社外品エンジンスターターの選び方とおすすめ5選!コスパ重視!メーカーも選べてリーズナブル!

ガジェット

エンジンスターターは離れた場所から車のエンジンを始動することができるアイテムです。
エンジンスターターを使用すれば、季節を問わず快適な車内温度で車に乗り込めるのが魅力です。
社外品は純正品と比べ安く、コストパフォーマンスを重視する方におすすめです。
そこで、社外品エンジンスターターの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

エンジンスターターのおすすめは?

エンジンスターターの選び方は?

 

・エンジンスターターとは
・社外品エンジンスターターの選び方
・社外品エンジンスターターのおすすめ5選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

エンジンスターターの選び方とおすすめ5選を解説します!
これを読めばエンジンスターターで迷うことはもう無くなります!

 

 

ディスプレイオーディオの選び方とおすすめ5選!スマホと接続で音楽やyoutubeなどが楽しめる!

ディスプレイオーディオの選び方とおすすめ5選!スマホと接続で音楽やyoutubeなどが楽しめる!
ディスプレイオーディオはカーナビ機能を搭載していない、AVユニットに特化したアイテムです。 スマホに対応しているカーナビアプリと連携してカーナビ機能を使用することも可能で、HDMIなどを使用してスマホ画面を写したり、プレイリストを聴くことも可能です。 そこでディスプレイオーディオの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

 

エンジンスターターとは

エンジンスターターとは、車のエンジンを離れた場所から遠隔操作できる便利なカーアイテムです。
自宅にいるときや駐車場までの移動中に前もってエンジンを始動することで、車内を快適な温度にキープできるのが魅力です。

ちなみに、最近のエンジンスターターは車のエンジンを始動するだけでなく、遠隔操作でドアの開閉ができる「ドアロック機能」や、車内の温度が分かる「温度センサー」など、便利な機能も搭載されています。

 

エンジンスターターのメリットとデメリット

エンジンスターターの最大のメリットは、遠く離れた位置からエンジン始動できることです。
あらかじめ車内のエアコンの温度や風量を調節しておけば、寒い日や暑い日など快適な車内温度の状態で車に乗り込めます
電波到達距離の長いモデルなら、大型ショッピングモールの広い駐車場に止めたときなど遠くからエンジン始動できるため便利です。

ただし、長時間アイドリングを続けると余分なガソリンを消費するのがデメリットです。
とくに、エアコンの温度・風量を強く設定するとガソリン消費量は増加するので注意が必要です。

また、住宅街での長時間のアイドリングは、近隣の迷惑になる場合も考えられます。
運転手がそばにいない状態でエンジン始動させるため、何かしらのトラブルが起きる可能性がある点にも注意しておきましょう。

 

hatta
hatta

エンジンスターターは車のエンジンを離れた場所から遠隔操作できる便利なカーアイテムです!
エンジンスターター亜あれば、寒い日や暑い日など快適な車内温度の状態で車に乗ることが可能です!

 

 

社外品エンジンスターターの選び方

方向性の確認

単方向性

単方向性とは、リモコンから一方的に電波を送るエンジンスターターです。
双方向性よりもコストパフォーマンスに優れているので、価格の安いエンジンスターターが欲しい方におすすめです。
また、機能がシンプルで扱いやすく、機械が苦手な方でも快適に使えます。

ただし、エンジンが始動したかどうかは実際に車を見ないと分からないため注意が必要です。
電波が不安定な場所で使用すると、エンジンがかからないなどのトラブルが発生することもあります。

 

双方向性

双方向性とは、自動車側から電波が返ってくるエンジンスターターです。
単方向性とは異なり、エンジンの状態をリモコンで簡単に確認できるのが特徴です。

また、車内の温度や、バッテリー電圧などを表示する機能が付いているモノもあるので、常に車の状態を把握しておきたい方にもおすすめです。
なお、単方向性よりも価格が高くなる傾向にあるため留意しておきましょう。

 

対応車種を確認

エンジンスターターはあらかじめ適合車種が決められています
適合車種をよく確認しないで取り付けてしまうと、トラブルを引き起こす原因にもなるので要注意です。
そのため、エンジンスターターを選ぶ際には、必ずメーカーの製品ページに掲載されている対応車種を確認するようにしましょう。

ちなみに、エンジンスターターを車に取り付ける際に必要な「ハーネス」と呼ばれるパーツにも、適合車種が細かく決められています。エンジンスターターを選ぶ際には、ハーネスもしっかりと確認してみてください。

 

hatta
hatta

「方向性」「対応車種」の2点がエンジンスターターを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

社外品エンジンスターターのおすすめ5選

上記でエンジンスターターの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!試される大地北海道ゆえに冬にエンジンスターターが必須の筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したエンジンスターターを5つ紹介します!

 

ユピテル VE-E6610st リモコンエンジンスターター

ユピテル VE-E6610st リモコンエンジンスターター」は液晶ディスプレイを搭載していない、シンプルなエンジンスターターです。
双方向性でエンジン始動・停止をドレミ音の音階ブザーとLEDの点灯で知らせます。
リモコンは1日10回の操作でも約1年間電池交換不要なロングライフ設計です。
防滴対応リモコンで、使い勝手に優れたおすすめのモデルです。

エンジンが1回でかからない場合、自動で最大2回までリトライする機能も搭載しています。
また、14日以上車に乗らなかった場合にバッテリーの消耗を抑える「スリープ機能」も便利です。
さらに、エンジン始動後、設定時間を経過すると自動停止するため安心して使えます。

 

・方向性:双方向性

 


 

ユピテル VE-E9910st エンジンスターター

ユピテル VE-E9910st エンジンスターター」は「LoRa無線技術」により、市街地で最大約2000m、見通しのよい場所なら最大約12kmもの電波到達距離をカバーするエンジンスターターです。
大型ショッピングモールや大きな工場内など、駐車場まで距離がある場合に便利なおすすめのモデルです。

双方向性でアンサーバック機能を搭載しています。
エンジン始動やドアロック操作、車室内温度などをリモコンの液晶グラフィックと音階ブザーで知らせます。
音を鳴らさない設定にもできるため、周囲に配慮したい場面でも便利です。

タイマースタート機能を搭載しており、設定した時刻に自動的にアイドリングを開始します。
リモコンには、キズや汚れから守るシリコンジャケットが付属しています。
リモコンでエンジン始動する際はイモビライザーを解除するタイプで、イモビライザー車で安心して使えるのもポイントです。

 

・方向性:双方向性

 


 

コムテック エンジンスターター CRS

コムテック エンジンスターター CRS-1000」はプッシュスタート車専用のエンジンスターターです。
IPX4に準拠した生活防水タイプです。
純正スマートキーと通信してエンジン始動する「スマートキーリンクシステム」を採用しています。
スペアキーやイモビライザー解除アダプターが不要なおすすめのモデルです。

乗車したらフットブレーキを踏んでエンジンスターターを停止、そのまま自動でエンジンを再始動する「スマートスタート機能」を搭載しています。
また、アイドリング終了時やエンジン停止時にヘッドライトを消灯する「オートライト機能」により、バッテリー上がりを防止できるのもポイントです。
「CRS-1000」がトヨタ・スバル用、「CRS-2000」がホンダ・ダイハツ用、「CRS-3000」がスズキ・ニッサン用です。

 

・方向性:双方向性

 


 

COMTEC エンジンスターター Be Time WRS

COMTEC エンジンスターター Be Time WRS」は双方向性でアンサーバック機能を搭載しているエンジンスターターです。
トヨタとスバルのプッシュスタート車に対応しています。
リモコンにアンテナを搭載したタイプで、電波到達距離は市街地250m、最長で1000mまで対応しています。
比較的駐車場まで近い場合におすすめのモデルです。

スペアキー不要で使えるスマートキーリンクシステムを採用しており、スペアキーを車内に置いておく必要がないので便利です。
イモビライザー解除アダプターも不要です。
アイドリング時間設定は5・15・30・60分から選択可能です。
リモコン操作でアイドリング時間を延長できる機能も魅力です。
各メーカーに対応したモデルがラインナップされているので確認してみてください。

 

・方向性:双方向性

 


 

CARMATE エンジンスターター TE-W7300

CARMATE エンジンスターター TE-W7300」はブラックとシルバーのカラーリングがスタイリッシュなエンジンスターターです。
双方向性でアンサーバック機能を搭載しています。
離れた位置からエンジン始動できるほか、車内温度センサーを備えています。

リモコンにはアンテナが内蔵されており、市街地で最大500mの距離まで対応しています。
お手頃な価格も魅力で、基本性能の充実したベーシックなタイプを探している方におすすめのモデルです。

・方向性:双方向性

 


 

 

hatta
hatta

上記5点が実際に筆者が使用している厳選したエンジンスターター5選です!
個人的には絶対的に「双方向性」がおすすめです!
購入の際はしっかりと対応車種を確認することが大切です!

 

 

 

エンジンスターターは車内を快適にする

以上が社外品エンジンスターターの選び方とおすすめ5選の解説でした。
エンジンスターターは離れた場所から車のエンジンを始動することができる便利なアイテムです!
社外品は純正品と比べ安く、コストパフォーマンスを重視する方におすすめです!
遠隔操作でドアの開閉ができる「ドアロック機能」や、車内の温度が分かる「温度センサー」など、様々な便利な機能が搭載されたモデルもあります!
是非、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

エンジンスターターがあれば暑い夏も寒い冬も乗る前から車内を快適に温度調節することが可能です!

 

 

レーダー探知機の選び方とおすすめ5選!効果が高いと評判の人気モデルを紹介!

レーダー探知機の選び方とおすすめ5選!効果が高いと評判の人気モデルを紹介!
レーダー探知機は取締ポイントやオービスの場所などをドライバーに教えてくれる便利なアイテムです。 オービスや速度取締装置から発せられるレーダー波や緊急車両の無線をキャッチしてくれる様々なモデルがラインナップされています。 そこで、レーダー探知機の選び方とおすすめ5選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました