マルチツールの選び方とおすすめ5選!キャンプや登山などアウトドアに!DIYや防災用品にも最適!

アウトドア

マルチツールはアウトドアや日常生活などで役に立つアイテムです。
ナイフや缶切り、ハサミ、ドライバーなど、さまざまな機能がひとつに詰め込まれています。
キャンプや登山、釣りなどのアウトドアはもちろん、DIYや防災用品としてもおすすめです。
そこで、マルチツールの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

マルチツールのおすすめは?

マルチツールの選び方は?

 

・マルチツールとは
・マルチツールの選び方
・マルチツールのおすすめ5選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

マルチツールの選び方とおすすめ5選を解説します!
これを読めばマルチツールで迷うことはもう無くなります!

 

 

ブッシュクラフトナイフの選び方とおすすめ5選!フルタングでバトニングや料理などに!

ブッシュクラフトナイフの選び方とおすすめ5選!フルタングでバトニングや料理などに!
ブッシュクラフトナイフはフェザースティックを使って火種を作ったり、薪割り、調理と幅広く使用できるアウトドアで活躍するアイテムです。 フルタングタイプのナイフは頑丈な造りでハードな使い方に向いており、長く愛用できるのもポイントです。 そこで、ブッシュクラフトナイフの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

 

マルチツールとは

マルチツールとはナイフやペンチ、缶切り、ドライバーなどのさまざまな機能がついたアイテムです。
アーミーナイフ・十徳ナイフ・万能ナイフとも呼ばれ、マルチツールひとつで何通りもの役割を果たせるのが魅力です。
アウトドアやDIY、日常生活、災害時などさまざまなシーンで活躍します。

また、コンパクトで持ち運びやすく多機能な製品が多いため、1つ持っておくと何かと便利です。
購入するときは、どんなツールがあるのかをチェックして選びましょう。

 

hatta
hatta

マルチツールはひとつで何通りもの役割を果たせる便利なアイテムです!
1つ持っておくと、アウトドアやDIY、日常生活、災害時などさまざまなシーンで活躍します!

 

 

マルチツールの選び方

ツールの数と種類を確認

多機能が魅力のマルチツールは、モデルによって搭載しているツールの種類や数が異なるため、使用シーンを想定して選ぶことが重要です。

たとえば、キャンプならナイフやハサミがあれば焚き火用の小枝を用意したいときに便利です。
爪やすりや定規などは普段使いで役立ちます。
DIYに活用したいなら、ドライバーやノコギリなど工具として活躍するツールがあれば便利です。

 

サイズと重量を確認

マルチツールのサイズも重要なポイントです。
小さいマルチツールは持ち運びしやすく扱いにくい一方、大きいモノは扱いやすく持ち運びには不便です。
使用シーンに合わせてサイズを確認するのがおすすめです。

マルチツールに付いている機能が多いほど、サイズは大きくなり重さも増加します。
アウトドアなどで頻繁に持ち歩く場合、多機能だと不便に感じる可能性があることも留意しておきましょう。

一方、自宅など持ち運ぶ機会が少ない場面で使用するのであれば、多少大きくても使い勝手のよいモノを選んだ方が作業効率はアップします。
どんなシーンでマルチツールを使いたいのかを考えながら、自分に合ったサイズのモノを選んでみてください。

 

hatta
hatta

「ツールの数と種類」「サイズと重量」の2点がマルチツールを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

マルチツールのおすすめ5選

上記でマルチツールの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!アウトドアから日常までマルチツールを使いまくっている筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したマルチツールを5つ紹介します!

 

VICTORINOX ナイフ スーパーティンカー 1.4703

VICTORINOX ナイフ スーパーティンカー 1.4703」は長さ91mmのミディアムサイズながら、84gと軽量なマルチツールです。
キーリングも搭載しており、携帯しながら使用したい方におすすめのモデルです。
14の多彩なツールを搭載し、日常使いやアウトドア、旅行など幅広いシーンで活躍します。

切れ味がよく耐久性に優れたラージブレードのほか、細かい作業に便利なスモールブレードも付属しています。
右手と左手の両方に対応するハサミは、爪切りとしても活用できます。
DIYで役立つワイヤーストリッパーやリーマー、マイナスドライバーを備えているほか、プラスドライバーを搭載しているのもおすすめポイントです。

 

・ツールの数と種類:14
・サイズと重量:W91xD20xH17mm 84g

 


 

VICTORINOX ナイフ エボリューション S54 2.5393.SE

VICTORINOX ナイフ エボリューション S54 2.5393.SE」はハンドル長さ85mm、重さ219gの優れた携帯性と操作性を両立しているミディアムサイズのマルチツールです。
32ものツールを搭載した多機能モデルでアウトドアやDIY、日常使いなど幅広い用途で活躍します。
ウロコ落としやハリ外しを搭載しており、フィッシングにおすすめのモデルです。

金属のこぎりやマイナスドライバー、スケールなども搭載し、本格的なDIYのサブツールとしても適しています。
また、プラスドライバーを備えているのも便利です。
コンパスは登山やアウトドアで方向がわからなくなったときに役立ちます。

 

・ツールの数と種類:32
・サイズと重量:W130xD30xH30mm 100g

 


 

VICTORINOX ナイフ キャンプ キャンパーRD 1.3613

VICTORINOX ナイフ キャンプ キャンパーRD 1.3613」は14種類のツールを搭載した、ビクトリノックスを代表するスタンダードなマルチツールです。
アウトドアやDIY、日常使いなどさまざまなシーンで活躍するおすすめモデル。
ハンドル長91mm、重さ約74gのミディアムタイプで携帯性と操作性のよさを兼ね備えています。

大と小の2種類のナイフを搭載しています。
大はアウトドアで食材をカットするようなシーンで、小のナイフは鉛筆削りなど細かい作業の際に重宝します。
ソーイングアイは外出先や職場で縫製する必要がある場面で便利です。

 

・ツールの数と種類:14
・サイズと重量:W99xD28xH28mm 74g

 


 

LEATHERMAN マルチツール WAVE PLUS

LEATHERMAN マルチツール WAVE PLUS」は日常使いやアウトドアはもちろん、作業用携帯工具として活躍するマルチツールです。
折りたためば10cmに収められるコンパクトな本体に18のツールを備えています。
高硬度のステンレス製ワイヤーカッターは交換できるなど、末永く愛用したい方におすすめのモデルです。

ハンドルを閉じた状態から、直刃・波刃・のこぎり・ヤスリを片手ですばやく取り出せるのもポイントです。
大小のピットドライバーを搭載しているほか、プライヤー使用時のグリップ感のよさも特徴です。

 

・ツールの数と種類:18
・サイズと重量:全長10cm(プライヤー収納時) 241g

 


 

ROXON マルチツール

ROXON マルチツール」は重さ236g、収納サイズ10.7cmと軽量コンパクトながらも、14種類の機能を搭載しているマルチツールです。
ラジオペンチ・ワイヤーカッター・ナイフ・のこぎり・ドライバー・缶切りなど、多彩な機能を備えています。

ファイヤースターターとホイッスルを備えているのもポイントです。
ライターがない状況で火を起こしたいときや、山での遭難時など、いざというときに役立ちます。

また、ハンドル部分は人体工学に基づいてデザインされているため、グリップ感も良好です。
使い勝手のよいマルチツールを探している方におすすめです。

 

・ツールの数と種類:14
・サイズと重量:全長10.7cm 236g

 


 

 

hatta
hatta

上記5点が実際に筆者が使用しているマルチツールです!
マルチツールが1つあるとアウトドアはさらに楽しく便利になりますよ!

 

 

マルチツールは1つ持っておくと頼りになるアイテム

以上がマルチツールの選び方とおすすめ5選の解説でした。
マルチツールとは、ナイフやペンチ、缶切りやドライバーなどのがついた便利なアイテムです!
登山やキャンプ、釣りなどのなどのアウトドアシーンで役立つこと間違いなしのアイテムです!
さらにDIYや日常生活でも使用でき、防災にも役立ちます!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

マルチツールは1つ持っておくと頼りになるアイテムです!
アウトドアはもちろん日常生活でも活躍間違いなしのアイテムです!

 

 

フォールディングナイフの選び方とおすすめ5選!キャンプやアウトドアに!料理やバトニングなどに!

フォールディングナイフの選び方とおすすめ5選!キャンプやアウトドアに!料理やバトニングなどに!
フォールディングナイフは初心者でも使いやすいおすすめのナイフです。 刃(ブレード)を折りたたんでコンパクトに収納でき、携帯性に優れています。 アウトドアやキャンプで、ロープや木材を切ったり、調理をしたりと、さまざまな場面で役立ちます。 そこで、フォールディングナイフの選び方とおすすめ5選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました