【第2段】ジムニーの牽引フックの選び方とおすすめ3選!車検対応リア、フロント用!高強度高耐久!

ジムニー

牽引フックは牽引ロープがかけやすくなるアイテムです。
付けるだけで他の車、自分の車を牽引しやすくなります。
ジムニーはオフロード、雪道、山道問わず高い走破性を備えている車です。
アウトドアやウインタースポーツなどに行く場合も心強いパーツです。
そこで、ジムニーの牽引フックの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

ジムニーにおすすめの牽引フックは?

ジムニーの牽引フックの選び方は?

 

・ジムニーに牽引フックを装備するメリット
・ジムニーの牽引フックの選び方
・ジムニーにおすすめの牽引フック3選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

ジムニーの牽引フックの選び方とおすすめ3選を解説します!
これを読めばジムニーの牽引フックで迷うことはもうなくなります!

 

 

ジムニーの牽引フックの選び方とおすすめ3選!車検対応リア、フロント用!高強度で耐久性抜群!

ジムニーの牽引フックの選び方とおすすめ3選!車検対応リア、フロント用!高強度で耐久性抜群!
牽引フックは牽引ロープがかけやすくなるアイテムです。 付けるだけで他の車、自分の車を牽引しやすくなります。 ジムニーはオフロード、雪道、山道問わず高い走破性を備えている車です。 アウトドアやウインタースポーツなどに行く場合も心強いパーツです。 そこで、ジムニーの牽引フックの選び方とおすすめ3選を解説します。

ジムニーの牽引ロープの選び方とおすすめ3選!スタック時も安心な最強モデル!伸縮式で収納性抜群!

ジムニーの牽引ロープの選び方とおすすめ3選!スタック時も安心な最強モデル!伸縮式で収納性抜群!
牽引ロープは他の車、自分の車を引っ張ることができる装備です。 ジムニーはオンロード、オフロード問わず高い走破性を誇る車です。 山道や雪でスタックした車を牽引して引っ張り出すことができます。 ウインタースポーツやアウトドアシーンでも万が一の際の役立ちます。 そこで、ジムニーの牽引ロープの選び方とおすすめ3選を解説します。

 

 

ジムニーに牽引フックを装備するメリット

  • 牽引ロープをかけやすい
  • 他の車を牽引したり、自分の車を牽引してもらうことができる
  • オフロードや雪など埋まった(スタック時)ときも安心
  • ウインタースポーツやアウトドアにも役立つ
  • ドレスアップ効果

 

ジムニーに牽引フックを装備する1番のメリットは素早く簡単に牽引ロープをかけることができる点です。
牽引フックがあると素早く簡単に牽引ロープをかけることできるので、楽に他の車を牽引したり、自分の車を牽引してもらうことができます。

ジムニーはオンロード、オフロード問わず高い走破性を誇る車です。
山道や雪で埋まった(スタックした)車を牽引して引っ張り出すことができます
また、自分が埋まった時も引っ張り出してもらいやすくなります。
スキーなどのウインタースポーツやキャンプなどのアウトドアシーンでも万が一の際のお守りになります。
牽引フックはオンロード、オフロード、雪道問わず活躍するジムニーには役立つアイテムです。

牽引フックはドレスアップ効果も期待できます。
実用できる牽引フックは耐久性があり、大きくごついので、取り付けることでアクセントになります。
また、カラーも豊富なため自分の愛車に合わせたカラーを選ぶことができます。

 

hatta
hatta

牽引フックは牽引ロープをかけやすくなり、他の車を牽引したり、自分の車を牽引してもらうことができます!
オンロード、オフロード、雪道、山道など高い走破性を誇るジムニーに是非装備したいアイテムです!

 

 

ジムニーの牽引フックの選び方

取り付け場所を確認

牽引フックにはフロント専用、リア専用、兼用の3種類があります。
対応した場所にしか装着することができません。
どこに装着したいかを確認することが重要です。

 

厚さを確認

牽引フックの厚さは耐久性に比例します。
厚さが厚いほど耐久性が高くなります。
ジムニーに装着するモデルは最低でも8mm以上取り付けるようにしましょう。
使用する牽引ロープによりますが、8mm以上だと大体の車を牽引する事ができます

 

hatta
hatta

「取り付け場所」「厚さ」の2点がジムニーの牽引フックを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

 

ジムニーにおすすめの牽引フック3選

上記でジムニーの牽引フックの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!ジムニーには必ず牽引フックを付けたくてたまらない筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したジムニー用牽引フックを3つ紹介します!

 

 CHIKU トレーラーフック フロント牽引フック JB64 JB74

CHIKU トレーラーフック フロント牽引フック JB64 JB74」は軽量かつ高耐久なジムニー用牽引フックです。
牽引フック本体の厚さは8mmで高強度でタフに使うことができます。
表面の高温溶射プロセスにより、耐腐食性および耐スクラッチ性に優れ長寿命なのも特徴です。
取り付けもボルトオンで、加工不要で簡単に取り付けが可能です。
高精度で、実用性の高いジムニー用牽引フックです。

 

・取り付け場所:フロント用(助手席側)(リア用もあり)
・厚さ:8mm


 

ONKYOU 牽引フック トレーラーフック jb64w jb74w

ONKYOU 牽引フック トレーラーフック jb64w jb74w」は前後の牽引フックがセットになったジムニー用牽引フックです。
リア2ピース+フロント1ピース+取付金具一式がセットになっています。
フック本体の厚さは8mmで、耐久性に優れています。
サビや腐食に強く長く使用することができます。
取り付けもボルトオンで加工が必要なく簡単に取付可能です。
実用性、コストパフォーマンスともに高いジムニー用牽引フックです。

 

・取り付け場所:フロント、リア用
・厚さ:8mm


 

MONSTER SPORT 牽引フック単体 JB64W JB74W

MONSTER SPORT 牽引フック単体 JB64W JB74W」は厚さ9mmの高強度が特徴のジムニー用牽引フックです。
板厚9mmのスチール材をメインに使用しており、高い耐久性を誇ります。
高いフック本体強度と剛性を誇り、本格的なオフロード走行をサポートします。
モンスターレッドの塗色は、ワンポイントのアクセントとしてドレスアップにも最適です。
取付方法も簡単ボルトオンで加工が必要なく簡単です。
高耐久で実用性、ドレスアップ性もともに高いジムニー用牽引フックです。

 

・取り付け場所:リア用(フロント用もあり)
・厚さ:9mm


hatta
hatta

上記3点が実際に筆者が使用している厳選したジムニー用牽引フック3選です!
牽引フックはスタック時はもちろん、ドレスアップにも効果的です!

 

 

牽引フックはジムニーに絶対つけたいパーツ

以上がジムニーの牽引フックの選び方とおすすめ3選の解説でした。
牽引フックは牽引ロープがかけやすくなるアイテムです!
付けるだけで他の車、自分の車を牽引しやすくなります!
ジムニーはオフロード、雪道、山道問わず高い走破性を備えている車です!
アウトドアやウインタースポーツなどに行く場合も心強いパーツです!

ジムニーはオンロードやオフロード、山道、雪道などあらゆるシーンで抜群の走破性を発揮できます!
牽引フックが装備されていれば、スタックした車を助けやすく、自分が埋まった場合も助けてもらいやすくなります!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

牽引フックは実用性、ドレスアップともに頼りになるパーツです!
あらゆるシーンで抜群の走破性を誇るジムニーに牽引フックは是非装備したいパーツです!

 

 

ジムニーのダッシュボードトレイの選び方とおすすめ3選!収納性アップ!小物やスマホが置ける!

ジムニーのダッシュボードトレイの選び方とおすすめ3選!収納性アップ!小物やスマホが置ける!
ダッシュボードトレイはジムニーの収納を増やすことができます。 ジムニーはあまり収納が多くありません。 デッドスペースを有効活用し、安定して小物などを置くことが可能です。 専用品が多く、スマホホルダーやコインケース付きなど機能性も魅力です。 そこで、ジムニーのダッシュボードトレイの選び方とおすすめ3選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました