iPad mini6用キーボードの選び方とおすすめ3選!文字入力しやすい!軽量コスパ最強モデル!

アイテム

iPad mini6は文字入力がしにくいのが唯一のネックです。
画面キーボードは画面の半分を占領してしまい、画面が狭くなり使いにくいのが問題です。
iPad mini6用キーボードを使用すれば文字入力しやすく、作業効率がアップします。
そこで、iPad mini6用キーボードの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

iPad mini6におすすめのキーボードは?

iPad mini6用キーボードの選び方は?

 

・iPad mini6用キーボードを使用するメリット
・iPad mini6用キーボードの選び方
・iPad mini6用キーボードのおすすめ3選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

iPad mini6(第6世代iPad mini)のキーボードの選び方とおすすめ3選を解説します!
これを読めばiPad mini6用キーボードで迷うことはもうなくなります!

 

 

【第2段】iPad mini6用キーボードの選び方とおすすめ3選!日本語配列、タッチパッドも!

【第2段】iPad mini6用キーボードの選び方とおすすめ3選!日本語配列、タッチパッドも!
iPad mini6は文字入力がしにくいのが唯一のネックです。 画面キーボードは画面の半分を占領してしまい、画面が狭くなり使いにくいのが問題です。 iPad mini6用キーボードを使用すれば文字入力しやすく、作業効率がアップします。 そこで、iPad mini6用キーボードの選び方とおすすめ3選を解説します。

【第2段】iPad mini6スタイラスペン(タッチペン)の選び方とおすすめ3選!コスパ最強!

【第2段】iPad mini6スタイラスペン(タッチペン)の選び方とおすすめ3選!コスパ最強!
iPad mini 6はコンパクトで持ち運びしやすいのが特徴です。 そんなiPad mini 6の生産性を上げるアイテムがスタイラスペンです。 スタイラスペンは細かな作業ができ、メモやイラスト、ゲームなどに使用できます。 そこで、iPad mini 6のスタイラスペン(タッチペン)の選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

iPad mini6用キーボードを使用するメリット

  • 文字入力しやすくなる
  • 作業効率化アップ
  • 外出先でも作業しやすい

 

iPad mini6用キーボードを使用する1番のメリットは文字入力しやすくなる点です。
文章を書く場合、画面上のキーボードは使いにくく、画面の半分ほど(横向き使用時)を占領されてしまうため非効率です。
キーボードがあれば、画面をキーボードで邪魔されずにブラインドタッチも可能です。
文章を打ち込むなどの作業をする場合は作業効率をアップさせることができます

また、iPad mini6はどこへでも持ち運びしやすいサイズが特徴です。
出先でも作業しやすく利便性がアップします。

 

hatta
hatta

iPad mini6用キーボードを使用すると間違いなく文字入力しやすくなります!
作業効率アップはもちろん、外出先での作業にもおすすめです!

 

 

iPad mini6用キーボードの選び方

サイズを確認

サイズは携帯する際に重要なポイントです。
iPad mini6の特徴である携帯性を妨げない大きさが重要です。
バッグなどに入れる際は要確認事項です。

 

重量を確認

携帯性を重視する場合はできるだけ軽いモデルを選ぶことが重要です。
軽いモデルは携帯性を妨げません。

 

hatta
hatta

「サイズ」「重量」の2点がiPad mini6用キーボードを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

iPad mini6用キーボードのおすすめ3選

上記でiPad mini6用キーボードの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!第6世代iPad miniの文字入力率化には誰よりもうるさい筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したiPad mini6用キーボードを3つ紹介します!

 

Apple Magic Keyboard 日本語

Apple Magic Keyboard 日本語」はApple純正のキーボードです。
接続はBluetooth、有線(USB-C – Lightningケーブル)で接続可能です。
1回の充電で約1か月ほど使用でき、自動的にペアリングされるのですぐに使用することができます。
とても快適かつ正確にタイピングでき、造形、品質どこをとっても最高品質で長く使用できるキーボードです。

 

・サイズ:279x115x11mm
・重量:240g


 

 

 

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード」はコスパ最強のキーボードです。
軽量で設計で、大きさキー配列なども使用しやすいのが特徴です。
接続はBluetooth接続、電源は単四電池で約3か月使用可能です。
性能、価格が合わさったコスパ最強モデルです。
Apple Magic Keyboardは少し高いと感じる方にもおすすめです。

 

・サイズ:284x122x18mm
・重量:190g


 

 

 

ロジクール ワイヤレスキーボード K380

ロジクール ワイヤレスキーボード K380」はマルチペアリング可能なキーボードです。
最大3台の機器に接続でき、ボタン1つで接続先を切り替え可能です。
iPadとPCを併用する方にもおすすめです。
さらにWindowsやMac、Androidにも対応しています。
接続はBluetooth接続で、単4乾電池2本で最長2年間使用できる省エネモデルです。
カラーバリエーションも豊富で自分の好きな色を選びやすいキーボードです。

 

・サイズ:279x124x16mm
・重量:399g


 

 

hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用している厳選したiPad mini6用キーボード3選です!
普段使いや外出先での作業も捗ること間違いなしです!

 

 

iPad mini6用キーボードは生産性を爆上げする

以上がiPad mini6用キーボードの選び方とおすすめ3選の解説でした。
iPad mini6は文字入力がしにくいのが唯一のネックです!
画面キーボードは画面の半分を占領してしまい、画面が狭くなり使いにくいのが問題です!
iPad mini6用キーボードを使用すれば文字入力しやすく、作業効率がアップします!

iPad mini6用キーボード間違いなく作業効率をアップさせるアイテムです!
iPad mini6で作業するなら、絶対的な必需品です!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

iPad mini6用キーボードは間違いなくiPad mini6の生産性を爆上げするアイテムです!
どこでも持ち運べるiPad mini6に絶対備えておいて損はありません!

 

 

iPad mini6用ケースの選び方とおすすめ3選!薄型で軽量、耐衝撃でペンシル収納も可能!

iPad mini6用ケースの選び方とおすすめ3選!薄型で軽量、耐衝撃でペンシル収納も可能!
iPad mini6は携帯性と軽さが魅力のタブレットです。 パワフルな性能やTouch ID搭載でどこでも持ち出して使用したくなるます。 そこで無視できないのがケースです。 利便性の向上と日常生活での小傷や破損を防ぐ効果が期待できます。 そこで、iPad mini6用ケースの選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました