CT125ハンターカブのダブルシートの選び方とおすすめ2選!ボックスの併用も!取付簡単!

CT125 ハンターカブ

ダブルシートはCT125ハンターカブで気軽にダンデムすることができるシートです。
座面が長くタンデムシートが不要で手軽にタンデムが可能です。
タンデマーも安定かつ快適に乗ることが可能です。
またクッション性もよく乗り心地も向上します。
そこで、CT125ハンターカブのダブルシートの選び方とおすすめ2選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

CT125ハンターカブにおすすめのダブルシートは?

CT125ハンターカブのダブルシートの選び方は?

 

・CT125ハンターカブにダブルシートを付けるメリット
・CT125ハンターカブのダブルシートの選び方
・CT125ハンターカブにおすすめのダブルシート2選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

CT125ハンターカブのダブルシートの選び方とおすすめ2選を解説します!
これを読めばCT125ハンターカブのダブルシートで迷うことはもうなくなります!

 

 

CT125ハンターカブのチェーンの選び方とおすすめ3選!シールチェーン交換で走行性能アップ!

CT125ハンターカブのチェーンの選び方とおすすめ3選!シールチェーン交換で走行性能アップ!
CT125ハンターカブのシールチェーンを変える事により走行性、機動性を向上させる事ができます。 シフトチェンジ、加速、減速のフィーリングが快適になり、走行音や振動が少なくなります。 取り回しも快適になり、燃費向上も期待できます。 そこで、CT125ハンターカブのチェーンの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

CT125ハンターカブにダブルシートを付けるメリット

  • 気軽にタンデム可能
  • タンデムシートが必要ない
  • 乗り心地も向上
  • ドレスアップ効果

 

CT125ハンターカブにダブルシートを付ける1番のメリットは気軽にタンデム(2人乗り)が可能な点です。
ダブルシートは全長が長く座面が広いのが特徴です。
そのため、タンデムシート(ピリオンシート)なしでタンデムが可能です。
シートが広いため、タンデマーも安定かつ快適に乗ることが出来ます。
ダブルシートはクッション性もよく乗り心地が向上します。
街乗りはもちろん、ロングツーリングなどが更に快適になります。
また、ダブルシートはドレスアップ性も高い点もポイントです。

 

hatta
hatta

ダブルシートをCT125ハンターカブに取り付けると気軽にタンデムが可能になります!
座面が広く安定したタンデムが可能で、乗り心地が向上し、ドレスアップ性も高いカスタムパーツです!

 

 

CT125ハンターカブのダブルシートの選び方

取付方法の確認

ダブルシートは大体のモデルはボルト止めだけで装着できる、ボルトオン装着モデルです。
ボルトオンは車体側の加工が必要なく簡単に取り付けが可能です。
リアキャリアまでシートがかかってしまうので、リアキャリアにボックスなどを取り付けている場合は注意が必要です。
ダブルシートとボックスを同時に使用する場合は延長キャリアなどを使用する必要があります。

 

CT125ハンターカブの延長キャリアの選び方とおすすめ3選!タンデムシートとボックス両方取付!

CT125ハンターカブの延長キャリアの選び方とおすすめ3選!タンデムシートとボックス両方取付!
延長キャリアは積載量を増やすことができる便利なイテムです。 キャンプや長距離ツーリングなど様々なシーンで活躍する装備です。 また、タンデムシートとリアボックスを両方付けることを可能にするアイテムでもあります。 そこで、CT125ハンターカブの延長キャリアの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

hatta
hatta

「取付方法」の1点がCT125ハンターカブのダブルシートを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

CT125ハンターカブにおすすめのダブルシート2選

上記でCT125ハンターカブ用ダブルシートの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!CT125ハンターカブでタンデムも妥協なく楽しんでいる筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したCT125ハンターカブ用ダブルシートを2つ紹介します!

 

MOTOLORDD CT125 交換用シート ミドルサイズ

MOTOLORDD CT125 交換用シート ミドルサイズ」は使い勝手バツグンのCT125ハンターカブ用ダブルシートです。
ミドルサイズの絶妙なサイズで、個性的なデザインが特徴のシートです。
タンデムはもちろん、乗り心地の向上も期待できます。
取り付けもボルトンで誰でも簡単に取り付け可能で、リアキャリアにも固定する必要があります。
リアキャリアを全て覆うわけではないので、リアキャリの利用も妨げません。
車体に合わせて4色から選ぶことができるのもポイントです。
手軽にタンデム、乗り心地も向上するCT125ハンターカブ用ダブルシートです。

 

・取付方法:ボルトオン


 

 

 

TWR CT125 タックロールダブルシート

TWR CT125 タックロールダブルシート」は座面の広さが特徴的なCT125ハンターカブ用ダブルシートです。
長さが680mmと長くタンデマーも安定して快適に乗ることが出来ます。
また、クッション性も良く乗り心地も快適です。
街乗りはもちろん、ロングツーリングなどでも快適に乗ることが出来ます。
取り付けはボルトオンですが、リアキャリアを取り外して付属の専用ステーを使用する必要があります。
リアキャリアが使えなくなる点は注意が必要です。
快適なタンデムと乗り心地を実現できるCT125ハンターカブ用ダブルシートです。

 

・取付方法:ボルトオン


 

 

hatta
hatta

上記2点が実際に筆者が使用している厳選したCT125ハンターカブ用ダブルシート2選です!
タンデムの快適性向上はもちろん、普段使いの乗りも心地向上できる使い勝手の良いシートです!

 

 

ダブルシートはCT125ハンターカブのタンデムや利便性を向上する

以上がCT125ハンターカブのダブルシートの選び方とおすすめ2選の解説でした。
ダブルシートを取り付けるとCT125ハンターカブで手軽にタンデムをすることが可能です!
座面が長く2人で座ることができるので、タンデムシート(ピリオンシート)が必要なく、気軽にタンデムすることが出来ます!
タンデマースペースも充分あるので、タンデマーも安定かつ快適に乗ることが可能です!
また、クッション性もよく乗り心地も向上します。
普段使いからロングツーリングなど様々なシーンで快適に乗ることが可能です!

ダブルシートはタンデムはもちろん、普段の乗り心地を向上するカスタムパーツです!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

ダブルシートはCT125ハンターカブの利便性、乗り心地を大きく向上するカスタムパーツです!

 

 

CT125ハンターカブのオフロードタイヤの選び方とおすすめ3選!トラクションアップで走破性向上!

CT125ハンターカブのオフロードタイヤの選び方とおすすめ3選!トラクションアップで走破性向上!
CT125ハンターカブはオンロードオフロード問わず走行可能なポテンシャルの高いバイクです。 オフロードタイヤを装備するとよりオフロード等の未舗装路を楽しむことができます。 オフロードでのトラクションが増し、上り下りが楽になります。 そこで、CT125ハンターカブのオフロードタイヤの選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました