ダナー(Danner)のスニーカーおすすめ7選!特徴やスペックを解説!

Danner

ダナー(Danner)といえばアウトドアブーツの代名詞的存在です。
しかし、ダナーはスニーカーラインナップも豊富なんです!
ダナーのスニーカーおすすめモデル7選の紹介と特徴やスペックなどを解説します。

この記事はこんな人におすすめ!

ハイスペックなスニーカーが欲しい

天候を気にせず履けるスニーカはないの?

ダナーのスニーカーについて知りたい

 

・ダナーはブーツだけじゃない
・ダナーのスニーカーはここがすごい
・ダナーのスニーカーおすすめ7選

上記3点から解説していきます!

hatta
hatta

ダナーのスニーカーについて解説していきます!

 

ダナーのサンダルラインナップはこちら!

ダナー(Danner)のサンダルおすすめモデルと特徴を解説!
ダナー(Danner)といえばアウトドアブーツのイメージが強いですね。 実は、ダナーはサンダルのラインナップも豊富なんです! 機能性、ファッション性にも優れた、夏に大活躍間違いなしのダナーのサンダルの特徴やおすすめモデルを紹介します。

 

ダナー(Danner)はブーツだけじゃない

ダナー(Danner)とは

登山やハイキング、トレッキングなどアウトドアシーンに欠かせないブーツメーカーとして人気のダナー社は1932年に誕生しました。
創業当初より、履く人のシーンを考えてブーツを作り続けています。
その高い技術から「最も理想的なブーツ」という地位を確立しました。
世界初のゴアテックスを採用したブーツを製造したメーカーとしても有名です。
時代の変化にもダナー独自の個性を失わず、真に合わせて実力を発揮する最高品質のブーツを製造するブーツメーカーです。

ダナー(Danner)のスニーカー

ダナーといえばやはり、アウトドアブーツのイメージが強いのではないでしょうか?
ブーツのイメージが強いダナーですが、実はスニーカーのラインナップも豊富なんです!
ラインナップには「RIDGE RUNNER PLUS(リッジ ランナー プラス)」「WRAPTOP LIGHT 3 (ラップトップライト3)」「TRAIL 2650 GTX」など様々ありますが、どのスニーカーもダナーらしいハイスペックで実用的な機能性が備わっています

 

hatta
hatta

ダナーはブーツだけじゃなく、スニーカーのラインナップも豊富なんです!

 

ダナー(Danner)のスニーカーはここがすごい

アウトドアで磨かれた実力

ダナーはアウトドアブーツで有名ですが、その技術がスニーカーに詰め込まれています。
アメリカには「長距離自然歩道」と言われる「パシフィック・クレスト・トレイル」が存在します。
「パシフィック・クレスト・トレイル」の道程は様々な地形、自然から成り、確かな実力がないととても走破できません。
ダナーのスニーカーは厳しい環境でも確実に実力を発揮する機能性や人体工学に基づいて製造されています。
つまり、ハイスペックなのにスニーカーとしての機能は十分なのです。

ゴアテックス(GORE-TEX)

一部スニーカーでGORE-TEX(ゴアテックス)を採用し、高い防水性と透湿性、防風性を実現しています。
突然の豪雨や雨やぬかるんだ道でも靴の中は快適です。
※TRAIL 2650 GTXのみ

ビブラム(Vibram)ソール

ほぼ全てのスニーカーでビブラム(Vibram)ソールを採用しています。
ビブラムソールのおかげで「耐久性」「軽量性」「機能性」「安全性」を実現しました。
これにより、濡れた路面など滑る路面でも安心して歩くことができます!

 

hatta
hatta

アウトドアで磨かれた実力は本物です!

 

ダナー(Danner)のスニーカーおすすめ7選

TRAIL 2650 GTX

アッパー素材をメッシュにし、ゴアテックスライナーにしています。
Vibramと共同で開発したVibram 460ソールと、どんな天候下でも最上級のグリップ力を発揮するMegagripを使用しています。
非常に軽量なEVAのMidsoleと、通常内部に配置されているヒールカウンターを外部に出し、更なる軽量化とサポート性を追求しています。
アッパーのスエードにパンチングを施し十分な通気性を確保し、Ortholiteのインソールでクッション性も抜群です。
Trailguard製法で靴の屋台船であるTPUのシャンクを外に出す事で、より軽量化し、安定性を高めています。




WRAPTOP LIGHT 3(ラップトップライト3)

包み込まれるような履き心地が特徴ので、人気モデルであるWRAPTOPをより軽量にし、蒸れを軽減させるライニングパターンを施しアップデートしています。
甲から履き口にはネオプレーンを使用している為、高い防水性を持ち、脱ぎ履きの多いキャンプシチュエーションやアウトドアレクリエーションでも活躍できる一足です。
接地面の広いアウトソールはアッパーを覆うように設計され、湿地帯などのぬかるんだ環境下で威力を発揮します。




RIDGE RUNNER PLUS(リッジ ランナー プラス)

アウトドアの要素を備えながらもタウンで履くことも想定した軽量機能シューズ。
特徴的なレーストゥートゥーのデザインが高いフィット感を誇る。
クッション性に優れ、濡れた路面で滑りにくいビブラムソールを使用し、セパレートタイプのかかとは特に下り坂で効果を発揮します。
防水性に優れたダナードライメンブレンをライニングに使用しており、様々なシチュエーションに対応する。

 

ARMY HI(アーミーハイ)

「ALBERTON」のアーミーダックを採用しています。1870年当時の織規格を再現する為当時と同じ織り機を使いアメリカ連邦規格を忠実に再現しています。
高密度で織り上げている為、通常の帆布より薄いながらもしなやかで丈夫に仕上がっています。
ラバーの面積を増やし、防水性を高めています。
アウトソールに高いグリップ力、耐久性、セルフクリーニング機構を持ったVibram Christy Vulcaを採用しています。
インソールにはEVAカップインソールを採用し、高いクッション性を誇り、長時間の歩行でもストレスが少なく、タウン使用として最適なインソールとなっています。


CAPRINE LOW(カプリーン ロウ)

特徴はアウトソールの形状です。アメリカに生息するシロカモシカ・マウンテンゴートの蹄からインスピレーションを受け、最上のトラクションを追求し、Vibramと共同で開発したVibram Caprineソールを使用しています。
どんな天候下でも最上級のグリップ力を発揮するMegagripを使用、アッパーは耐摩耗に優れたニット素材とNubuckを使用しています。
Ortholiteのインソールでクッション性も抜群。アーバンシーンにおいても最適のテクノロジーを使用した一足です。




RIVERCOMBER 3 (リバーコマー 3)

ミッドソールに水抜き構造を搭載したウォーターシューズタイプの1足です。
取り外し可能なOrtholiteインソールを使用することで、水抜きと合わせ素早く靴内を乾かすことができます。
アッパーはCODURA(コーデュラ)ナイロンを使用し、軽量でありながらも丈夫であり、通気性にも富んでいます。
ミッドソールにはDANNER PLYOGO MIDSOLEと名付けられた、EVAミッドソールを採用することでクッション性と軽量性を実現しています。
アウトソールはこのシューズのために開発されたVIBRAM RIVER COMBER アウトソールを採用しています。
波状の切込みが特徴的で水濡れした環境でグリップ力を発揮する構造になっています。


N.VOLCANO(エヌヴォルケーノ)

DannerのマウンテンブーツをベースにFlower MOUNTAINのテイストを落とし込んだミッドカットスニーカーです。
山並みからインスパイアされた複雑に重なり合い構成されるデザインと滑らかな曲線を描くステッチライン。
自然の造形からインスピレーションを受けたフラワーマウンテンならではの細やかなディティールが特徴です。




hatta
hatta

機能性もファッション性も揃ったスニーカーばかりです!

 

ダナーのスニーカーはファッション性も機能性も抜群!

以上がダナーのスニーカーおすすめモデル7選の紹介と特徴やスペックなどを解説でした。
ダナーのスニーカーはダナーらいしいハイスペックな機能性と、人体工学に基づいた構造だけでなく、ファッション性も抜群です。
一度履いたらやめられないスニーカーをぜひ体験してみてください!

 

hatta
hatta

筆者は「TRAIL 2650 GTX」を愛用しています!

 

「TRAIL 2650 GTX」についてはこちら!

ダナーのハイスペックスニーカー!TRAIL 2650 GTXの特徴やスペックを解説!
ダナー(Danner)といえばアウトドアブーツの代名詞的存在です。 意外や意外ですが、実はダナーからスニーカーラインナップが出ています。 ダナーらしいハイスペックなスニーカー「TRAIL 2650 GTX」の特徴やスペックについて解説します。
タイトルとURLをコピーしました