使いやすさ抜群!iPadキーボードの選び方とおすすめのキーボード5選を紹介!

ガジェット

iPadはビジネスツールとしても活躍する便利なアイテムです。
iPadで文字打ちをするときにあると便利のが「iPad用キーボード」です。
BluetoothやSmart Connector、有線など様々な接続方法があります。
そこで、iPad用キーボードの選び方やおすすめのiPad用キーボード5選を紹介します!

 

この記事はこんな人におすすめ!

iPadにおすすめのキーボードは?

iPadのキーボードはどうえらべばいいの?

 

・iPadでキーボードを使うメリット
・iPadキーボードの選び方
・iPadにおすすめのキーボード5選!

上記3点から解説します!

 

hatta
hatta

iPadのキーボードの選び方とおすすめのキーボード5選を紹介します!

 

Mac用キーボードおすすめ7選!純正・社外で厳選モデルをピックアップ!

Mac用キーボードおすすめ7選!純正・社外で厳選モデルをピックアップ!
Macに最適化されたキーボードは多くはありません。 純正のキーボードを使用している人も多いと思いますが、社外品のキーボードを選択肢にするのもおすすめです。 純正キーボードにはない便利な機能が搭載されていたり、好みの打鍵感のモノが選べたりとメリットも豊富です。 筆者が厳選したMac用おすすめキーボード7選を紹介します!

 

iPadでキーボードを使うメリット

iPad用のキーボードを使う最大のメリットは、文字が打ちやすいことです。
長文を打つシーンではキーボードを使うことで圧倒的にスピードが上がり、生産性が上がります

また、iPadのタッチパネルで文字入力をすると、画面の半分ほどがキーボードで隠れてしまいますが、キーボードがあれば、タッチパネルが表示されないので、画面をフルで表示することが可能です。

iPadをメインで使用している方や外出先でブログを更新するなど、文章を打つことが多い方は1台持っているととても便利です。

 

hatta
hatta

iPadでキーボードを使用すると驚くほど作業がはかどります!

 

iPadキーボードの選び方

キーボードの配列を確認

キーボードの配列は大きく分けて「日本語配列(JIS)」と「英語配列(US)」の2種類あります。
どちらもアルファベットの配列は同じですが、記号の位置が異なります

日本では日本語配列のキーボードが親しまれていますが、iPadは英語配列をベースとして作られている点には注意が必要です。
選ぶときは、キーボードの配列を確認しましょう。

接続方法で選ぶ

Bluetooth接続

Bluetooth接続タイプのキーボードはワイヤレスで接続できるので、配線を気にせず作業できるのが魅力です。
コードがないので持ち運びにも便利です。

最近はiPadだけでなくパソコンやスマホにも接続できる「マルチOS」対応モデルもあり、複数のデバイスでキーボードを兼用することが可能です。
iPadと同時に、WindowsのパソコンやAndroid端末を使いたい方は、OSが対応しているかを確認が必要です。

有線接続

有線接続タイプは面倒な設定が不要で、iPadに接続すればすぐに使えるのがメリットです。
ワイヤレス接続とは異なり電波干渉の影響を受けないので、常に安定した接続を保てます。
有線タイプは接続するiPadから電力を供給するため、充電などを気にする必要がありません。
ただし、Lightningケーブルを搭載したiOS対応キーボードの製品数は多くありません。
iPad Proは「USB Type-C」その他もモデルは「Lightning」となっているので、確認が必要です。

Smart Connector

Smart Connector対応タイプのキーボードはとにかく簡単に使えるのがメリットです。
iPadとキーボードとの接点を合わせるだけで接続から給電までを行えます。
ノートパソコンのように使用できるのもポイントです。

 

hatta
hatta

接続方法は大まかに3つあるのですが、個人的には配線を気にしない「Bluetooth接続」「Smart Connector」がおすすめです!

 

iPadにおすすめのキーボード5選!

上記でiPad用キーボードの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したiPad用キーボードを5つ紹介します!

Apple iPad用Smart Keyboard

Apple iPad用Smart Keyboard」はアップルが開発した、純正のカバー一体型キーボードです。
10.2インチのiPad(第7世代)・iPad Air(第3世代)・10.5インチのiPad Proに対応しています。
各iPadの側面に搭載された「Smart Connector」を使って接続するので、別途電源の確保やBluetooth設定が必要なく、手軽に使用できます。

軽量コンパクトなボディに、フルサイズのキーレイアウトを搭載しています。
キーストロークは浅めですがキーピッチが約18mmと広いためノートPCはのような感覚で使用できます。
また、キー配列に英語配列(US/UK)だけではなく、日本語配列(JIS)を選択できます。

 

・キー配列:英語配列(US/UK)、日本語配列(JIS)
・接続方法:Smart Connector

 

 

Apple iPad Pro用Smart Keyboard Folio

Apple iPad Pro用Smart Keyboard Folio」はアップルが11インチのiPad Pro向けに開発した、純正のケース一体型キーボードです。
接続には、iPad Pro背面のSmart Connectorを使用します。
不使用時は両面をカバーできるデザインで、大切な端末を傷つけず快適に持ち運べます。
また、キー配列は英語配列と日本語配列の両方から選択可能です。

字装飾やコピー&ペーストができるショートカットバーを表示できるのと、ショートカットキーの入力にも対応しています。
スリープモードの自動解除に対応しているのも魅力です。
さらに、キーボード奥に溝が設けられているため、画面の傾きを2段階で調節できます。

 

・キー配列:英語配列(US/UK)、日本語配列(JIS)
・接続方法:Smart Connector

 

 

Apple Magic Keyboard(テンキー付き) MQ052J/A

Apple Magic Keyboard(テンキー付き) MQ052J/A」はAppleの純正Mac用テンキー付きキーボードです。
元々はiMacやMac Pro向けに開発されたワイヤレスキーボードですが、iPadやMacBookでも使用が可能です。
テンキー付きなので会計ソフトやExcelなど数字を入力する機会が多い方におすすめです。
Appleの純正Mac用キーボードだけあって、洗練された打鍵感が特徴です。
各キーの下に設けられた「シザー構造」がキーの安定性を高め、幅広のキーピッチと緩やかな傾斜角が快適なタイピングを可能にします。
本体の重さは約390gと軽量で、充電には付属のLightningケーブルを使用しますが、1回のフル充電で約1ヶ月間駆動できます。

 

・キー配列:英語配列(US/UK)、日本語配列(JIS)
・接続方法:Bluetooth

 

 

ELECOM Bluetoothミニキーボード TK-FBP102BK

ELECOM Bluetoothミニキーボード TK-FBP102BK」はノートパソコンに似た感覚で打てるBluetoothキーボードです。
キータイプには、ノートパソコンのキーボードにも使われる「パンタグラフ方式」を採用しています。

対応OSはiOS・Mac OS・Android・Windowsで、最大3台までのマルチペアリングにも対応しています。切り替えボタンを押すだけで、登録したデバイスを瞬時に切り替えできるのがメリットです。
OSの異なる機器を複数所有している方におすすめです。

本体の重さは約264gと軽量なので、持ち運びにも便利です。
13種類のマルチファンクションキーも搭載しており、専用キーを押すだけでウェブブラウザや音楽再生の操作が簡単に実行できます。

 

・キー配列:日本語配列(JIS)
・接続方法:Bluetooth

 

 

Logicool BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480

Logicool BLUETOOTH MULTI-DEVICE KEYBOARD K480」はスタンド機能が搭載された、薄型のBluetoothキーボードです。
本体上部の溝にスマホやタブレットを立てかけられ、端末の縦置きにも対応しています。
対応OSはiOS・Mac OS・Android・Windowsで、最大3台までのマルチペアリングにも対応しているのもメリットです。
入力先デバイスは、キーボード本体左側のダイヤルを回すだけで簡単に切り替えられます。

本体サイズは幅299×奥行き195×高さ20mmと持ち運びもしやすい小型設計です。
一度フル充電したら最長2年間も使えるため、充電切れが心配な方にもおすすめです。

 

・キー配列:日本語配列(JIS)
・接続方法:Bluetooth

 

 

hatta
hatta

上記5点が実際に筆者が使用している厳選したiPad用キーボード5選です!
個人的にはiPad以外でも使えるマルチペアリングに対応したモデルがおすすめです。

 

iPad用キーボードは生産性を上げる

以上が、iPad用キーボードの選び方とおすすめのiPad用キーボード5選の紹介でした。
iPadタイピングをする際はキーボードは絶対的にあったほうがいいアイテムです!
iPadを仕事でメインに使用しているなら1つは持っておいて損はないアイテムです。
iPad用キーボードは確実に生産性を上げてくれるキーアイテムになってくれます。
この記事を参考に、是非自分に合うiPad用キーボードを選んでみてください。

 

hatta
hatta

iPad用キーボードは一つは持っておいて損はないアイテムです!

 

MacBookやノートPCなどを出先で充電!おすすめのUSB-Cモバイルバッテリーを紹介!

MacBookやノートPCなどを出先で充電!おすすめのUSB-Cモバイルバッテリーを紹介!
テレワークやノマドワーカーなど場所を選ばず仕事をする時代でMacbookやノートPCを持って出先で仕事をする人も多いはずです。 外出先での電源は携帯に便利でパワフルなモバイルバッテリーが活躍します! モバイルバッテリーの選び方と、USB-C対応のおすすめのモバイルバッテリーを紹介します!
タイトルとURLをコピーしました