ファットバイクの選び方とおすすめ5選!コスパ重視の安いモデル!街乗りから雪道、自然もこれ1台!

アウトドア

ファットバイクはタイヤが極太で高い走破性が魅力の自転車です。
オンロードや雪道、砂地、段差の多い悪路もラクに走破できるマウンテンバイクの発展形です。
街乗りはもちろん、高い走行性能で、自然のなかを走るトレイルライドでも人気です。
そこで、ファットバイクの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

この記事はこんな人のおすすめです!

ファットバイクのおすすめは?

ファットバイクの選び方は?

 

・ファットバイクとは
・ファットバイクの選び方
・ファットバイクのおすすめ5選

上記3点から解説します。

 

 

hatta
hatta

ファットバイクの選び方とおすすめ5選を解説します!
これを読めばファットバイクで迷うことはもう無くなります!

 

 

Androidスマートウォッチの選び方とおすすめ5選!iPhoneも対応、通話や電子マネーも使える!

Androidスマートウォッチの選び方とおすすめ5選!iPhoneも対応、通話や電子マネーも使える!
Androidスマートウォッチはコスパ、デザインなど様々な要素から選択肢が多いのが特徴です。 Androidの「Wear OS」搭載のスマートウォッチならiPhoneでも使用可能です。 通話やLINE、電子マネーなどに対応しています。 そこで、Androidスマートウォッチの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

 

ファットバイクとは

「ファットバイク」とは、タイヤ幅が4インチ前後の極太タイプを採用した自転車です。
もともと北米の寒冷地で開発されたモデルとして知られており、土や砂、雪など、さまざまな障害物を乗り越えることに特化しています。

自転車の仕様としてはマウンテンバイクと似ていますが、違いは衝撃吸収の方法です。
マウンテンバイクはフレームにサスペンションを取り付けて衝撃を吸収しますが、ファットバイクは一般的にタイヤのエアボリュームで路面からの衝撃をカバーします。

 

ファットバイクの魅力

ファットバイクは、一般的な自転車のなかでも太めのタイヤを装着するのが特徴です。
それに合わせてホイールやフォーク、フレームなどの各種パーツも強靭なモノを使用しています。

しかし、変速ギアやブレーキなどの仕様はマウンテンバイクと同様なので、スポーツバイクのなかではよりアクティブに乗り回せるのが魅力です。
悪路を難なく走破するため、タフに作られているのもポイントです。

 

hatta
hatta

ファットバイクの魅力はなんといってもその「走破性」です!
タフな構造で土や砂、雪、障害物などものともせず走ることができます!

 

 

ファットバイクの選び方

タイヤの太さを確認

ファットバイクのタイヤ幅によって性能も変わるので、しっかりと確認しておくことが大切です。
3〜5インチまで、さまざまなタイヤを採用したモノがラインナップされています。

3インチのタイヤは走りやすく、操作性に優れているのが特徴です。

操作性だけでなく、安定性も両立させたい場合は4インチのタイヤがおすすめです。
性能のバランスがよく、初心者にも適しています。

険しい道で活躍するようなモデルを探している方は、5インチのタイヤを備えているファットバイクがおすすめです。
タイヤからの衝撃も少なく、より安定感に優れています。

 

フレームの素材を確認

ファットバイクではフレームの素材選びも重要です。
ファットバイクに使用される主なフレーム素材は、クロモリ、アルミ、カーボンの3種類です。

スチール合金のクロモリは振動吸収性に優れているかつ、耐久性が高いのが魅力です。
アルミフレームは軽くて丈夫かつ、価格もリーズナブルなのが特徴です。
カーボンは3種類のなかで最も軽く、衝撃吸収性に優れています。

用途や予算を参考にして、自分に合った素材を選択してみてください。

 

hatta
hatta

「タイヤの太さ」「フレームの素材」の2点がファットバイクを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

ファットバイクのおすすめ5選

上記でファットバイクの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!春夏秋冬が色濃く試される台地でファットバイク必需品の筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したファットバイクを5つ紹介します!

 

CAPTAIN STAG ファットバイク 267

CAPTAIN STAG ファットバイク 267」はリーズナブルながら高品質なアウトドアアイテムの販売で知られている「キャプテンスタッグ」のファットバイクです。
26×4インチの極太ブロックタイヤを装着した、迫力ある外観が魅力です。
外装7段変速によって、さまざまな路面状況に対応できます。
重量級タイヤを装着しながらも、軽快な走りを楽しめるおすすめのモデルです。

「シマノ製ラピッドファイヤープラス変速レバー」搭載で、グリップを握ったまま親指と人差し指のレバー操作だけで変速できるのもポイントです。
握りやすく疲れた手を置きやすい形状の「エルゴグリップ」により、快適な走行をサポートします。

前輪・後輪とも制動力に優れたディスクブレーキを搭載しており、濡れた路面で安心して走行可能です。
フレームやハンドルステム、シートポストなど各パーツには、軽量で頑丈なアルミを採用しています。

 

・タイヤの太さ:26×4インチ
・フレームの素材:アルミ

 


 

CAPTAIN STAG ファットバイク 20インチ ビーチクルーザー

CAPTAIN STAG ファットバイク 20インチ ビーチクルーザー」は20インチの小径タイヤを装着したファットバイクです。
小回りのよさと安定性に優れており、街乗りや子供用としておすすめのモデルです。
フレームにはアルミを採用しており、軽量なのも特徴のひとつです。
エルゴグリップは握りやすく操作性にも優れています。

シマノラビットファイヤー7段変速ギアで快適な走行をサポートするほか、ブレーキには前後とも制動力に優れたディスクブレーキを搭載しています。
スタンドも標準装備しており、駐輪時に便利です。

 

・タイヤの太さ:20×4インチ
・フレームの素材:アルミ

 


 

TRINX ビーチクルーザー

TRINX ビーチクルーザー」は極太4インチタイヤを装着したファットバイクです。
ディンプル加工されたアルミホイールの迫力のある見た目が印象的です。
フレームにも軽量なアルミを採用しているほか、シマノの7段変速機を搭載しているなど低価格ながら充実した機能が魅力のモデルです。

衝撃吸収性に優れたサドルダンパーを搭載しているほか、お尻が痛くなりにくい肉厚サドルを採用しているのもポイントです。
フロントタイヤはクイックリリース式で取り外しでき、車で運搬したいときに便利です。
前後とも制動力の高いディスクブレーキを搭載しており、安全性にも優れています。

 

・タイヤの太さ:26×4インチ
・フレームの素材:アルミ

 


 

EIZER ビーチクルーザー

EIZER ビーチクルーザー」は26×4インチタイヤを装着しているファットバイクです。
アルミフレームを採用した軽量なモデルです。
雪道や砂地、凹凸な悪路で安定感のある高い走破性を求めている方におすすめです。
信頼性の高いシマノ製7段変速を搭載し、さまざまな路面状況に対応します。

サドルに衝撃吸収サドルダンパーを搭載しているのもポイントです。
肉厚なサドルでお尻が痛くなりにくく、快適な走行をサポートします。
前後とも制動力に優れたディスクブレーキを搭載。ウエットな路面状況でも安心して走行可能です。

フロントにクイックリリース機能を採用しており、タイヤを外せるのも魅力です。
車で持ち運ぶ際に重宝します。
さらに、駐輪に便利なシングルスタンドも付属しているおすすめのモデルです。

 

・タイヤの太さ:26×4インチ
・フレームの素材:アルミ

 


 

Rainbow ファットタイヤビーチクルーザー 26inch-GREASE 3.5 1SPEED

Rainbow ファットタイヤビーチクルーザー 26inch-GREASE 3.5 1SPEED」は26×3.5インチタイヤを装着したファットバイクです。
やや細めのタイヤにより、悪路はもちろん舗装された路面でも快適に走行できるおすすめモデルです。
フレームには軽量で頑丈なアルミを採用しており、軽快な走りをサポートします。

前輪にディスクブレーキを搭載し、優れた制動力を発揮します。
後輪には、ペダルを逆回転させるとリヤハブのなかでブレーキが掛かる仕組みのコースターブレーキを搭載しています。
大きめのサドル採用で快適な乗り心地を実現しています。
エイプハンガータイプのハンドル搭載により、ポジショニングの楽なクルージングを楽しめます。

チェーンガード付属で洋服の裾を汚しにくい点も嬉しいポイントで、普段の通勤・通学用としても適しています。
さらに、スタンドも標準付属で駐輪時に便利です。
乗ったまま立てられるセンタースタンドを採用しているのも魅力です。

 

・タイヤの太さ:26×3.5インチ
・フレームの素材:アルミ

 


 

 

hatta
hatta

上記5点が実際に筆者が使用しているファットバイクです!
ファットバイクはオンもオフもこれ1台で走破できるタフな自転車です!

 

 

ファットバイクはオンもオフもこれ1台の走破性能

以上がファットバイクの選び方とおすすめ5選の解説でした。
ファットバイクはタイヤが極太で高い走破性が魅力の自転車です!
オンロードや雪道、砂地、段差の多い悪路もラクに走破できるマウンテンバイクの発展形です!
街乗りはもちろん、高い走行性能で、自然のなかを走るトレイルライドでも人気です!
筆者が住んでいる季節が色濃く感じられる「試される大地」北海道ではファットバイクは季節を問わず大活躍なアイテムです!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

ファットバイクはオンもオフもこれ1台で済んでしまう走破性能が魅力の自転車です!
街乗りで楽しむのも良し!自然で楽しむも良し!
乗る人に合わせられる高いポテンシャルを秘めた自転車です!

 

 

防水リュックの選び方とおすすめ5選!通勤通学やバイク、釣りに!大容量で防災用にも!

防水リュックの選び方とおすすめ5選!通勤通学やバイク、釣りに!大容量で防災用にも!
防水リュックは防水性能に優れたリュックです。 防水性に優れたリュックは、内部に水が浸み込まないのが魅力です。 水や汚れを弾きやすく、楽にお手入れできるのもポイントです。 急な雨やスコールなどにも対応でき、アウトドアシーンはもちろん、通勤や通学の際にも便利です。 そこで、防水リュックの選び方とおすすめ5選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました