ソーラー充電器の選び方とおすすめ6選!アウトドアや災害時に便利!スマホなどの充電に!

アウトドア

ソーラー充電器はアウトドアシーンや災害時など電源が確保できない時に便利なアイテムです。
太陽光で発電でき、コンセントがない場所でもスマホやタブレットなどを充電することができます。
キャンプなどのアウトドアはもちろん、防災にも備えておくと心強いアイテムです。
そこで、ソーラー充電器の選び方とおすすめ6選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

ソーラー充電器のおすすめは?

ソーラー充電器の選び方は?

 

・ソーラー充電器とは
・ソーラー充電器の選び方
・ソーラー充電器のおすすめ6選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

ソーラー充電器のお選び方とおすすめ6選を解説します!
これを読めばソーラー充電器で迷うことはもう無くなります!

 

 

防災ラジオの選び方とおすすめ5選!災害やアウトドアで大活躍!

防災ラジオの選び方とおすすめ5選!災害やアウトドアで大活躍!
防災ラジオは災害時に情報を得る手段として重要なアイテムです。 電池がなくても手回し充電できるタイプやソーラー充電できるタイプのモデルもあります。 ライトが付いているものもあるので、災害時に備えておくと便利です。 そこで、防災ラジオの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

 

ソーラー充電器とは

ソーラー充電器とは太陽光を利用して発電できる充電器のことです。
ソーラーチャージャーとも呼ばれます。
住宅の屋根などに設置しているソーラーパネルを小型化したようなモノを本体に備えており、パネル部分に太陽の光を当てることでエネルギーを電力に変換できます。

野外などコンセントがない場所でも電源を確保できるのがソーラー充電器のメリットです。
太陽光さえあれば発電できるので、アウトドアシーンや災害時でもスマホなどの電化製品を充電して利用できます。

ただし、曇りや雨の日など太陽光が弱い環境では発電に時間がかかってしまうのがデメリットです。
また、ソーラー充電器の発電量はパネルの面積と変換効率に左右されますが、大型のソーラーパネルを備えるモノを選ぶと持ち運びが難しくなる点には留意しておきましょう。

 

ソーラー充電器の種類

折りたたみタイプ:アウトドアや災害時に役立つ

折りたたみタイプのソーラー充電器は、展開すると大型のソーラーパネルに変形できるのが特徴です。
十分な受光面積を確保でき、太陽光による発電量が増えるので、スマホなどの電化製品を高速で充電できます。
アウトドアシーンの電源確保や災害時の備えとしてもおすすめです。

ただし、内部に発電した電力を蓄電できるバッテリーを内蔵していないモノが大半なので注意です。
充電に利用する際は発電時に機器をケーブルで繋げたり、一度モバイルバッテリーに蓄電したりする必要があります。
また、折りたたんでもある程度の大きさと重さがある点には留意しておきましょう。

 

コンパクトタイプ:小さくて持ち運びやすい

コンパクトタイプのソーラー充電器は、モバイルバッテリーの上部にソーラーパネルを搭載した形状を採用しているのが特徴です。
通常のモバイルバッテリーと同様にコンセントからの蓄電が可能なほか、太陽光によって発電した電力も内部に蓄電できます。
また、小型・軽量で持ち運びに優れているのも魅力です。

しかし、ソーラーパネルの面積が小さいので発電量は少ないのが難点です。
太陽光発電だけでスマホなどの充電をすると膨大な時間がかかるため、基本的にコンパクトタイプのソーラー充電器での太陽光発電はサブ機能として捉えておくのがおすすめです。
また、安全に使用するために電気用品安全法の基準を満たした証である「PSEマーク」が付いているかも確認しておきましょう。

 

hatta
hatta

ソーラー充電器は野外などコンセントがない場所でも電源を確保できるメリットがあります!
アウトドアはもちろんや災害時にも便利なアイテムです!

 

 

ソーラー充電器の選び方

バッテリー容量を確認

コンパクトタイプのソーラー充電器はモバイルバッテリーを内蔵しています。
バッテリー容量はmAh(ミリアンペアアワー)という単位で表記されますが、数値が多くなるほど大量の電力を蓄電でき、スマホなどを複数回フル充電できるのがポイントです。
特に野外で使用する場合は、バッテリー容量に余裕のある20000mAh以上のモデルがおすすめです。
ただし、充電に使用できるのはバッテリー容量の6〜7割程度なので注意が必要です。

 

充電スピードを確認

ソーラー充電器の充電スピードは「変換効率」と「出力電流」の2項目を確認しましょう。
変換効率とは、光エネルギーから電気エネルギーへどれだけ効率的に変換できるかを表した値です。
市販されている製品は20〜25%前後のモノが多く、数字が大きいほど変換効率に優れたモデルです。
同面積のソーラーパネルと同容量のバッテリーを搭載する製品を単純比較した場合、変換効率の高いモデルの方がより速くフル充電できます。

出力電流は「A(アンペア)」という単位で表されます。
出力電流が大きな製品ほど、接続したデバイスを速く充電することが可能です。
スマホやタブレットをできるだけ速く充電したい方には、2A以上など出力電流の大きなモデルがおすすめです。

 

USBポートの種類と数を確認

スマホとタブレットを一緒に充電するなど複数の機器で同時に使用したい場合は、複数個のUSBポートを搭載したモデルが便利です。
一度にまとめて充電できるので時間の節約にも役立ちます。

USBポートの形状にはUSB Type-AとUSB Type-Cの2種類があるのもポイントです。
充電したい機器に付属するUSBケーブルのコネクタ形状に合ったUSBポートを搭載するモノを選べば、変換アダプターを介さずに直接繋げて充電できます。

なお、複数の機器を同時に充電したい場合はUSBポートの数だけではなく、各ポートが出力できる電流量も重要です。
ポートごとに出力電流が決められている場合もありますが、大半のモデルでは多くのポートを同時に利用するほど各ポートに出力電流が分散されるので、急速充電を利用したい場合は注意しましょう。

 

防水・防塵性能を確認

ソーラー充電器を屋外で使用する機会が多い方は、防水・防塵機能があるかどうかも確認しておきましょう。
突然の雨や夜露など多少水に濡れても心配ないうえ、アウトドアでも安心して使用することが可能です。

防水性能はIPXの等級で表記され、IPX0~8までの9段階あります。
数字が大きなモノほど防水性能に優れているので、使用シーンに合わせて選びましょう。
アウトドアや防災で使用するにははIPX4以上のモデルがおすすめです。

また、IP67などで表記されている場合、左側の数値は防塵性能を表します。
防塵性能は7段階あり、数値の大きなモノほど高性能です。
防水性能と合わせて防塵性能も確認しておくのがおすすめです。

 

防水内容
IPX0保護されていない
IPX1鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない
IPX2鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない
IPX3鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない
IPX4あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない
IPX5あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない
IPX6あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない
IPX7一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない
IPX8IPX7よりも厳しい条件で水没しても内部に浸水しないもの

 

hatta
hatta

「バッテリー容量」「充電スピード」「USBポートの種類と数」「防水・防塵性能」の4点がソーラー充電器を選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

 

ソーラー充電器のおすすめ6選

上記でソーラー充電器の選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!災害時の備えだけでなく、アウトドアでもソーラー充電器をヘビーユーズしている筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したソーラー充電器を6つ紹介します!

 

ANKER PowerPort Solar Lite

ANKER PowerPort Solar Lite」は携帯性に優れたコンパクトな折りたたみ式ソーラー充電器です。
重さは約350gで、収納時のサイズは28×16cmと折りたたみタイプとしては小型・軽量なのが特徴です。
持ち運びが簡単なので、移動の多い登山やハイキングでの使用におすすめです。

モバイルバッテリーにも使われているアンカー独自技術の「PowerIQテクノロジー」を採用しています。
晴れた日は最大2.1Aの電流出力が可能なため、スマホの急速充電やタブレットの充電が快適に行えます。

ザックやテントへの取り付けに便利な鉄製ループを搭載しています。
また、充電は防水性に優れたポリエステル製のポケット内で行えるので、アウトドアシーンでも重宝します。

 

・バッテリー容量:-
・充電スピード:変換効率/21.5%〜23.5% 出力電流/2.1A
・USBポートの種類と数:USB-Ax2
・防水・防塵性能:-

 


 

RAVPower ソーラーチャージャー 21W RP-PC118

RAVPower ソーラーチャージャー 21W RP-PC118」はアウトドアの携行品として人気のある折りたたみ式ソーラー充電器です。
3枚のソーラーパネルを備えながら、折りたたむとA4用紙よりもコンパクトに収納できるのが特徴です。
重さも約450gと軽いので気軽に持ち運べます。

また、太陽光発電時の変換効率が21.5〜23.5%と高いのも魅力です。
太陽エネルギーを無駄にせずスマホなどの機器を充電できます。
加えて、それぞれ2.4Aの出力が可能なUSB Type-Aポートを2基搭載しており、スマホ2台を同時に急速充電できるのもポイントです。
表面には防水・防塵性に優れた布地を採用。充電中に急な小雨に見舞われても安心して使えます。

 

・バッテリー容量:-
・充電スピード:変換効率/21.5%〜23.5% 出力電流/2.4A
・USBポートの種類と数:USB-Ax2
・防水・防塵性能:IPX4

 


 

VITCOCO ソーラーチャージャー

VITCOCO ソーラーチャージャー」はソーラーパネルを4枚搭載した折りたたみ式の製品です。
IPX4等級の防水性能を備えているのが特徴、突然の雨など多少の水濡れでも安心です。
キャンプ・登山・運動会といった、あらゆるアウトドアアクティビティで活躍します。

パネル背面にゴムバンドの収納ポケットを搭載しているのもポイントです。
充電中のスマホやモバイルバッテリーが動いたり落下したりしないよう固定できるので便利です。
出力ポートを2つ備えておりデバイスの2台同時充電もおこなえます。

1ポートの出力電流が最大2.1Aあるため、スマホ1台なら急速充電も可能です。
屋外で使用する機会が多い方はぜひチェックしてみてください。

 

・バッテリー容量:-
・充電スピード:変換効率/21.5%〜25.0% 出力電流/2.4A
・USBポートの種類と数:USB-Ax2
・防水・防塵性能:IPX4

 


 

Becharming ソーラーチャージャー モバイルバッテリー 26800mAh

Becharming ソーラーチャージャー モバイルバッテリー 26800mAh」コンパクトタイプとしても使える折りたたみ式のソーラー充電器です。
モバイルバッテリーを内蔵した本体と、3枚のソーラーパネルユニットは脱着が可能です。
充電時は計4枚のソーラーパネルで素早くチャージ、携帯する際には分離してコンパクトに、といった使い分けができるので便利です。

26800mAhの大容量バッテリーを搭載しているため、一度充電しておけば雨天や夜間など太陽光がない状況でも必要に応じて使用できます。
ソーラー充電性能と携帯性に優れているので、防災アイテムとしておすすめのモデルです。

 

・バッテリー容量:26800mAh
・充電スピード:変換効率/21.5%〜23.5% 出力電流/2.0A
・USBポートの種類と数:USB-Ax2
・防水・防塵性能:IPX4

 


 

ANKER PowerCore Solar 10000

ANKER PowerCore Solar 10000」はIP64レベルの優れた防塵・防水性能を備えるソーラー充電器です。
突然の雨や埃っぽい屋外でも安心して使用できます。
耐衝撃構造を採用しているのもポイントです。
キャンプや登山など、さまざまなアウトドアシーンにおすすめのモデルです。

10000mAhのバッテリーを内蔵しているので、最新のスマホを複数回充電することが可能です。
晴天下であれば14時間で最大50%の充電をすることができます。
ライトを搭載しているのも本モデルの特徴で、懐中電灯代わりとして便利に使えるほか、フラッシュモード付きなので緊急時の救難信号としても活躍します。

 

・バッテリー容量:10000mAh
・充電スピード:変換効率/21.5%〜23.5% 出力電流/2.0A
・USBポートの種類と数:USB-Ax2
・防水・防塵性能:IP64

 


 

Elzle ソーラーチャージャー モバイルバッテリー 25000mAh

Elzle ソーラーチャージャー モバイルバッテリー 25000mAh」はワイヤレス充電機能を搭載したソーラー充電器です。
Qi規格に対応するデバイスであればケーブルを使わずに充電することが可能です。
iPhone 8以降をはじめ、同規格対応のさまざまなAndroidデバイスで利用できます。

さらに、USB Type-A出力ポートを2つ備えているのもポイントです。
ワイヤレス充電をサポートしていない機器でも充電ができるので安心です。
最大2.1A出力に対応しているので急速充電がおこなえます。

25000mAhのバッテリーを内蔵しているため、iPhone 11なら約3.6回フル充電することが可能です。
6Wの高輝度LEDライトを搭載しているのも本モデルの特徴で、懐中電灯やランタン、救難信号など多様な用途に使えるので便利です。

 

・バッテリー容量:25000mAh
・充電スピード:変換効率/21.5%〜23.5% 出力電流/2.1A
・USBポートの種類と数:USB-Ax2
・防水・防塵性能:IP55

 


 

 

hatta
hatta

上記6点が実際に筆者が使用しているソーラー充電器です!
キャンプなどのアウトドアはもちろん、防災にも1つ備えておくと心強いアイテムです!

 

 

 

ソーラー充電器はアウトドア、防災の備えにおすすめ

以上がソーラー充電器の選び方とおすすめ6選の解説でした。
ソーラー充電器はアウトドアシーンや災害時など電源が確保できない時に便利なアイテムです!
太陽光で発電でき、コンセントがない場所でもスマホやタブレットなどを充電することができます!
キャンプなどのアウトドアはもちろん、防災にも備えておくと心強いアイテムです!

アウトドアや災害での停電時にスマホなどの端末を充電ができない問題がソーラー充電器1台があれば解決します!
キャンプなどのアウトドアはもちろん、非常時の備えとして用意しておくのもおすすめです!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

ソーラー充電器は太陽光でスマホなどの機器を充電できるので、アウトドア、防災の備えにおすすめです!

 

 

充電式LEDランタンの選び方とおすすめ5選!キャンプや防災で大活躍

充電式LEDランタンの選び方とおすすめ5選!キャンプや防災で大活躍
LEDランタンは調色・調光機能や充電機能など、機能性に優れたモデルが数多く存在し、使い勝手のよさで人気を集めています。 火を使わないので安全性が高く、キャンプはもちろん、防災用としても最適で、家庭に1つ常備しておくと便利なアイテム(ガジェット)です。 そこで、充電式LEDランタンの選び方とおすすめ5選を解説します!
タイトルとURLをコピーしました