CT125ハンターカブのスプロケットの選び方とおすすめ2選!交換で最高速アップ!走行性能向上!

CT125 ハンターカブ

CT125ハンターカブのスプロケットを交換すると最高速が伸ばすことが可能です。
50~60km/hでの巡航が楽になり、出だしの遅れもなくなります。
街乗りやツーリングなど様々なシーンで快適性がアップを体感することができます。
そこで、CT125ハンターカブのスプロケットの選び方とおすすめ2選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

CT125ハンターカブにおすすめのスプロケットは?

CT125ハンターカブのスプロケットの選び方は?

 

・CT125ハンターカブのスプロケットを交換するメリット
・CT125ハンターカブのスプロケットの選び方
・CT125ハンターカブにおすすめのスプロケット2選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブのスプロケットの選び方とおすすめ2選を解説します!
これを読めばCT125ハンターカブのスプロケットで迷うことはもうなくなります!

 

 

CT125ハンターカブのチェーンの選び方とおすすめ3選!シールチェーン交換で走行性能アップ!

CT125ハンターカブのチェーンの選び方とおすすめ3選!シールチェーン交換で走行性能アップ!
CT125ハンターカブのシールチェーンを変える事により走行性、機動性を向上させる事ができます。 シフトチェンジ、加速、減速のフィーリングが快適になり、走行音や振動が少なくなります。 取り回しも快適になり、燃費向上も期待できます。 そこで、CT125ハンターカブのチェーンの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

CT125ハンターカブのスプロケットを交換するメリット

  • 最高速が少し伸びる
  • 50~60km/hの巡航が楽になる
  • 1速→2速の変速タイミングを引っ張れる
  • シフトダウンやエンジンブレーキののショックが小さくなる
  • 街乗りやツーリングが快適性アップ

CT125ハンターカブのスプロケットを交換する1番のメリットは最高速が少し伸びる点です。
スプロケットを交換することにより、最高速を伸ばすことが可能です。
50~60km/hの巡航が楽になり、法定速度走行ができる幹線道路などの走行がらくなります。
また、1速→2速の変速タイミングを引っ張れるようになり、出だしの遅れを感じることがなくなります。
シフトダウンやエンジンブレーキのショックも少なくすることも可能です。
街乗りはもちろん、ツーリングなど様々なシーンで快適性がアップします。

 

CT125ハンターカブのスプロケットを交換する際の注意点

  • 15Tへの交換がおすすめ
  • 16T以上は注意が必要
  • スプロケットガードに干渉する
  • チェーンのコマ数が足りなくなる

CT125ハンターカブのスプロケットを変える際の注意点はスプロケットガードに干渉する可能性があります。
CT125ハンターカブのノーマルドライブスプロケットは14Tです。
14T→15Tに変更する場合はスプロケットガードが干渉する可能性もなく、チェーンもそのまま流用することができます。
15Tへの交換はトラブルも少なくおすすめです。

14T→16Tに変更する場合はスプロケットガードに干渉するため注意が必要です。
純正スピードメーターの表示に誤差大きくなり、エラーコードが出る可能性があります。
ABS警告灯が点灯し、ABSが作動しなくなる症状が出る可能性があります。
その場合は車速信号補正ユニットなどを取り付け調整する必要があります。
また、チェーンのコマ数が足りなくなり、同時にチェーンの交換も必要になります。


 

hatta
hatta

CT125ハンターカブのスプロケットを変えることにより最高速を少し伸ばす事ができます!
出だしや法定速度巡航が楽になり、街乗りやツーリングなど様々なシーンで快適性がアップを体感することができます!

 

 

CT125ハンターカブのスプロケットの選び方

コマ数を確認

CT125ハンターカブの純正スプロケットは14Tです。
15Tの場合は問題ないですが、16T以上に交換する場合は上記で説明した通り注意が必要です。

 

hatta
hatta

「コマ数」1点がCT125ハンターカブのスプロケットを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

CT125ハンターカブにおすすめのスプロケット2選

上記でCT125ハンターカブ用スプロケットの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!ハンターカブの走行性、機動性には誰よりもうるさい筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したCT125ハンターカブ用スプロケットを2つ紹介します!

 

SP武川 ドライブスプロケット CT125

SP武川 ドライブスプロケット CT125」は精巧な作りが特徴のCT125ハンターカブ用スプロケットです。
精巧な作りが特徴で15T、16T2種類から選ぶことが出来ます。
15Tならそのまま取り付けが可能で、すぐに使用することができます。
ローギアからの伸びも上がり、シフトの繋がりもスムーズにこなすことが出来ます。
法定速度での巡航も楽にこなせ、シフトダウン時のショックも少なくすることが可能です。
走行性能を飛躍的に上げることができるCT125ハンターカブ用スプロケットです。

 

・コマ数:15T、16T


 

 

キタコ ドライブスプロケット CT125

キタコ ドライブスプロケット CT125」はコマ数の種類が豊富なCT125ハンターカブ用スプロケットです。
14T、15T、16Tの3種類から選ぶことができ幅広いカスタムに対応することが出来ます。
15Tまでならすぐに取り付け、走り出しが可能です。
1速→2速への引っ張ることができるため、街乗りでの快適性も飛躍的に向上します。
出だしの遅れを感じることもなくなります。
幅広いラインナップから選択可能なCT125ハンターカブ用スプロケットです。

 

・コマ数:14T、15T、16T


 

hatta
hatta

上記2点が実際に筆者が使用している厳選したCT125ハンターカブ用スプロケット2選です!
交換すると走行性、機動性の向上に驚くはずです!

 

 

スプロケット交換はCT125ハンターカブの走行性能を爆上げする

以上がCT125ハンターカブのスプロケットの選び方とおすすめ2選の解説でした。
CT125ハンターカブのスプロケットを交換すると最高速が少し伸ばすことが可能です!
50~60km/hでの巡航が楽になり、1速→2速の変速タイミングを引っ張れるので出だしの遅れもなくなります!
街乗りやツーリングなど様々なシーンで快適性がアップを体感することができます!
また、シフトダウンやエンジンブレーキのショックも少なくすることも可能です!

スプロケット交換は走行性能を上げることができるカスタムです!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

スプロケット交換はCT125ハンターカブの走行性能を爆上げします!
機動性やパワーアップはもちろん、街乗りやツーリングでも快適で、費用対効果の高いカスタムと言えます!

 

 

CT125ハンターカブのチェーンカバーの選び方とおすすめ3選!強度アップ軽量化、ドレスアップに!

CT125ハンターカブのチェーンカバーの選び方とおすすめ3選!強度アップ軽量化、ドレスアップに!
チェーンカバーは純正から比べ強度アップ、軽量化を図ることができるアイテムです。 変色に強く、砂利や石巻上げをしっかり車体を守ることができます。 また、アルミ製などの製品が多く軽量化、ドレスアップも期待できます。 そこで、CT125ハンターカブのチェーンカバーの選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました