【第2段】CT125ハンターカブのメーターバイザーの選び方とおすすめ3選!視認性、風圧分散効果!

CT125 ハンターカブ

メーターバイザーはメーターが見やすくなるアイテムです。
走行中の雨や風などから計器類を保護する事ができます。
また、走行時の風圧分散効果も期待でき、体力の温存にも役立ちます。
風防(シールド)に比べ小さくでドレスアップにも役立ちます。
そこで、CT125ハンターカブのメーターバイザーの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

CT125ハンターカブにおすすめのメーターバイザーは?

CT125ハンターカブのメーターバイザーの選び方は?

 

・CT125ハンターカブにメーターバイザーをつけるメリット
・CT125ハンターカブのメーターバイザーの選び方
・CT125ハンターカブにおすすめのメーターバイザー3選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブのメーターバイザーの選び方とおすすめ3選を解説します!
これを読めばCT125ハンターカブのメーターバイザーで迷うことはもうなくなります!

 

 

CT125ハンターカブのシールド(風防)の選び方とおすすめ5選!スクリーンで疲労軽減!虫や雨にも

CT125ハンターカブのシールド(風防)の選び方とおすすめ5選!スクリーンで疲労軽減!虫や雨にも
シールド(風防)はハンターカブに欠かせないアイテムです。 ウインドスクリーンとも呼ばれ、ライダーにかかる空気抵抗を軽減する効果があります。 他にも飛び石防止や虫よけ、雨よけ効果もありツーリングを快適にサポートしてくれます。 そこで、CT125ハンターカブのシールド(風防)の選び方とおすすめ5選を解説します。

 

 

CT125ハンターカブにメーターバイザーをつけるメリット

  • メーターが見やすくなる
  • 計器類の保護
  • 風圧の分散
  • ドレスアップ効果

 

CT125ハンターカブにメーターバイザーをつける1番のメリットはメーターが見やすくなる点です。
CT125ハンターカブの純正メーターは暗く、日が当たると見ずらいのが問題点です。
メータバイザーをつけるだけで、どんな状況でもメーターを見やすくする事ができます。

メータバイザーは計器類の保護にも役立ちます
メーターなどの計器類に走行中の雨や風、ホコリ等が当たりにくくなり、故障のリスクを下げることができます。

メータバイザーは風防(シールド)に比べ小ぶりでサイズは小さいのが特徴です。
風防(シールド)より小さいですが、風圧の分散風効果も期待できます。
体に当たる風や雨を軽減し、体力の温存にも役立ちます。
また、風防(シールド)よりシャープでスポーティーなドレスアップ効果も期待できます。

 

hatta
hatta

メーターバイザーはメータを見やすくするだけなく、風防(シールド)効果も期待できます!
シャープなディティールが特徴で、ドレスアップとしても有効です!

 

 

CT125ハンターカブのメーターバイザーの選び方

サイズを確認

メーターバイザーのサイズはモデルにより異なります。
サイズは見た目に関わる部分なので、要確認事項です。
大小様々なモデルがあるので、好みのディティールを選びましょう。

 

取り付け方法を確認

メーターバイザーはほとんどのモデルがボルトオンで取付可能です。
ボルトオンの場合はしっかり固定でき、耐久性もあるのでおすすめです。
また、取り付け方法も簡単なのもポイントです。
モデルにより、穴あけ加工などが必要なタイプがあるので注意が必要です。

 

hatta
hatta

「サイズ」「取り付け方法を確認」の2点がCT125ハンターカブのメーターバイザーを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

CT125ハンターカブにおすすめのメーターバイザー3選

上記でCT125ハンターカブ用メーターバイザーの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!ツーリングから街乗りまでバイクのメーターバイザーには誰よりもこだわりの強い筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したCT125ハンターカブ用メーターバイザーを3つ紹介します!

 

エンデュランス メーターバイザーセット スモーク CT125

エンデュランス メーターバイザーセット スモーク CT125」は取り付けが簡単なCT125ハンターカブ用メーターバイザーです。
CT125ハンターカブ専用設計なので、ピッタリフィットします。
また、取り付けに必要なステーなども付属しているので、誰でも簡単に取付可能です。
風の抵抗軽減はもちろん、スタイリッシュでドレスアップにも効果的なCT125ハンターカブ用メーターバイザーです。

 

・サイズ:H230×W230mm
・取り付け方法を確認:ボルトオン


 

エンデュランス メーターバイザーセット クリア CT125

エンデュランス メーターバイザーセット クリア CT125」は上記で紹介したモデルのクリアモデル
CT125ハンターカブ用メーターバイザーです。
クリアで夜間でもメーター周りを見やすく、風の抵抗もしっかり抑制します。
CT125ハンターカブ専用設計で取り付けも簡単で、ポン付け可能です。
バイザー自体の大きさもほど良く、街乗りからツーリングまで幅広く実用可能です。
機能性も申し分なく、実用的なCT125ハンターカブ用メーターバイザーです。

 

・サイズ:H230×W230mm
・取り付け方法を確認:ボルトオン


 

start.side ウインドシールド 凡用 タイプ

start.side ウインドシールド 凡用 タイプ」はドレスアップ性が高いCT125ハンターカブ用メーターバイザーです。
汎用タイプですが、CT125ハンターカブでもぴったりフィットし取り付けも簡単です。
シールド効果も申し分なく、走行時や雨や風、虫などのストレス軽減も期待できます。
カラーもブラックと半透明スモークの2つから選ぶことができます。
機能性も価格も優れているCT125ハンターカブ用メーターバイザーです。

 

・サイズ:H256×W202mm
・取り付け方法を確認:ボルトオン


 

 

hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用している厳選したCT125ハンターカブ用メーターバイザー3選です!
計器類が見やすくなり、風圧も分散できる実用的カスタムです!

 

 

CT125ハンターカブにメーターバイザーはおすすめのカスタム

以上がCT125ハンターカブのメーターバイザーの選び方とおすすめ3選の解説でした。
メーターバイザーはメーターが見やすくなるアイテムです!
走行中の雨や風などから計器類を保護する事ができます!
また、走行時の風圧分散効果も期待でき、体力の温存にも役立ちます!
風防(シールド)に比べ小さくでドレスアップにも役立ちます!

メーターバイザーは街乗りからツーリングまでCT125ハンターカブをより快適にしてくれます!
ドレスアップとしてもおすすめです!
是非、お気に入りのモデルを確認してみてください。

 

hatta
hatta

メーターバイザーはCT125ハンターカブをより快適にしてくれるアイテムです!
ハンターカブにメーターバイザーはおすすめのカスタムです!

 

 

CT125ハンターカブのナックルガードの選び方とおすすめ3選!手やバイクの保護!防風・防寒に!

CT125ハンターカブのナックルガードの選び方とおすすめ3選!手やバイクの保護!防風・防寒に!
ナックルガード(ハンドガード)は手をガードする重要なパーツです。 オフロード環境での手の保護はもちろん、オンロードでも役立つパーツです。 オンロードもオフロードも楽しめるCT125ハンターカブには是非つけたいパーツです。 そこで、CT125ハンターカブのナックルガードの選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました