360度ドライブレコーダーの選び方とおすすめ3選!後方(リア)カメラ、駐車監視搭載モデル!

アイテム

360度ドライブレコーダーは前後左右全方位の状況を記録できるドライブレコーダーです。
あおり運転や追突事故、幅寄せなど、事故やトラブルを記録できます。
駐車中のイタズラや盗難、当て逃げなどを記録する「駐車監視機能」が搭載されていモデルもあります。
そこで、360度ドライブレコーダーの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

360度ドライブレコーダーのおすすめは?

360度ドライブレコーダーの選び方は?

 

・360度ドライブレコーダーのメリット
・360度ドライブレコーダーの選び方
・360度ドライブレコーダーのおすすめ3選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

360度ドライブレコーダーの選び方とおすすめ3選を解説します!
これを読めば360度ドライブレコーダーで迷うことはもう無くなります!

 

 

360度ドライブレコーダーのメリット

  • 全方向撮影可能
  • 死角がない
  • 車内の様子も撮影可能
  • 事故など万が一の時の証拠になる
  • 駐車中のイタズラや盗難、当て逃げなどを記録

360度ドライブレコーダーは文字通り360度全方向を撮影できるのが「360度(360°)カメラ」搭載のドライブレコーダーです。
前後はもちろん、斜めや側面など死角になる方向の映像も記録可能です。
横からの無理な割り込みや接触事故の状況をしっかりと撮影します。
なかには、斜め上方向の状況を撮影できるモデルもあります。
信号機や看板、標識などが高い位置にある場合に役立ちます。
また、車内の様子を記録できるのもポイントです。
フロントカメラタイプや2カメラタイプでは撮影できない、詳細な状況を記録できるタイプです。

全方向撮影が可能なので、あおり運転や追突事故、無理な幅寄せなどもしっかり記録できます
事故やトラブルなど、万が一の時に証拠として残すことが可能です。
また、駐車中のイタズラや盗難、当て逃げなどを記録する「駐車監視機能」が搭載されていモデルもラインナップされています。

 

hatta
hatta

360度ドライブレコーダーは全方向撮影可能なドライブレコーダーです!
全方向撮影可能で死角がないため、万が一のときにも安心です!

 

 

360度ドライブレコーダーの選び方

画質を確認

画質はナンバー読み取りなど様々なシーンで重要な項目です。
フルHD(1920×1080、200万画素)以上の画質を目安に選ぶことが重要です。

 

駐車監視機能の確認

駐車監視機能搭載のモデルは駐車中などの不在時に起こった出来事を録画可能です。
Gセンサーなどで衝撃の前後数秒を記録したり出来ます。
標準装備されているモデルやオプションでつけることができるもでるもあります。

 

後方カメラ有無を確認

360度ドラレコの唯一の弱点は後方の録画です。
構造上前側につける事が多く、後方の録画に弱いです。
そこで、別に後方録画用カメラが取付可能なモデルなら死角が無くなり最強です。

 

GPS搭載を確認

GPS搭載のモデルなら正確な位置を記録する事ができます
正確な場所を記録できるので、事故際など証拠としての精度が上がります。

 

hatta
hatta

「画質」「駐車監視機能」「後方カメラ」「GPS」の4点が360度ドライブレコーダーを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

360度ドライブレコーダーのおすすめ3選

上記で360度ドライブレコーダーの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!車には必ず360度ドライブレコーダーを装備しないと落ち着かない筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選した360度ドライブレコーダーを3つ紹介します!

 

コムテック ドライブレコーダー ZDR037

コムテック ドライブレコーダー ZDR037」は800万画素の高画質が魅力な360度ドライブレコーダーです。
リアカメラあり死角なく録画可能です。
また、オプションで駐車監視機能もあり当て逃げ対策としても有効です。
高画質な全方位カメラを探している方におすすめのモデルです。

 

・画質:2880×2880(フロント/800万画素 リア/200万画素)
・駐車監視機能:あり(オプション)
・後方カメラ:あり
・GPS:搭載


 

 

コムテック ドライブレコーダー HDR360GW

コムテック ドライブレコーダー HDR360GW」はエントリーモデルの360度ドライブレコーダーです。
画質も前340万、後ろ200万と十分で、オプションで駐車監視機能も搭載可能です。
GPSも搭載されており、場所など詳しく記録可能です。
初めて360度ドライブレコーダーを購入数方におすすめです。

 

・画質:1856×1856(フロント/340万画素 リア/200万画素)
・駐車監視機能:あり(オプション)
・後方カメラ:あり
・GPS:搭載


 

 

ユピテル ドライブレコーダー Q-30R

ユピテル ドライブレコーダー Q-30R」は画像補正機能HDR搭載の360度ドライブレコーダーです。
トンネルの中やトンネルの出口でも鮮明に映像を記録できます。
画質も申し分なく、価格も魅力の360度ドライブレコーダーです。

 

・画質:1920×1920(フロント/500万画素 リア/200万画素)
・駐車監視機能:あり(オプション)
・後方カメラ:あり
・GPS:搭載


 

 

hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用している360度ドライブレコーダーです!
360度ドライブレコーダーは自分のためはもちろん、事故現場に居合わせた場合でも役立ちます!

 

 

360度ドライブレコーダーは万が一の時に備えて安心

以上が360度ドライブレコーダーの選び方とおすすめ5選の解説です。
360度ドライブレコーダーは前後左右全方位の状況を記録できるドライブレコーダーです!
あおり運転や追突事故、幅寄せなど、事故やトラブルを記録できます!
駐車中のイタズラや盗難、当て逃げなどを記録する「駐車監視機能」が搭載されていモデルもあります!

360度ドライブレコーダーは全方向の記録をしっかり残せるので、万が一のときでも安心です!
事故やトラブルなど、万が一の時に備えて安心のアイテムです!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

360度ドライブレコーダーは事故やトラブルなどの記録を死角なくしっかり残すことができます!
もしもの時に備えて安心です!

タイトルとURLをコピーしました