スマートタグの選び方とおすすめ7選!スマホと連携して紛失や忘れ物防止

ガジェット

スマートタグは鍵や財布などの貴重品に取り付けることで、紛失や置き忘れを防止することができるアイテム(ガジェット)です。
紛失時にはブザーを鳴らして捜索をサポートしたり、置き忘れした際にスマートフォンへ通知できたりと便利な機能でサポートします。
そこで、スマートタグの選び方とおすすめ7選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

スマートタグのおすすめは?

スマートタグの選び方は?

 

・スマートタグとは
・スマートタグの選び方
・スマートタグのおすすめ7選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

スマートタグの選び方とおすすめ5選を解説します!
これを読めばスマートタグで迷うことはもう無くなります!

 

スマートプラグの選び方とおすすめ5選!コンセントに挿すだけで家電をIoT化

スマートプラグの選び方とおすすめ5選!コンセントに挿すだけで家電をIoT化
スマートプラグは既存の家電を手軽にIoT化できる便利なアイテム(ガジェット)です。 コンセントと家電の間に設置するだけで、今ある家電をスマホやスマートスピーカーと連携して遠隔操作ができるようになります。 そこで、スマートプラグの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

スマートタグとは

 

スマートタグとは、BluetoothやGPS機能を利用して、スマートフォンと連動できるタグのことです。
「忘れ物防止タグ」や「アイテムトラッカー」などと呼ばれることもあり、失くしやすい持ち物に付けておくことで紛失時の捜索をサポートします。

Bluetoothによってスマートフォンとの距離を検知しブザーを鳴らしたり、GPSによる位置情報を取得したりすることが可能です。
失くし物を探したり、持ち物を失くすのを予防したりと便利に利用できます。

最近は、持ち物に付けても気にならない小型で軽量のモノや、デザイン性に優れたモノなどラインナップが豊富です。

 

スマートタグの使い方

アイテムファインダー機能

メイン機能であるアイテムファインダー機能は、スマートタグとスマートフォンをBluetoothで接続し、スマートフォンを操作してスマートタグのブザーを鳴らす機能です。
スマートタグを鍵などの貴重品に付けておくことで、部屋のどこにあるかわからない持ち物を探すのに役立ちます。

また、製品によってはスマートタグからスマートフォンの音を鳴らすことも可能です。
スマートフォンを紛失しやすい方はぜひチェックしておきましょう。

GPS機能

スマートフォンのGPS機能に対応しているスマートタグなら、専用アプリから持ち物を失くした場所と時間を調べられます
今までは持ち物を失くした際、思い当たる場所をすべて探す必要がありましたが、スマートタグがあれば失くした場所の目星を付けられるので便利です。

また、ペットや小さな子供の居場所を追跡するのに使う方も増えています。
スマートタグの有効範囲内であれば、常にどこにいるのかわかるので安心です。

忘れ物防止機能

スマートタグが、従来のキーファインダーや探し物発見器などよりも優れているのが「忘れ物防止機能」です。
スマートタグを付けたアイテムとスマートフォンの距離が離れると、自動的にスマートフォンへ通知が入ります。

本機能を利用すると、持ち物を置き忘れたときや貴重品を落としたときにすぐに気づけるので、紛失予防に効果的です。
失くした物を見つけるだけでなく、物を失くす行為自体を防げるのがスマートタグの大きな利点です。

 

hatta
hatta

スマートタグは失くしやすい持ち物や大切なものに付けておくことで紛失時の捜索をサポートし、紛失率を飛躍的に下げることができるアイテムです!

 

 

スマートタグの選び方

有効範囲を確認

スマートタグを利用する際はスマートフォンなどとの接続が必要なため、製品ごとに有効範囲があります。
多くのモデルの有効範囲は20〜60mほどで、自宅や職場などで使うには十分な範囲です。

もし、持ち物を有効範囲の外に忘れてきてしまったとしても、製品によってはスマートフォンと最後に接続した地点の記録を調べられるので、探す手がかりになります。
しかし、圏外になると探せなくなってしまう可能性があるので注意しましょう。

 

電池交換可能かと頻度を確認

スマートタグは電池を内蔵しており、電池交換が可能なモノと不可能なモノがあります。
電池交換が可能なモデルの多くは、電池がなくなれば市販のボタン電池を新たに交換することで継続して使用可能です。

また、電池交換の頻度もあわせて確認したいポイントです。
多くの製品は半年~1年ほどで電池交換が必要なので、手間とコストの両方の点から検討するのがおすすめです。

 

形状を確認

スマートタグは大きく分けて「キーホルダータイプ」と「プレートタイプ」の2種類があります。
鍵などの小物にはキーホルダータイプが便利です。
プレートタイプは3mmほどの厚みに抑えられているモノが多く、かさばらずに収納できるので財布や書類ファイルなどに最適です。

形もさまざまで長方形や正方形、円形などの製品がラインナップされています。
ペットや子供の位置情報を把握するためにスマートタグを活用したい場合は、角のない円形や角を丸く加工したモノがおすすめです。

 

防水性能をチェック

スマートタグのなかには防水性能を搭載したモデルもあります。
鍵などの日常的に持ち歩く持ち物に付ける場合、防水性能を備えたモデルであれば安心です。
飲み物をこぼしたり、雨に濡れたりしても壊れる心配がありません。

また、ペットの追跡用にスマートタグを使う場合も活躍します。
生活防水には「IPX4」以上、完全防水には「IPX5」以上の防水表記があるモノをチェックしておきましょう。

 

hatta
hatta

「有効範囲」「電池交換可能かと頻度」「形状」「防水性能」の4点がスマートタグを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

スマートタグのおすすめ7選

 

上記でスマートタグの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!スマートタグで物の紛失をゼロにした筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したスマートタグを7つ紹介します!

 

Tile Mate EC-13001-AP

Tile Mate EC-13001-AP」は電池交換に対応したおすすめモデルです。
ボタン形電池による電池交換が可能なので、継続的に使用できるのが魅力です。
Bluetoothで接続したスマートフォンからブザーを鳴らせる機能が搭載されています。

本機をダブルクリックすることで、マナーモードに設定してもスマートフォンを鳴らして見つけることが可能です。
GPS機能にも対応しており、専用アプリの地図表示から位置を確認できます。
接続が切れた際も最後に接続した場所と時間を調べられるので安心です。

有効範囲が最大約45mと広いのもポイントで、普段の生活圏内を幅広く網羅できます。
約35×35×6.2mmのコンパクトなプレートタイプで、重量がわずか7.5gのため、鍵や財布などさまざまな持ち物へ気軽に取り付けられるのもメリットです。

Amazon AlexaやGoogle Homeといったスマートスピーカーからの操作にも対応しており、機能性に優れたおすすめのアイテムです。

 

・有効範囲:約45m
・電池交換:可能(電池寿命:約1年)
・形状:キーホルダータイプ
・防水性能:IP55

 

 

Tile Pro RE-21001-AP

Tile Pro RE-21001-AP」は最大約120mの距離をBluetooth接続できるスマートタグです。
通知音は8種類のなかから自分の好みに応じて選択できます。
製品からスマートフォン、スマートフォンから製品の両方で音を鳴らし、場所を探せるのが魅力です。

専用アプリを使えば、最後にスマートフォンと製品の接続が切れた場所と時間を調べられるのも特徴です。
もしもスマートタグを付けたモノを落としてしまった場合でも、どこに落としたか見当がつきます。
また、接続範囲外にあるアイテムがほかのユーザーのBluetooth圏内に入るとアプリで位置を通知できるため、見つかる可能性が高くなるのもポイントです。

Amazon AlexaやGoogle アシスタント、Siriなどの連携にも対応。話しかけるだけで探し物を見つけられます。
本体サイズは約41.6×41.6×6.5mm、重量約12gと持ち運びやすく、IP55の防滴性能も備えたおすすめのモデルです。

 

・有効範囲:約120m
・電池交換:可能(電池寿命:約1年)
・形状:キーホルダータイプ
・防水性能:IP55

 

 

Tile Slim 2020 RE-23001-AP

Tile Slim 2020 RE-23001-AP」はクレジットカード約2.5枚分の厚みで極薄タイプのスマートタグです。
パスケースや財布などはもちろん、ジャケットのポケットにもすっきりと収まります。
本製品は、スマートフォンとBluetoothで連携可能です。
Amazon AlexaやGoogleアシスタントなどのスマートスピーカーに対応しているのも魅力です。

最後に検知した場所を記録し、スマートフォン内のアプリに表示する機能を搭載しているため、落とした場所を推測しやすいのもポイントです。
スマートフォンを探したいときは製品本体のボタンをダブルクリックすると、スマートフォンを鳴らして見つけられます。

約3年間続けて使用できる長寿命タイプ。IPX7の防水性も兼ね備えており、長く安心して使い続けられるモデルです。

 

・有効範囲:約60m
・電池交換:不可(電池寿命:約3年)
・形状:プレートタイプ
・防水性能:IPX7

 

 

Qrio Smart Tag

Qrio Smart Tag」はカラーバリエーションが豊富なキーホルダータイプのスマートタグです。
見通しのよい場所およそ10〜20mの範囲内で、スマートフォンと本機を互いに鳴らせます。
自宅や職場で紛失しやすい持ち物のアイテムファインダー用としておすすめです。

スマートフォンのGPS機能を利用し、専用アプリから紛失時の場所と時間を確認できるのもポイントです。
また、スマートフォンのシャッターリモコンとしても使用でき、本機をダブルクリックするとカメラのシャッターを切れるので便利です。

電池交換に対応しており、継続的に使えるのもメリットで、ボタン電池で最大約6ヵ月使用できます。
本体サイズはケース部分が約26×46×8.5mmで、重量は電池込みでわずか10gです。
デザイン性に優れたスマートタグを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

 

・有効範囲:約20m
・電池交換:可能(電池寿命:約6ヵ月)
・形状:キーホルダータイプ
・防水性能:なし

 

 

tracmo スマートタグ

tracmo スマートタグ」は紛失や置き引きのリスクを低減するスマートタグです。
35×9×35mmの薄くコンパクトなサイズで、カーブと光沢感の美しいボディがおしゃれなデザインが特徴です。
取り付けるアイテムに合わせて、アンティークカッパーとマットブラックの2色から選べます。

使用する環境によってセンサーの感度を調節でき、小さな動きにも反応し、貴重品の置き引きを防げます。
紛失物が見つからない場合は、スマホアプリから本体を鳴らして探せるのも魅力で、離れたときに通知が来る機能も搭載しています。
アラートの長さ調節やサイレントモードの設定もでき、使用環境に合わせてカスタムできて便利です。

また、Amazon Alexaにも対応しており、声での操作も可能で、独自の節電技術を採用しており、ボタン電池1つで稼働します。
電池交換も簡単にできるので、長く使い続けたい方にもおすすめです。

 

・有効範囲:約60m(範囲を3段階で調節可能)
・電池交換:可能(電池寿命:約6ヵ月)
・形状:キーホルダータイプ
・防水性能:IP55

 

 

Amour キーファインダー

Amour キーファインダー」は耐久性に優れたキーホルダータイプのスマートタグです。
IP67相当の防塵防水性能を備えており、雨の日でも安心して外出先で使えるのが魅力です。
有効範囲は半径最大35mで、専用アプリのマップからGPS情報をチェックすることが可能です。

近くにある紛失物を見つけられない場合は、スマートフォンから操作してブザーを鳴らすことで位置を把握できます。
また、本機を操作して接続しているスマートフォンの音と光を出せるのもメリットです。
スマートフォンの置き場所がわからない場合に便利です。

また、スマートフォンのシャッターリモコンとして活用できるのもポイントで、自撮りや集合写真などを撮る際に役立ちます。
屋外に持ち出す機会の多い持ち物におすすめのスマートタグです。

 

・有効範囲:約35m
・電池交換:可能(電池寿命:約6ヵ月)
・形状:キーホルダータイプ
・防水性能:IP67

 

 

SAFEDOME キーホルダー型スマートタグ SDM-001-EMG

SAFEDOME キーホルダー型スマートタグ SDM-001-EMG」は鍵やペットの首輪に付けるのに適したキーホルダータイプのスマートタグです。
大切なモノに取り付けて使うのはもちろん、スマートタグ本体からスマートフォンを探せて便利です。製品本体のボタンをダブルクリックするだけで、スマートフォンからアラーム音が鳴ってすぐに探し出せます。

また、スマートタグを取り付けたモノから遠く離れる前にスマートフォンに通知が来る「紛失通知アラーム」を搭載しており、Bluetooth通信が切れた場所と時間をスマホアプリの地図上に表示するため、失くしたモノの位置が推測しやすいモデルです。

本製品はボタン電池タイプで、約6ヵ月間はバッテリー寿命が持つタイプで、予備電池が1つ付属しており、交換可能なので長く使い続けられます。

 

・有効範囲:約45m
・電池交換:可能(電池寿命:約6ヵ月)
・形状:キーホルダータイプ
・防水性能:なし

 

 

 

hatta
hatta

上記7点が実際に筆者が使用している厳選したスマートタグです。
スマートタグを活用することで物の紛失を限りなくゼロにすることができます!

 

 

紛失や置き忘れを劇的になくすことができるアイテム

以上がスマートタグの選び方とおすすめ7選の解説でした。
スマートタグはうまく活用することで、紛失や置き忘れを劇的になくすことができるアイテム(ガジェット)です。
ペットの首輪などにも装着することができるので、とても便利です。
是非、自分の使用用途に合うモデルを選んでみてください。

 

 

hatta
hatta

筆者はスマートタグを使用してから物の紛失を劇的になくすことができました!

 

スマートロックの選び方とおすすめ5選!鍵の開け閉めからの解放!

スマートロックの選び方とおすすめ5選!鍵の開け閉めからの解放!
スマートロックは鍵の開け閉めから解放される魔法のようなアイテム(ガジェット)です。 開錠・施錠の際に鍵を出し入れする必要がなく、鍵を紛失する心配もなく、鍵を閉め忘れても自動で施錠してくれます。 そこで、スマートロックの選び方とおすすめ5選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました