。
安全性の観点からもISOFIX規格対応がおすすめです。

 

hatta
hatta

「素材」「ISOFIX規格」の2点がジムニーのシートカバーを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

ジムニーにおすすめのシートカバー3選

上記でジムニーのシートカバーの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!大好きなジムニーを長くきれいに乗りたいといつも考えている筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したジムニー用シートカバーを3つ紹介します!

 

Aviles 高級シートカバー JB64W

Aviles 高級シートカバー JB64W」は4層構造で耐久性に優れるジムニー用シートカバーです。
合皮と補強生地の間に間に10mmのウレタンスポンジが入っており、座り心地改善に効果的です。
また、難燃素材でタバコの焦げ付きなどにも強く、防水加工でお手入れも簡単です。
9種類の豊富なデザインから選ぶことができるのも
街乗りや長距離ドライブなどより使い勝手を向上させるジムニー用シートカバーです。

 

・素材:合成皮革
・ISOFIX規格:対応


 

grace シートカバー JB64 JB74

grace シートカバー JB64 JB74」はレトロクラシックが特徴のジムニー用シートカバーです。
欧州クラシックカーのインテリアをイメージさせる、オールドファッションがモチーフです。
シンプルなストライプデザインのシートカバーです。
オールドレザー調の合皮を採用しており、装着すだけでレトロ、クラシックスタイルの空間を演出します。
ジムニー専用設計で純正シートにピッタリとフィットします。
防水性、難燃性にも優れており、お手入れも簡単です。
デザイン、質感ともに抜群なジムニー用シートカバーです。

 

・素材:合成皮革
・ISOFIX規格:対応


 

BMJAPAN JB64W JB74 シートカバー

BMJAPAN JB64W JB74 シートカバー」は使い勝手を向上させるジムニー用シートカバーです。
防水性、難燃性に優れているのが特徴です。
水を通さない素材なのでジュースやコーヒーをこぼしても 拭き掃除だけでお手入れが簡単です。
また、燃性なのでタバコを落としてもすぐに拾えばカバーが焦げたりしません。
汚れても掃除が簡単で普段使いが便利になります。
新車時より装着しておくと長く綺麗なまま乗ることができます。
実用性、機能性も抜群なジムニー用シートカバーです。

 

・素材:合成皮革
・ISOFIX規格:対応


 

 

hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用している厳選したジムニー用シートカバー3選です!
シートカバーは純正シートの保護はもちろん、掃除のしやすさ、ドレスアップにも効果的です!

 

 

シートカバーはジムニーに絶対つけたいアイテム

以上がジムニーのシートカバーの選び方とおすすめ3選の解説でした。
シートカバーを付けるだけでジムニーの純正シートを保護することができます!
シートカバーをつけるだけで、汚れにくく掃除もラクになります!
乗り降りの際のスレなどにも有効でシートが傷みにくくなります!
合皮などの素材は水拭きができ、お手入れもらくらくです!

シートカバーは純正シートの保護はもちろん、ドレスアップ効果も期待できます!
街乗りなどの普段使いから、キャンプなどハードに使用する際にもおすすめのパーツです。
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

シートカバーは間違いなくジムニーの利便性、使い勝手を向上させます!
取り付けるだけで、純正シートの保護とドレスアップの一石二鳥の費用対効果抜群のパーツです!

 

 

ジムニーのフロアマットの選び方とおすすめ3選!高い防水性、耐摩耗性!汚れを気にせず乗り込める!

ジムニーのフロアマットの選び方とおすすめ3選!高い防水性、耐摩耗性!汚れを気にせず乗り込める!
ジムニーは街乗りはもちろん、キャンプなどのアウトドアでも使用できるポテンシャルの高い車です。 フロアマットを装備すれば、車内が傷つきにくく、汚れにくくなります。 雨の日や雪の日、泥で汚れた靴でも気にせず乗り込めます。 また、荷物も気にせず積み込めます。 そこで、ジムニーのフロアマットの選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました