アウトドア用双眼鏡の選び方とおすすめ3選!防水で軽量かつコンパクト!天体観測にも!

アイテム

双眼鏡は単眼鏡に比べ遠近感や立体感などが認識しやすいのが特徴です。
両目で見ることができるため、見るものにピントを合わせやすいです。
1つあるとキャンプや登山などのアウトドアシーンやライブ、コンサート、スポーツ観戦などでも役に立つアイテムです。
そこで、アウトドア用双眼鏡の選び方とおすすめ3選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

アウトドア用双眼鏡のおすすめは?

アウトドア用双眼鏡の選び方は?

 

・アウトドアで双眼鏡を使うメリット
・アウトドア用双眼鏡の選び方
・アウトドア用双眼鏡のおすすめ3選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

アウトドア用双眼鏡の選び方とおすすめ3選を解説します!
これを読めばアウトドア用双眼鏡で迷うことはもう無くなります!

 

 

単眼鏡の選び方とおすすめ3選!登山や野鳥観察、美術館などに最適!軍用や初心者モデルも!

単眼鏡の選び方とおすすめ3選!登山や野鳥観察、美術館などに最適!軍用や初心者モデルも!
単眼鏡は双眼鏡に比べコンパクトかつ軽量で携帯性に優れています。 遠くはもちろん、近くの対象物にもピントが合いやすく、見やすい特徴があります。 登山やキャンプなどのアウトドアはもちろんスポーツ観戦や美術館などの屋内での使用にもおすすめです。 そこで、単眼鏡の選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

アウトドアで双眼鏡を使うメリット

  • 両目で見ることができる
  • ピントを合わせやすい
  • 遠近感や立体感が認識しやすい
  • バードウォッチングや天体観測などに使用可能

 

双眼鏡は両目で見ることができるため、見るものにピントを合わせやすいです。
普段と同じ用に両目で見ることができるので、単眼鏡に比べ遠近感や立体感などが認識しやすいです。
遠くのものを見るのはもちろん、バードウォッチングや天体観測などにも使用可能です。
アウトドアシーンで1つ双眼鏡を装備しておくと、より自然を楽しむことができます。
また、ライブやコンサート、スポーツ観戦などでも役に立つアイテムです。

 

hatta
hatta

双眼鏡は遠近感や立体感のをそのままに被写体をより大きく見ることができます!
アウトドアやコンサート、スポーツ観戦など様々なシーンで利用できる便利なアイテムです!

 

 

アウトドア用双眼鏡の選び方

倍率を確認

倍率はモデルによって異なります。
倍率が長ければ高いほど被写体は大きく見えますが、手ブレなどの影響は大きく出てしまいます。
実用的目安として8~10倍程度を目安に選びましょう。

 

明るさを確認

双眼鏡の明るさを決めるのが「集光率」です。
双眼鏡は集光率が高ければ高いほど明るく見えます
双眼鏡の明るさは、「明るさ」や「ひとみ径」の数値で求めることができます。
詳しくは下記表を参考にしてみてください。

ひとみ径明るさ
5~7mm25~49かなり明るい。天体観測などにも使用できる
3~5mm9~25明るい。薄暗い中でも使える
2~3mm4~9やや暗め。日中は十分使えるが暗所では見えづらい
2mm未満4未満暗め。晴天時以外では見えづらい

 

hatta
hatta

「倍率」「明るさ」の2点がアウトドア用双眼鏡を選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

アウトドア用双眼鏡のおすすめ3選

上記でアウトドア用双眼鏡の選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!ライブやアウトドアで双眼鏡を持っていないと体が木端微塵になってしまう呪いをかけられた筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したアウトドア用双眼鏡を3つ紹介します!

 

Nikon MONARCH 7 8X30

 

Nikon MONARCH 7 8X30」は軽量で持ち運びに優れたアウトドア用双眼鏡です。
明るさや倍率もも申し分なく、アウトドアはもちろんライブやコンサートなど様々なシーンに対応可能です。
防水・防曇構造を搭載しており、天候に左右されずに使用できるのも魅力です。
価格帯と実用性、どちらも兼ね備えたモデルです。

 

・倍率:8倍
・明るさ:14.4


 

 

ビクセン アトレックIIHR8×42WP

ビクセン アトレックIIHR8×42WP」は防水性に優れたアウトドア用双眼鏡です。
本体内部には不活性窒素ガスが充填されており、天候を気にせず使用できます。
ボディーはアルミダイキャストボディを採用しており、耐久性も抜群です。
天体観測でも使用できるほどの明るさも魅力です。
暗いシーンでも安心して使用できるアウトドア用双眼鏡です。

 

・倍率:8倍
・明るさ:28.1


 

 

Kowa GENESIS 8×33 PROMINAR

Kowa GENESIS 8×33 PROMINAR」はコントラスト、解像度に優れたハイスペックなアウトドア用双眼鏡です。
XDレンズを4枚搭載しており、優れた視界を確保することができます。
本体内部には不活性窒素ガスが充填されており、天候を気にせず使用できます。
光学機能、仕上げの緻密さ、覗きやすさ、デザインなどどこをとっても文句なしのハイスペックな双眼鏡です。

 

・倍率:8倍
・明るさ:16.8


 

 

hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用しているアウトドア用双眼鏡です!
アウトドアシーンはもちろん、ライブやコンサート、天体観測、バードウォッチングなど1台で対応できるオールラウンダーな双眼鏡です!

 

 

双眼鏡はアウトドアシーン以外でも大活躍のアイテム

以上がアウトドア用双眼鏡の選び方とおすすめ3選の解説でした。
双眼鏡は単眼鏡に比べ遠近感や立体感などが認識しやすいのが特徴です!
両目で見ることができるため、見るものにピントを合わせやすいです!
1つあるとキャンプや登山などのアウトドアシーンやライブ、コンサート、スポーツ観戦などでも役に立つアイテムです!

 

hatta
hatta

今回紹介したモデルはオールラウンドに使える双眼鏡で、1台あれば様々なシーンで活躍間違いなしです!
キャンプや登山などのアウトドアはもちろん、ライブやアウトドア、天体観測、バードウォッチングなどが更に楽しくなります!

 

 

アウトドア用ラジオの選び方とおすすめ3選!キャンプや登山、ツーリングに!災害時の防災用にも!

アウトドア用ラジオの選び方とおすすめ3選!キャンプや登山、ツーリングに!災害時の防災用にも!
アウトドア用ラジオはラジオとしての機能はもちろんのこと、多機能な点も魅力です。 USB充電でスマホなどの機器を充電できたり、手回しやソーラー充電に対応したモデルもあります。 アウトドアだけでなく、災害時の防災用品としてもおすすめのアイテムです。 そこで、アウトドア用ラジオの選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました