手軽に高音質!PCスピーカーの選び方解説とおすすめモデル5選を紹介!

ガジェット

PCスピーカーは、パソコンで映画や音楽、ゲームなど、気軽に高音質が楽しめるアイテムです。
購入する際には使用環境やライフスタイルに合ったものを選ぶことが重要です。
PCスピーカーの選び方の解説やおすすめのスピーカー5選を紹介します!

 

この記事はこんな人におすすめです!

PCでも映画や音楽を楽しみたい

自分のPCはどのスピーカーを選べば良いの?

持ち運びもしやすいPCスピーカーはあるの?

 

・PCスピーカーの選び方
・PCスピーカーおすすめ5選

上記2点から解説します。

 

hatta
hatta

環境に合ったPCスピーカーの選び方解説や筆者が厳選したおすすめのスピーカー5選を紹介します!

 

MacBookやノートPCなどを出先で充電!おすすめのUSB-Cモバイルバッテリーを紹介!

MacBookやノートPCなどを出先で充電!おすすめのUSB-Cモバイルバッテリーを紹介!
テレワークやノマドワーカーなど場所を選ばず仕事をする時代でMacbookやノートPCを持って出先で仕事をする人も多いはずです。 外出先での電源は携帯に便利でパワフルなモバイルバッテリーが活躍します! モバイルバッテリーの選び方と、USB-C対応のおすすめのモバイルバッテリーを紹介します!

 

PCスピーカーの選び方

音質の確認

再生周波数帯域」と「ハイレゾ対応」に注目してみてください。
再生周波数帯域とは、PCスピーカーが出せる音域を示します。
例えば「50Hz~20kHz」は、50Hzまでの低音と20kHzまでの高音に対応していることを表しています。

モデルごとに周波数帯域が異なり、範囲が広ければ広いほど性能が優れています。
音質を重視する方は、低音は「50Hz」以下高音は「30kHz」以上をポイントとして選ぶのがおすすめです。

また、ハイレゾは「High Resolution(ハイレゾリューション)」の略で、高解像度の音声に対応していることを意味します。
CD音源よりも情報量が多いため、スタジオやコンサートホールで録音したサウンドに近い音質で再生が可能です。

 

接続方法の確認

アナログ接続(イヤホン端子接続)

アナログ接続は、パソコンのイヤホン端子に接続する方法です。
アナログ接続のPCスピーカーにはリーズナブルな製品が多く、比較的手軽に入手できます。
また、イヤホン端子があればパソコン以外にも接続できる汎用性の高さも魅力です。
ノイズが発生することもありますが、さまざまな用途で使用したい方にもおすすめです。
電源が必要になるので、イヤホン端子ケーブルと電源ケーブル(USB電源の場合もある)の2の配線が必要です。

USB接続

パソコン周辺機器と同様に、USBケーブルを用いてPCに接続する方法です。
音声信号をデジタルで伝送するので、音質劣化の原因となるノイズの混入を防ぎます。
ケーブル1本で再生と給電ができる製品も多く、配線をスッキリすることが可能です。
ハイレゾ音源に対応した製品もあるため、高音質で音楽や映画、ゲームなどを楽しみたい方にもおすすめです。

Bluetooth接続

無線通信規格のBluetoothを使用した接続方法です。
有線接続と比べて若干ですが音質が劣化しやすいデメリットがありますが、ワイヤレス接続なのでデスク回りの配線に気を使う必要がありません
スマホや音楽プレーヤーなど、Bluetooth接続に対応した機器でも使用できるため便利です。
コンパクトなモノであれば持ち運んで外出先でも使用可能です。
また、Bluetooth規格も進化しているため、通信や音質も良くなってきている注目の通信方法です。

 

hatta
hatta

「音質」「接続方法」この2点がPCスピーカー選びで重要なポイントです。

 

PCスピーカーおすすめ5選

上記でPCスピーカーの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したPCスピーカーを5つ紹介します!

アナログ接続(イヤホン端子接続)PCスピーカーのおすすめ

ロジクール(Logicool) コンパクト ステレオスピーカー Z120

ロジクール(Logicool) コンパクト ステレオスピーカー Z120」はUSBポートから電力供給できるため、ACアダプタに接続する必要がなく、電源が用意されていない場所でも使用できます。
また、本体正面に電源スイッチとボリュームコントロールを備えており、操作性も優れているのがポイントです。
幅90×奥行88×高さ110mmとコンパクトなサイズであるため、狭いスペースにも設置可能です。
さらに、本体背面にケーブルを収納できるため、デスク周りをすっきりできます。ブラックとホワイトのシンプルなデザインで、自宅だけでなくオフィスでの使用にもぴったりなモデルです。

 

 

アマゾンベーシック(AmazonBasics) ダイナミックサウンドスピーカー V620

アマゾンベーシック(AmazonBasics) ダイナミックサウンドスピーカー V620」はAmazonから発売されているPCスピーカーです。
幅66×奥行99×高さ71mmの寸法で、持ち運びしやすいポータブルのデザインが特徴です。
シックなブラックカラーのメタル仕上げで、インテリアとしてもおすすめです。
USBケーブルをデバイスに接続することで、電源供給されるのも便利なポイントです。
また、パソコンの画面からだけでなく、本体を操作して音量をコントロールできます。
コスパの良いモデルですが、ラジエーターを搭載しており低音域も楽しめます。

 

 

USB接続PCスピーカーのおすすめ

ジェイビーエル(JBL) Pebbles バスパワードスピーカー JBLPEBBLESBLKJN

JBLPEBBLESBLKJN」はUSBケーブルをパソコンに接続することで、デジタル音楽信号の伝送と本体への給電が可能です。
つまり、USB接続1本だけで使用可能です!
さらに、専用ドライバをインストールする必要がないため、家族や職場での共有にも最適です。
メーカー独自開発のスリップストリーム・ポートを装備しており、低音域の再生にも対応しています。
また、50mm径のフルレンジドライバーや高効率デジタルアンプによって、クリアな音声を楽しめます。
設置スペースに応じて、縦置きだけでなく、横置きも可能なモデルです。
迫力の大音量もこのモデルのポイントです。

 

 

Bluetooth接続PCスピーカーのおすすめ

アンカー(Anker) Soundcore 2 A3105014

アンカー(Anker) Soundcore 2 A3105014」はバッテリー内蔵タイプのPCスピーカーです。最大24時間の再生が可能で、外出先でも安心して使用できます。
Bluetooth5.0に準拠し最大20m離れた場所からでも接続できるほか、水気のある場所でも安心な防水規格IPX7に対応しているのも本製品のポイントです。
6Wのスピーカーを2つ搭載し、迫力のあるサウンドを楽しめます。
さらに、メーカー独自の技術である「Bass Upテクノロジー」によって、深みのある低音域の再生も可能です。
幅168×奥行47×高さ56mmのコンパクトサイズで、持ち運びしやすいモデルです。
デスクトップPCならディスプレイの下にも置けちゃうサイズです。

 

 

JBL FLIP4

JBL FLIP4」はバッテリー内蔵のタイプのスピーカーです。USB最大12時間の再生が可能で、USBから充電できるので、ポータブルバッテリーなどからも気軽に充電できます。
もちろん電源に接続しながらの再生も可能です。
このスピーカーの特徴はなんといっても音質です。
Bluetooth接続でこのサイズのスピーカーとしては信じられないくらい高音質が魅力です!音量もかなり大きく出せます。
持ち運びしやすく、水気のある場所でも安心な防水規格IPX7に対応しているので、野外やお風呂場でも安心して使用できます。
Bluetooth接続で場所を選ばないのでPCだけでなく、タブレットやスマホなどと接続して様々な場所で使用できます。
この値段でこのクオリティは半端ないです!筆者一押しのスピーカーです!

 

 

 

hatta
hatta

上記5点が実際に筆者が使用している厳選したスピーカー5選です!
個人的には配線が必要ないBluetooth接続のスピーカーがおすすめです!

 

PCスピーカーを変えるとさらに楽しく快適に

以上がPCスピーカーの選び方、おすすめのスピーカー5選の紹介でした。
PCスピーカーはBluetooth接続など便利な機能を搭載した製品が増え、ますます選択肢が広がっています。
使用用途や生活シーンに合わせて、さまざまな用途で使えるモデルが数多くラインナップされています。
パソコンの内蔵スピーカーを使用している方やPCスピーカーの買い替えを検討している方は、ぜひチェックしてみてください。
PCで音楽や映画などを思う存分楽しめるはずです。

 

hatta
hatta

PCスピーカーはスマホやタブレットで使用できる機種も多いので、1つ持っていると便利なアイテムです。

 

MacBookやノートPCなどを出先で充電!おすすめのUSB-Cモバイルバッテリーを紹介!

MacBookやノートPCなどを出先で充電!おすすめのUSB-Cモバイルバッテリーを紹介!
テレワークやノマドワーカーなど場所を選ばず仕事をする時代でMacbookやノートPCを持って出先で仕事をする人も多いはずです。 外出先での電源は携帯に便利でパワフルなモバイルバッテリーが活躍します! モバイルバッテリーの選び方と、USB-C対応のおすすめのモバイルバッテリーを紹介します!
タイトルとURLをコピーしました