タブレットなどで使えるタッチペン(スタイラスペン)のおすすめ7選!選び方も解説

ガジェット

タッチペン(スタイラスペン)はタブレット、スマートフォン、PCなどで使える便利なアイテムです。
ゲームをする時やイラストを書く際に使用すると便利で、最近はタブレットモードが搭載されているPCも増えているため、注目のアイテムです
タッチペン(スタイラスペン)のおすすめ5選と選び方の解説をします。

 

この記事はこんな人におすすめです!

タブレットのおすすめのタッチペン(スタイラスペン)は?

タッチペン(スタイラスペン)はどんな種類があるの?

タッチペンは(スタイラスペン)はどう選べばいいの?

 

・タッチペン(スタイラスペン)の種類
・目的別タッチペン(スタイラスペン)の選び方
・タッチペン(スタイラスペン)のおすすめ7選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

タッチペン(スタイラスペン)のおすすめ5選と選び方を解説します。
これを読めばタッチペンで迷うことがなくなります!

 

ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード5選!選び方も解説!

ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード5選!選び方も解説!
ニンテンドースイッチで遊ぶ上で「SDカード」か欠かせないアイテムです。 「microSD」タイプのカードを使用するスイッチはダウンロード購入したゲームやセーブデータなどを保存する必須のアイテムです。 そこで、ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード5選と選び方の解説をします!

 

タッチペン(スタイラスペン)の種類

ペン先が丸いクッションタイプ

先端が丸く柔らかいクッションタイプのものです。先端がゴム製のモノが多いので、劣化が早いことがあります。
なめらかな操作性がメリットです。

ペン先が細いタイプ

ペン先が細いタイプはタッチする範囲が狭いため、スマホなどの小さい画面で使用する際にも細かい文字や画像が見やすいのがメリットです。
また、ボールペンのような書き味のため扱いやすい点も魅力です。

筆圧感知タイプ

筆圧感知機能が搭載されたモデルは力の加減で太さに変化がつけられます
そのため、精細な描画が求められる漫画家やイラストレーターに人気です。

 

hatta
hatta

タッチペン(スタイラスペン)は上記の4種類に分けられます。

 

目的別タッチペン(スタイラスペン)の選び方

メモや文字入力で使用する

メモや文字入力など一般的な用途の使用する場合は、書きやすさが重要です。
ペン先は丸い形が扱いやすい傾向です。細かい操作をする場合は、ペン先の周辺が見やすい鉛筆のような形のタイプがおすすめです。

また、ペン軸の長さもタッチペンを選ぶうえで大切なポイントです。
携帯性を重視するなら短いタイプ、長時間の筆記をするなら通常タイプを選びましょう。

ゲームで使用する

ゲームで使用するの場合は、ペン先の硬いタイプを選ぶことが大切です。
細かな選択も楽にでき、誤選択をするリスクも減ります。

ゲーム用と謳っているモデルであれば、耐久性や使い心地がよく、コストパフォーマンスが高いのでおすすめです。

イラストに使用する

イラストやフォトレタッチのように細かな作業の場合、筆圧の強弱や細かい動きへの対応など、より精細な感度が要求されます。

イラストを描くために適したタッチペンを選ぶ際は、「筆圧感知機能」がついているかを確認しましょう。
ペン軸の形状や長さも書きやすさを左右する要素なので、しっかり確認しましょう。
最近ではアプリ側で「筆圧感知機能」がついているのでタッチペン(スタイラスペン)に機能がついていない場合でも使用できるので、その点は確認が必要です。

 

hatta
hatta

タッチペン(スタイラスペン)を使用する目的は、大きく分けて「メモや文字入力」「ゲーム」「イラスト」の3つに分けられます!

 

タッチペン(スタイラスペン)のおすすめ7選

上記でタッチペン(スタイラスペン)の選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!スタイラスペンがないと体が震える呪いをかけられた筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したタッチペン(スタイラスペン)を7つ紹介します!

 

Elemiya タッチペン EZ-01

Elemiya タッチペン EZ-01」は極細で銅製のペン先と導電繊維ペン先の2種類が両端に付いた2in1のタッチペンです。
極細銅製のペン先は直径1.45mmと非常に細く、指先よりも正確で細かい操作ができます。
導電繊維ペン先は少し太めの繊維質でできているため、画面を汚さずにパズルゲームをしたいときなどにおすすめです。

酸化処理されているボディは高級感があり、塗装が剥がれにくいのでおしゃれなデザインを維持できます。
滑りにくく握りやすいため、書き心地も良好です。クッション性のある極細銅製ペン先は、細かい文字を書くだけでなく細かい絵を描くこともできます。

また、ペンの内部にバネを使用しているためペン先の寿命が長く、交換が不要です。
ペン本体にはmicroUSB入力ポートを搭載しており、1時間の充電で8時間程度使用できます。

 

・ペン先:細い (反対側:丸いクッションタイプ)
・使用用途:メモや文字入力、ゲーム、イラスト
・筆圧感知機能:なし

 

 

iPens X1 PBS1701

iPens X1 PBS1701」はゴム製のペン先を採用しており、スクリーンに傷がつきにくいタッチペンです。
ペン先は2mmで、交換用のゴム製ペン先が4個付属します。
付属のUSBケーブルで充電ができ、2時間の充電で10時間の連続使用が可能です。

Bluetoothのペアリングが不要で、ボタン式なのでスイッチを押すだけで起動できます。
ゴム製のペン先を持ったタッチペンを探している方におすすめです。

 

・ペン先:細い
・使用用途:メモや文字入力、イラスト
・筆圧感知機能:なし

 

 

Zspeed タッチペン K811

Zspeed タッチペン K811」はペン先の直径が1.5mmと細めのタッチペンです。
感度が高く、狙ったポイントにタッチしやすいのが特徴です。
ペン先には柔らかい弾性マット素材を使用しており、スクリーンが傷つきにくいのが魅力です。

また、リチウムバッテリーを搭載したUSB充電式で、約1時間の充電で12時間の連続使用ができます。
交換用ペン先が2個付属しているので、万が一ペン先を失くしてしまっても安心です。

 

・ペン先:細い
・使用用途:メモや文字入力
・筆圧感知機能:なし

 

 

CiSiRUN タッチペン スタイラスペン

CiSiRUN タッチペン スタイラスペン」は「iPad、iPhone、AndroidのOSを搭載されていたスマホやタブレットにほぼ全部対応し、互換性の高いスタイラスペンです。
超高感度に1.45mmの超極細銅製ペン先を加え、鉛筆のような自然の書き心地を与えられ、絵かきやメモ書きなどに最適です。
スマホやタブレットに液晶保護フィルムを貼ったまま、デジタルペンもスムーズに使えるのも特徴です。

リチウムバッテリを内蔵し、約1.5時間の充電をすれば満電状態にな、連続20時間ほど使えます。
5分ほど操作をしないと自動的にスリップモードに移行します。

ペンの本体の上部には交換可能の高感度導電繊維キャップが付いています。
柔らかいのため夜にコツコツの音を立たずに静かに使えるので、スマホパズルゲームにも最適です。

 

・ペン先:細い (反対側:丸いクッションタイプ)
・使用用途:メモや文字入力、イラスト、ゲーム
・筆圧感知機能:なし

 

 

Semiro 極細スタイラスペン

Semiro 極細スタイラスペン」はiPhoneやiPadなどのApple製品、Android端末など、さまざまな静電容量式タッチパネルに対応するタッチペンです。
ペン先は直径1.45mmと細く、繊細に絵を描きこみたいときや細かい文字を書きたいときに便利に使えます。

また、導電繊維を使用しているため、ストレスなくスムーズに操作できるのが魅力です。
ペン内部にはバネを採用しているので、画面を傷つけにくく、ペン先の破損や故障のリスクを軽減できます。
約2時間のフル充電で、8~10時間ほど使えるのもポイントで、充電中にはペン上部のLEDライトが赤くなり、充電が完了すると緑に点灯するため、一目で充電状況がわかります。

滑りにくく握りやすい設計で、書き心地のよいモデルを探している方におすすめです。

 

・ペン先:細い (反対側:丸いクッションタイプ)
・使用用途:メモや文字入力、イラスト、ゲーム
・筆圧感知機能:なし

 

 

MEKO 第2世代スタイラスペン MEKO-DISC2

MEKO 第2世代スタイラスペン MEKO-DISC2」はペン本体が2つに分けられるのが特徴のタッチペンです。
グリップデザインは握りやすく、滑り止めも付いています。ペン先は導電繊維なのでスクリーンとの摩擦が少なく、書き心地も非常に滑らかです。

ペン先が見えやすいタイプなので、狙ったポイントをしっかりタッチできます。
細かい操作が必要なゲームやイラストの描画だけでなく、小さな字を書くことも可能です。
2種類の交換用ペン先が付属しているのもポイントです。さまざまな用途で使えるおすすめのアイテムです。

 

・ペン先:細い
・使用用途:メモや文字入力、イラスト、ゲーム
・筆圧感知機能:なし

 

 

Adobe Ink & Slide

Adobe Ink & Slide」iPad用に開発されたスタイラスペンです。
同梱されたデジタル定規「Adobe Slide」をiPad上に置くだけで、正円や雲形などを簡単に描けます。
シンプルかつスタイリッシュなデザインで、ビジネスシーンでも活躍するおすすめモデルです。

また、メーカー独自の「Adonit Pixelpoint technology」を搭載しています。
筆圧感知機能を搭載しており、自然な書き心地を味わえます。
さらに、アドビが提供するタブレット向けアプリ「Adobe Illustrator Line」や「Adobe Photoshop Sketch」などと連携して使えるのも魅力です。
本格的な描画やスケッチを行う方に適したタッチペンです。

 

・ペン先:細い
・使用用途:メモや文字入力、イラスト
・筆圧感知機能:あり

 

 

hatta
hatta

上記7点が実際に筆者が使用している厳選したタッチペン(スタイラスペン)のおすすめ7選です!

 

タッチペン(スタイラスペン)はタブレットやスマホの生産性を上げる

以上がタッチペン(スタイラスペン)のおすすめ7選と選び方の解説でした。
最近のタッチペン(スタイラスペン)は進化しており、鉛筆やボールペンに近い使用感が楽しめるようになっています。
指では難しい細かな動作が行えるのもタッチペンならではの魅力です。
タッチペン(スタイラスペン)はタブレットやスマホの生産性を間違いなく上げるアイテムです!
興味がある方はぜひ試してみてください。

 

hatta
hatta

タッチペン(スタイラスペン)はタブレットやスマホの可能性を広げ、生産性を間違いなく上げるアイテムです!

 

 

iPhoneとPC両方に接続可能なUSBメモリ5選。Lightning端子対応USBの紹介

iPhoneとPC両方に接続可能なUSBメモリ5選。Lightning端子対応USBの紹介
iPhoneはUSBやSDカードに対応していないため、PCなど外部へのデータ転送は不便です。 写真や動画でストレージやiCloudがすぐにいっぱいになってしまうなんてことも多いはずです。 そんな時は、Lightning端子対応のUSBメモリがとても便利です。 iPhoneやiPadに接続できるUSBメモリをの選び方やおすすめのUSB5選を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました