携帯用ガスストーブの選び方とおすすめ5選!アウトドアや防災で大活躍

アウトドア

ガスストーブは軽量かつコンパクトでどこへでも持ち運べて気軽に使える便利なアイテム(ガジェット)です。
寒い時期のアウトドアはもちろん、防災用としても1台用意しておくととても安心です。
そこで、ガスストーブの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

携帯用ガスストーブのおすすめは?

携帯用ガスストーブの選び方は?

 

・携帯用ガスストーブとは
・携帯用ガスストーブの選び方
・携帯用ガスストーブのおすすめ5選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

携帯用ガスストーブの選び方とおすすめ5選を解説します!
これを読めば携帯用ガスストーブで迷うことはもう無くなります!

 

充電式LEDランタンの選び方とおすすめ5選!キャンプや防災で大活躍

充電式LEDランタンの選び方とおすすめ5選!キャンプや防災で大活躍
LEDランタンは調色・調光機能や充電機能など、機能性に優れたモデルが数多く存在し、使い勝手のよさで人気を集めています。 火を使わないので安全性が高く、キャンプはもちろん、防災用としても最適で、家庭に1つ常備しておくと便利なアイテム(ガジェット)です。 そこで、充電式LEDランタンの選び方とおすすめ5選を解説します!

 

 

携帯用ガスストーブとは

ガスストーブは、軽量かつコンパクトで携帯性に優れているため、手軽に使えるのが魅力です。
電源を必要としないので、アウトドアはもちろん防災用としてもおすすめのアイテムです。

石油や薪ストーブと比較して火力は弱いので、ソロやカップルなど少人数でのキャンプにおすすめです。
燃料のガス缶には、CB缶とOD缶の2種類があります。

CB缶は、カセットコンロに使用する燃料でおなじみの「カセットボンベ」です。
OD缶と比べ火力では劣りますが、手頃な価格が魅力。また、対応するガスストーブの種類も豊富です。

OD缶はアウトドア用途を目的に作られているガス缶です。
CB缶と比較して価格は高くなりますが、火力が強く、低温環境でも安定しているのが特徴です。
しかし、対応しているガスストーブの種類は少なく、CB缶タイプのように選択肢は多くないため留意しておきましょう。

 

hatta
hatta

携帯用ガスストーブは小型かつ軽量でどこへでも持っていけるので、アウトドアや防災用としておすすめです!

 

 

携帯用ガスストーブの選び方

使用する燃料ガス缶の確認

CB缶:Cassette Gas Bombe(カセットガスボンベ)

CB缶は、カセットコンロに使用する燃料でおなじみの「カセットボンベ」です。
OD缶と比べ火力では劣りますが、手頃な価格が魅力。また、対応するガスストーブの種類も豊富です。

OD缶:OutDoor

OD缶はアウトドア用途を目的に作られているガス缶です。
CB缶と比較して価格は高くなりますが、火力が強く、低温環境でも安定しているのが特徴です。

 

連続使用時間の確認

ガスストーブを購入する際には連続使用時間も確認しましょう。
燃料の持ちが良いとそれだけ燃料ガス缶を交換する手間も省け、長時間使用することができます。
また、用意しておくガス缶も少なくすみます。

 

安全装置機能の有無の確認

ストーブは火を扱う製品のため、安全性は重要なポイントです。
特に、テント内で使うストーブを探している方は、安全機能をしっかり確認しておきましょう。

安全機能は製品ごとにさまざまですが、一般的なのは「転倒時消火装置」です。
不慮の転倒や強い衝撃を感知し自動で消火するので、火事を防止できます。そのほか、地震を検知して消火する「対震自動消火装置」もおすすめの機能です。

 

重量の確認

ガスストーブどこへでも持ち運び使用できることがメリットです。
そのため、製品の重量も確認しましょう。

 

hatta
hatta

「使用する燃料ガス缶」「連続使用時間」「安全装置機能の有無」「重量」の4点が携帯用ガスストーブを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

携帯用ガスストーブのおすすめ5選

上記で携帯用ガスストーブの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!自称、携帯用ガスストーブマニアの筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選した携帯用ガスストーブを5つ紹介します!

 

Iwatani カセットガスストーブ ポータブルタイプ CB-STV-MYD

Iwatani カセットガスストーブ ポータブルタイプ CB-STV-MYD」はカセットガス製品で人気の「イワタニ」が展開している、ポータブルガスストーブです。
燃料には、カセットガスコンロでも使われているCB缶を採用しています。
重さは約2.6Kgと軽量で、収納式のハンドルを装備しているので、どこへでも簡単に持ち運びができるのが特徴です。

連続して燃焼可能な時間は約3時間20分です。
石油タイプと比べると短めですが、燃料のガスボンベが携帯性に優れているため、予備を持って行くことでカバーできます。
また、不完全燃焼防止装置や転倒時消火装置など、安全機能が充実しているのも魅力です。
ソロやカップルでのキャンプなど、少人数におすすめのモデルです。

 

・使用する燃料ガス缶:CB缶「カセットボンベ」
・連続使用時間:約3時間20分
・安全装置:不完全燃焼防止装置、立消え安全装置、転倒時消火装置、圧力感知安全装置
・重量:約2.6Kg

 

 

 Iwatani カセットガスストーブ マイ暖 CB-CGS-PTB

Iwatani カセットガスストーブ マイ暖 CB-CGS-PTB」はカセットガス製品で人気の「イワタニ」が展開している、ポータブルガスストーブです。

上で紹介した「Iwatani カセットガスストーブ ポータブルタイプ CB-STV-MYD」との違いは1つ前のモデルで、その分価格もリーズナブルになっています。
性能は変わりません。

連続して燃焼可能な時間は約3時間20分です。
4つの安全機能が搭載されているので、アウトドアはもちろん、家の中でも安全に使用できます。
災害時でも活躍するモデルです。

 

・使用する燃料ガス缶:CB缶「カセットボンベ」
・連続使用時間:約3時間20分
・安全装置:不完全燃焼防止装置、立消え安全装置、転倒時消火装置、圧力感知安全装置
・重量:約2.6Kg

 

 

Iwatani スポーツヒーター CB-ODH-1

Iwatani スポーツヒーター CB-ODH-1」は屋外専用に開発されたガスストーブです。
CB缶を採用しているため、自宅で使っているカセットコンロの燃料と共用できます。
球状発熱体の内部でガスを燃焼させる方式を採用しており、少ないガスで効率的に発熱するのが特徴です。

最大で1,000W相当の発熱量ながら、約3時間28分の連続燃焼が可能です。
また、パラボラ形状のリフレクターを装備しているので、スポットで暖める用途にも最適です。
キャンプはもちろん、釣り・スポーツ観戦・野鳥観察など、冬場のさまざまなアウトドア活動で重宝します。

カセットコンロと同じ点火方法のため、初心者が簡単に扱えるのも魅力です。
立消え安全装置や転倒時消火装置、圧力感知安全装置も搭載するなど、安全性にも配慮されたおすすめアイテムです。

 

・使用する燃料ガス缶:CB缶「カセットボンベ」
・連続使用時間:約3時間28分
・安全装置:不完全燃焼防止装置、立消え安全装置、転倒時消火装置、圧力感知安全装置
・重量:約1.5kg

 

 

Aladdin センゴク・アラジン ガスストーブ SAGBF01

Aladdin センゴク・アラジン ガスストーブ SAGBF01」はクラシカルなデザインとポップなカラーがおしゃれな、「アラジン」のガスストーブです。
同ブランドの人気ストーブ、「ブルーフレーム」を小さくしたようなコンパクトなボディーが特徴です。

燃料にはCB缶を採用していますが、最大で2,000W相当の大きな発熱量が魅力です。冬のアウトドアでも、しっかりと暖を取れます。
また、特に寒い場所で使用するのであれば、本ブランドの低温対応タイプ専用カセットボンベをしようすれば、低温環境でも着火しやすく、安定した燃焼が期待できます。

また、専用の収納袋が付属しているのもポイントです。
カセットボンベが入るサイドポケットも付いており、携帯性にも優れたおすすめアイテムです。

 

・使用する燃料ガス缶:CB缶「カセットボンベ」
・連続使用時間:約1時間40分~4時間20分
・安全装置:不完全燃焼防止装置、立消え安全装置、転倒時消火装置、圧力感知安全装置
・重量:約5.7kg

 

 

Iwatani カセットガスストーブ デカ暖 CB-CGS-HPR

イワタニ カセットガスストーブ デカ暖 CB-CGS-HPR」はカセットガス製品で人気の「イワタニ」のハイパワーガスストーブです。
大型でハイパワーなのに電源不要でカセットボンベのみで使用できます。
大型なので3~4人で使用しても十分なパワーが魅力です。

ガスボンベ1本で、約2.5時間の連続燃焼が可能でです。
安全装置も充実しており、アウトドアはもちろん、自宅でも安心して使用できます。
災害時でも活躍するおすすめのモデルです。

 

・使用する燃料ガス缶:CB缶「カセットボンベ」
・連続使用時間:約2.5時間
・安全装置:不完全燃焼防止装置、立消え安全装置、転倒時消火装置、圧力感知安全装置
・重量:約4.1kg

 

 

 

hatta
hatta

上記5点が実際に筆者が使用している携帯用ガスストーブです!
個人的にはCB缶(カセットボンベ)タイプのモデルが燃料を入手しやすくおすすめです!

 

 

アウトドアはもちろん防災用としても持っておくと安心!

以上が携帯用ガスストーブの選び方とおすすめ5選の解説でした。
携帯用はアウトドアや防災用としても1台備えておくと安心のアイテム(ガジェット)です!
カセットボンベを使用するモデルは燃料を入手しやすく、初めての方でも使いやすいのでおすすめです。
是非、お気に入りの1台を選んでみてください。

 

hatta
hatta

帯用ガスストーブは1台用意しておくと万が一の時でも安心のアイテム(ガジェット)です!

 

モバイルプロジェクターの選び方とおすすめ5選!超小型軽量で持ち運びに便利!

モバイルプロジェクターの選び方とおすすめ5選!超小型軽量で持ち運びに便利!
超小型軽量で持ち運びに便利なモバイルプロジェクターはどこでも気軽に大画面を作り出せる便利なアイテム(ガジェット)です。 ビジネスでは会議やプレゼンに、プライベートではスライドショーや動画を視聴するなど、大画面環境を簡単に作り出すことができます そこで、モバイルプロジェクターの選び方とおすすめ5選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました