CT125ハンターカブにおすすめのグローブ2選!選び方も解説!筆者おすすめのメーカーも紹介!

CT125 ハンターカブ

CT125ハンターカブは街乗りからオフロードまで走れるポテンシャルの高いバイクです。
CT125ハンターカブに乗る時にどんなグローブを履いたらいいのか迷う人も多いと思います。
筆者はバイク用グローブに絶愛的なこだわりがあります。
そこで、CT125ハンターカブにおすすめのグローブ2選と選び方を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

CT125ハンターカブにおすすめのグローブは?

CT125ハンターカブのグローブの選び方は?

 

・CT125ハンターカブにはどんなグローブがいいの?
・CT125ハンターカブのグローブの選び方
・CT125ハンターカブにおすすめのグローブ2選

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブにおすすめのグローブ2選と選び方を解説します!
これを読めばCT125ハンターカブにバッチリ合うバイク用グローブがわかります!

 

 

CT125ハンターカブのグリップヒーターの選び方とおすすめ3選!純正から社外品も!

CT125ハンターカブのグリップヒーターの選び方とおすすめ3選!純正から社外品も!
寒い時期にバイクに乗るとどうしても手や指先が冷たくなります。 手が寒くなると辛いだけでなく、操作性の低下につがり危険です。 寒くてもハンターカブをガンガン乗りたい方も多いと思います。 そんな時にグリップヒーターは心強いアイテムです。 そこで、CT125ハンターカブのグリップヒーターの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

CT125ハンターカブにはどんなグローブがいいの?

バイク用グローブは安全性が高い

CT125ハンターカブば当たり前ですがバイクです。
したがって、転倒のリスクは常に付いて回ります。
手の保護は常に考えてグローブを選ばなくてはいけません
バイク用グローブは一般的なアウターと比べ、転倒時の身体へのダメージを最小限に抑えてくれます。

CT125ハンターカブは街乗りはもちろん、オフロードも走れるポテンシャルの高いバイクです。
したがってアドベンチャーテイストにもマッチし、街乗りなど通勤に使っても違和感のないモデルがおすすめです。
筆者が思うにオフロードバイク用のデザインを踏襲したグローブがマッチすると考えています。

 

筆者おすすめのメーカーはFIVE(ファイブ)

筆者おすすめのグローブメーカーはFIVE(ファイブ)です。
FIVEはグローブのカテゴリーでトップブランドになる事を目標に「グローブに特化して」2006年フランスで設立されたメーカーです。
アルパインスターズ、スピーディー、オークリー、ダイネーゼ、シニサロ、プログリップ等、有名ブランドの代理店であったグローブのスペシャリスト集団が、約30年間蓄積したノウハウやアイディアをもとに、自ら最高品質のプロダクトを生産しています。
言わば、グローブのトップメーカーです。

筆者がFIVE(ファイブ)に出会ったきっかけは現役のレーサーとして鈴鹿8耐などのレースに出場していた時、試供品として提供されテストで使用したことがきっかけです。
はじめに感じたのがフィット感の良さとグリップの安定性です。
他のグローブには無いには軽快なフィット感で、寸分狂わぬブレーキングやアクセルワークが可能になりました。
初めて履いて使ってもストレス無く使用できる柔軟性と形状に衝撃を受けました。
素手のようにとはオーバーですが、ほぼ自分の素手で操作している感覚でした。
また、万が一の保護性のもう申し分ないです。
幾度となく筆者の手を守ってくれました。
以上のことから筆者はFIVE(ファイブ)のグローブに絶大の信頼と愛用をしています。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブのグローブはオフロードバイク用のデザインを踏襲したグローブがマッチします!
FIVE(ファイブ)が筆者は絶対的におすすめです!

 

 

CT125ハンターカブのグローブの選び方

サイズを確認

サイズはバイク用グローブを選ぶ際に重要なポイントです。
大きすぎるとダボつき、操作性が悪くなります。
また小さすぎるとキツさがストレスになります。
ポイントは「少しきついかな?」くらいが使うと最高のサイズになってきます

 

スマホ対応か確認

バイク用グローブは装着したままスクリーンをタッチできるスマホ対応(タッチパネル対応)のものがあります。
スマホ対応モデルはグローブを履いたままスマホが操作できるので、利便性が高いです。
ツーリング中にスマホでマップを確認したり、アプリを操作する時にいちいちグローブを脱ぐ必要がありません。
モデルにより対応している指が違うので確認が必要です。

 

hatta
hatta

「サイズ」「スマホ対応」の2点がCT125ハンターカブのグローブを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

CT125ハンターカブにおすすめのグローブ2選

上記でCT125ハンターカブ用グローブの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!バイクの操作性を左右するグローブには誰よりも強いこだわりを持つ筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したCT125ハンターカブ用グローブを2つ紹介します!

 

FIVE グローブ RS3

FIVE グローブ RS3」はメッシュ製のグローブです。
メッシュ製ですが、縫合も丁寧で耐久性も抜群です。
また、拳や手首部分にプロテクターも内蔵されており、保護性能も申し分ないです。
人差し指とおや指はスマホに対応しています。
カラーバリエーションも4パータン展開で選びやすいです。
通気性も良く、筆者も迷ったらこれを着用するくらい一番使用しているモデルです。

 

・サイズ:S~XL
・スマホ対応:対応(人差し指、親指)


 

 

FIVE グローブ STUNT EVO

FIVE グローブ STUNT EVO」はFIVEのナンバーワン人気モデルです。
拳や手首などにプロテクターがついており、指先にベンチレーション機能も搭載されています。
人差し指と親指はスマホ対応で、利便性が抜群です。
人気ナンバーワンモデルに相応しい機能性です。
カラーバリエーションも豊富で、好みのモデルを見つけやすいです。

 

・サイズ:S~XL
・スマホ対応:対応(人差し指、親指)


 

hatta
hatta

上記2点が実際に筆者が使用している厳選したCT125ハンターカブ用グローブ2選です!
快適性も安全性も更に爆上がりです!

 

 

FIVEのグローブはCT125ハンターカブの快適性を更に上げる

以上がCT125ハンターカブにおすすめのグローブ2選と選び方の解説でした。
CT125ハンターカブは街乗りからオフロードまで走れるポテンシャルの高いバイクです!
CT125ハンターカブに乗る時にどんなグローブを履いたらいいのか迷う人も多いと思います!

「作業用グローブなどはちょっと不安」と思った人も多いのでは?
筆者はバイク用グローブに強いこだわりがあり、FIVEに絶大な信頼があります!
今回紹介したものはどれも快適かつ機能的でおすすめです!
是非、試してみてください。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブには普段使いもアドベンチャーも妥協しないFIVE(ファイブ)のグローブがぴったりです!
FIVEのグローブはCT125ハンターカブの快適性を更に上げること間違いなしです!

 

 

CT125ハンターカブにおすすめのジャケット3選!選び方も解説!街乗りからオフロードまで使える!

CT125ハンターカブにおすすめのジャケット3選!選び方も解説!街乗りからオフロードまで使える!
CT125ハンターカブは街乗りからオフロードまで走れるポテンシャルの高いバイクです。 CT125ハンターカブに乗る時にどんなジャケットを着たらいいのか迷う人も多いと思います。 筆者もハンターカブに乗る時に着るアウターで悩んでいました。 そこで、CT125ハンターカブにおすすめのジャケット3選と選び方を解説します。
タイトルとURLをコピーしました