オーブントースターの選び方とおすすめ5選!焼き芋やクッキーなどに!時短料理でレシピも増える!

ガジェット

オーブントースターはパンはもちろんグラタンなどの料理をする際に活躍するアイテムです。
オーブントースターは料理を温めなおしたり、焼き芋やお菓子、ホイル焼きなど、様々な調理に使用できる便利な家電です。
そこで、オーブントースターの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

オーブントースターのおすすめは?

オーブントースターの選び方は?

 

・オーブントースターの魅力
・オーブントースターの選び方
・オーブントースターのおすすめ5選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

オーブントースターの選び方とおすすめ5選を解説します!
これを読めばオーブントースターで迷うことはもう無くなります!

 

 

スチームオーブンレンジの選び方とおすすめ5選!時短調理に活躍する人気モデルを比較解説!

スチームオーブンレンジの選び方とおすすめ5選!時短調理に活躍する人気モデルを比較解説!
スチームオーブンレンジは水蒸気の力で食材を調理することができるアイテムです。 ジューシーでしっとりと調理することができるので、魚や肉はもちろん、ケーキなども焼き上げることができます。 減塩や脱油効果もあるため、ヘルシーに調理できるのもポイントです。 そこで、スチームオーブンレンジの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

 

オーブントースターの魅力

オーブントースターは食パンなどのパンを焼く家電として広く認知されています。
しかし、その魅力はパンを焼くだけではなく、様々な使用方法があります。
お惣菜を温めなおしたり、焼き芋やお菓子、ホイル焼きを調理したりと、その活用方法は多岐にわたります
安くてシンプルなモノから機能性重視の高級モデルまで、多くのモデルがラインアップされています。
なかには、バルミューダやアラジンなどのメーカーのように水蒸気を使用し、パンをおいしく焼けることで話題のトースターもあります。
オーブントースターはパンを焼くだけでなく、様々な料理に使用できる家電として魅力です。

 

hatta
hatta

オーブントースターはパンを焼くだけではなく、様々な料理に使用できる便利家電です!

 

 

オーブントースターの選び方

加熱方式を確認

電熱:スタンダードで種類も多い

オーブントースターの加熱方式で主流なのが「電熱式」です。
石英ガラスで覆われた電熱線からの放射熱で食材を加熱します。
表面に直接熱が当たるため、トーストなど焼き色を付けたい食材に適していますが、厚みのある食材は中まで火が通りにくいため要注意です。

スタンダードなタイプとして各メーカーからラインナップされているので、種類が豊富で選びやすくリーズナブルなのが魅力です。

 

遠赤外線ヒーター・遠赤グラファイト:中までしっかりと加熱できる

「遠赤外線ヒーター」は、赤外線の熱によって食材の中までしっかり加熱し、表面をこんがり焼き上げられるのが特徴です。

メーカーによっては、立ち上がりが早く、短時間で焼き上げる「遠赤グラファイト」や、内側をあたためながら表面を焼く「遠近赤外線ダブル加熱」などを採用したモデルも展開されています。
電熱式に比べ高価格ですが、焼きムラが少なく美味しく仕上げられるのも魅力です。

 

スチーム:水分を保ちながら焼く

最近人気なのが「スチーム」タイプです。
あらかじめ少量の水を庫内に設置しておいて、スチームを発生させることで、食材を乾燥させずに表面はパリッと、中はふんわり焼き上げられるのが特徴です。

独自のスチームテクノロジーを採用したバルミューダなどが話題を呼び、各メーカーで取り扱いが多くなった加熱方式です。
特に、パンの焼き加減にこだわりたい方におすすめです。

 

コンベクション:焼きムラが少ない

「コンベクション」は、ヒーターのほかにファンを搭載しているのがポイントです。
ファンを回すことにより、庫内に熱風を循環できます。
ヒーターからの放射熱に加えて、対流熱で加熱するため、庫内に熱をすばやく行き渡らせることが可能です。
さらに、均一に加熱できるので、ムラなく焼き上げられるのがメリットです。

また、コンベクション式オーブントースターは、油を使わずに揚げ物調理ができるノンフライ調理に対応したモデルが多いのも特徴です。
熱の立ち上がりが早いため、予熱することなくオーブン調理できるモノもラインナップされています。

 

一度に焼けるパンの枚数を確認

オーブントースターを購入する際は、一度に焼ける食パンの枚数を購入前にチェックするのがおすすめです。
1〜2人暮らしならスタンダードな2枚焼きのモデルがおすすめです。

家族が3人以上の家庭なら、4枚焼きの大型モデルを検討してみてください。
忙しい朝も一度に家族分の食パンをトーストできます。
最近では4枚焼きが可能なモデルのなかにもコンパクトな製品が登場しているので、設置スペースに困っている方にもおすすめです。

 

hatta
hatta

「加熱方式」「一度に焼けるパンの枚数」の2点がオーブントースターを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

オーブントースターのおすすめ5選

上記でオーブントースターの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!オーブントースターでの時短調理が日常になっている筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したオーブントースターを5つ紹介します!

 

Aladdin グリル&トースター AGT-G13AG

Aladdin グリル&トースター AGT-G13AG」は上ヒーターにグラファイトヒーター、下ヒーターに石英管ヒーターを搭載したオーブントースターです。
4枚焼きタイプで発熱時間わずか0.2秒の立ち上がりの早さが特徴です。
外はカリッと、なかはもちっとしたトーストをスピーディーに焼き上げるおすすめモデルです。

また、四角い形状のグリルパンが付属しており、330℃の高温で焼く・煮る・蒸す・炊くなど、さまざまな調理を楽しめます。
180°回転する焼き網で好みの焼き方を選べるほか、ステンレス製でお手入れしやすいのも魅力です。
料理家が考案したレシピブックが付属しています。

 

・加熱方法:遠赤グラファイト
・一度に焼けるパンの枚数:4枚

 

 

BALMUDA The Toaster K01E-KG

BALMUDA The Toaster K01E-KG」はパンのトーストに特化したおすすめのオーブントースターです。
スチーム式を代表する人気製品で、本体上部の給水口から5ccの水を入れ、発生させたスチームで加熱できるのが特徴です。
細やかな温度コントロールを行うことで、食パンを外はカリカリ、中はフワフワに焼き上げられます。

基本のトーストモード以外に、チーズトースト・クロワッサン・バゲットの3モードを搭載しており、パンの種類に合わせて選択可能です。
クラシックモードを利用すると、スチーム機能を使わず上下のヒーターで食材を加熱できます。

タイマーを使えば好みの焼き加減に仕上げることも可能です。
焼き網や給水パイプなどは取り外して洗えるので清潔に使い続けられるのも魅力です。
パンの焼き加減にこだわる方におすすめの製品です。

 

・加熱方法:スチーム
・一度に焼けるパンの枚数:2枚

 

 

DeLonghi スフォルナトゥット コンベクションオーブン EO12562J

DeLonghi スフォルナトゥット コンベクションオーブン EO12562J」はファンを回して庫内の熱を循環させるコンベクションタイプのオーブントースターです。
やわらかい熱を対流させて、食材を包み込むようにじっくりと火を通すのが特徴です。
庫内の温度を一定に保ちながら、ムラなく焼き上げます。

また、コンベクション・オーブン・グリル・自動解凍・保温の5つの調理機能を搭載しています。
1400Wもの高火力と相まって、トーストはもちろん本格的なオーブン料理を楽しみたい方にもおすすめのモデルです。
さらに、時間や温度を合わせやすいダイヤル式で操作も簡単です。
手前に引き出してもしっかりと安定する構造のワイヤーラックを採用しています。

ヨーロッパの厳しい基準をクリアしている点にも注目です。
2重構造の扉と断熱構造により、従来モデルと比較して表面温度が低く安全に使いやすい製品です。

 

・加熱方法:コンベクションタイプ
・一度に焼けるパンの枚数:2枚

 

 

IRIS OHYAMA スチーム オーブントースター SOT-012

IRIS OHYAMA スチーム オーブントースター SOT-012」はスチームの力でトーストを焼き上げる、4枚焼きのオーブントースターです。
スチームがトーストを包み込んで外はカリッと、なかはふんわりの仕上がりを実現しています。
付属のスチーム用カップをセットするだけで、使い方も簡単です。
スチーム用カップは丸洗いできるため、清潔な状態を保てます。

また、上下ヒーターで最大1200Wの高火力を発揮し、トースト4枚をムラなく焼き上げます。
ドアを開けると焼き網が前に出るスライドオープンドアで、出し入れしやすいのも便利です。
油が出る食材を載せられる受け皿が付属しています。お手入れも簡単にできるおすすめ製品です。

・加熱方法:スチーム
・一度に焼けるパンの枚数:4枚

 

 

Panasonic コンパクトオーブン NB-DT52

Panasonic コンパクトオーブン NB-DT52」は外をこんがりと焼き上げて中をあたためる「遠近赤外線ダブル加熱」搭載のオーブントースターです。
メニューに合わせて3本のヒーターを独立制御するのが特徴です。
近赤外線で中をあたため、遠赤外線ヒーターで表面を焼き上げます。

ワンタッチで火加減と時間をコントロールする7つの「オートキー」を搭載しており、ボタンを押すだけで自動的に焼き加減やあたため具合を調節するおすすめモデルです。
予熱不要でスピーディーに加熱できる「オーブン機能」も便利です。
120~260℃まで8段階の温度調節機能を備えており、さまざまなメニューに対応します。

 

・加熱方法:遠赤外線ヒーター
・一度に焼けるパンの枚数:2枚

 

 

 

hatta
hatta

上記5点が実際に筆者が使用しているスオーブントースターです!
オーブントースターは使い方次第で様々な料理に活用できますよ!

 

 

オーブンレンジは料理をさらに楽しくする

以上がオーブントースターの選び方とおすすめ5選の解説でした。
オーブントースターはパンを焼くのはもちろん、料理を温めなおしたり、焼き芋やお菓子、ホイル焼きなど、様々な調理に使用できる便利な家電です!
使い方次第で時短料理にも役立つ便利なアイテムです!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

オーブンレンジは使い方次第で時短料理にも役立ちます!
最新のオーブンレンジは料理をさらに楽しくしてくれます!

 

 

無煙ロースターの選び方とおすすめ5選!煙やニオイを気にせず焼肉が楽しめる!

無煙ロースターの選び方とおすすめ5選!煙やニオイを気にせず焼肉が楽しめる!
無煙ロースターは煙やニオイを気にせず焼肉などの料理を楽しむことができるアイテムです。 無煙ロースターを使用すると焼肉の後のニオイ問題を解決することができます。 さらに、無煙ロースターを使用するとヘルシーに調理することができます。 そこで、無煙ロースターの選び方とおすすめ5選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました