【第2段】iPad mini6スタイラスペン(タッチペン)の選び方とおすすめ3選!コスパ最強!

アイテム

iPad mini6はコンパクトで持ち運びしやすいのが特徴です。
そんなiPad mini6の生産性を上げるアイテムがスタイラスペンです。
スタイラスペンは細かな作業ができ、メモやイラスト、ゲームなどに使用できます。
そこで、iPad mini6のスタイラスペン(タッチペン)の選び方とおすすめ3選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

iPad mini6におすすめのスタイラスペンは?

iPad mini6のスタイラスペンの選び方は?

 

・iPad mini6でスタイラスペン(タッチペン)を使うメリット
・iPad mini6のスタイラスペン(タッチペン)の選び方
・iPad mini6のスタイラスペン(タッチペン)のおすすめ3選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

iPad mini6(第6世代iPad mini)のスタイラスペンの選び方とおすすめ3選を解説します!
これを読めばiPad mini6スタイラスペンで迷うことはもうなくなります!

 

 

iPad mini6スタイラスペン(タッチペン)の選び方とおすすめ3選!仕事、イラスト、ゲームに

iPad mini6スタイラスペン(タッチペン)の選び方とおすすめ3選!仕事、イラスト、ゲームに
iPad mini 6はコンパクトで持ち運びしやすいのが特徴です。 そんなiPad mini 6の生産性を上げるアイテムがスタイラスペンです。 スタイラスペンは細かな作業ができ、メモやイラスト、ゲームなどに使用できます。 そこで、iPad mini 6のスタイラスペン(タッチペン)の選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

iPad mini6でスタイラスペン(タッチペン)を使うメリット

  • 細かな作業が可能
  • メモを取れる
  • 絵を描ける
  • ゲームに使える

 

スタイラスペンを使う1番のメリットは指では難しい細かな作業が可能な点です。
実際にペンを操作さしている感覚で使用することができます。
それにより、指より細かな繊細な作業が可能です。

メモを取ったり、イラストを描いたり、ゲームに使用したり様々なことに使用することができます
ちょっとしたメモや資料に修正を書き足してフィードバックもでき、外でのタスク効率化にも向いています。
また、イラストなどを細かな作業にも向いています。

iPad mini6(第6世代iPad mini)は絶妙なサイズ感で持ち運びしやすいのが特徴です。
筆者もこれまで使用していたiPad Proは持ち運びには大きすぎると感じていました。
今では外へもっていくのはiPad mini6です。
パワフルで持ち運びしやすいiPad mini6には絶対スタイラスペンは装備しておきたいアイテムです。

 

hatta
hatta

iPad mini6の特徴は何といっても持ち運びしやすい絶妙なサイズです!
外出先の作業などにスタイラスペンは絶対に持っておきたいアイテムです!

 

 

iPad mini6のスタイラスペン(タッチペン)の選び方

連続使用時間を確認

連続使用時間とは一度の充電でどのくらい使用できるのか長さを表した基準になります。
バッテリー持ちが良いと長時間使用でき、充電切れの心配も少なくなります
また、急速充電に対応したモデルもあります。

 

筆圧感知機能を確認

筆圧感知機能とはペン先に加える力加減を感知してくれる機能です。
力の加減で線を太く、細くしたり、色を濃く、薄くしたりすることも可能です。
特にイラストなどをメインに使用する方は無視できない機能です。

 

サイズを確認

サイズは各モデルにより異なります。
iPad mini6は持ち運びしやすいサイズが魅力です。
ポイントはiPad mini6のサイズ(195.4×134.8×6.3mm)を超えない大きさのサイズです。
長さがiPad mini6の195.4mm以内のモデルを選ぶと持ち運びを邪魔しません

 

hatta
hatta

「連続使用時間」「筆圧感知機能」「サイズ」の3点が第6世代iPad mini用スタイラスペンを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

iPad mini6のスタイラスペン(タッチペン)のおすすめ3選

上記でiPad mini6用スタイラスペンの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!第6世代iPad miniと一緒にスタイラスペンがないと体が震える呪いをかけられた筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選した第6世代iPad mini用スタイラスペンを3つ紹介します!

 

WINWILL タッチペン 極細

WINWILL タッチペン 極細」はアップルペンシルのペン先と同じ素材を採用しているiPad mini6のスタイラスペンです。
精度感度耐摩性が特徴で、遅延なし、途切なし、画面を傷つけません。
自然な書き心地でメモや絵を描くことができます。
傾きを感知できるので、鉛筆を使うように太い線も細い線も簡単に描く事が可能です。
また、磁気吸着機能が付きで、保管と持ち運びに便利です。
Apple Pencil(第2世代)に代わるコスパの高いサードパーティ製スタイラスペンです。

 

・連続使用時間:約10時間
・筆圧感知機能:有
・サイズ:166(長さ)×9(直径)mm


 

 

 

Ciscle タッチペン 極細

Ciscle タッチペン 極細」はイラストに最適なiPad mini6のスタイラスペンです。
高精度なのはもちろん、傾き感知機能でペン先の傾き角度により線の太さを自動的に調整可能です。
傾けて線の濃淡を表現することができ、Apple Pencilと比べても遜色ない性能が魅力です。
パームリジェクション機能(誤作動防止機能)が搭載されています。
手袋がいらず、手が画面に触れても誤作動がなく、絵描き、メモ取り、ゲームなどに最適です。
また、Apple Pencil(第2世代)と同様に側面に磁力でくっつくので、なくすことがありません。
Apple Pencil(第2世代)と比べても遜色ない高性能でコスパ最強なスタイラスペンです。

 

・連続使用時間:約10時間
・筆圧感知機能:有
・サイズ:155(長さ)×8.5(直径)mm


 

 

 

ESR タッチペン 傾き検知機能 磁気吸着

ESR タッチペン 傾き検知機能 磁気吸着」は自然な書き心地が魅力なiPad mini6のスタイラスペンです。
本物の鉛筆と同じように正確かつ流動的で反応速度高いです。
また、パームリジェクション機能(誤作動防止機能)がついているので、グローブなしでiPadに手を置くことができます。
絵(イラスト)やメモ、ゲームを使用時にご誤作動による邪魔はありません。
iPadの側面に吸着できるので、携帯性もよく外出時も忘れることなく持ち運びできます。
Apple Pencil(第2世代)は少し高いと思っている人にもおすすめのコスパ最強スタイラスペンです。

 

・連続使用時間:約6時間
・筆圧感知機能:有
・サイズ:168(長さ)×10(直径)mm


 

hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用している厳選したiPad mini6用スタイラスペン3選です!
細かな作業も対応できる、作業効率爆上がり間違いなしのモデルです!

 

 

スタイラスペンはiPad mini6の生産性を爆上げする

以上がiPad mini6のスタイラスペン(タッチペン)の選び方とおすすめ3選の解説でした。
iPad mini6はコンパクトで持ち運びしやすいのが特徴です!
そんなiPad mini6の生産性を上げるアイテムがスタイラスペンです!
スタイラスペンは細かな作業ができ、メモやイラスト、ゲームなどに使用できます!

スタイラスペンは実際のペンを使うように細かな作業をすることができます!
どこでも持ち運べるiPad mini6に絶対持っておきたいアイテムです
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

スタイラスペンは間違いなくiPad mini6の生産性を爆上げするアイテムです!
どこでも持ち運べるiPad mini6に絶対備えておいて損はありません!

 

 

iPad mini6用キーボードの選び方とおすすめ3選!文字入力しやすい!軽量コスパ最強モデル!

iPad mini6用キーボードの選び方とおすすめ3選!文字入力しやすい!軽量コスパ最強モデル!
iPad mini6は文字入力がしにくいのが唯一のネックです。 画面キーボードは画面の半分を占領してしまい、画面が狭くなり使いにくいのが問題です。 iPad mini6用キーボードを使用すれば文字入力しやすく、作業効率がアップします。 そこで、iPad mini6用キーボードの選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました