サイクルコンピューターの選び方とおすすめ5選!GPS搭載のコスパモデル!アプリでスマホ連動!

アウトドア

サイクルコンピューターは自転車の走行距離・スピード・消費カロリーなどを測定できるアイテムです。
データが数値化されることで、走行ペースやギアチェンジのタイミングなどが確認できます。
ロードバイクやクロスバイクなどに乗る際、データ管理に便利です。
そこで、サイクルコンピューターの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

この記事はこんな人におすすめです!

サイクルコンピューターのおすすめは?

サイクルコンピューター選び方は?

 

・サイクルコンピューターとは
・サイクルコンピューターの選び方
・サイクルコンピューターのおすすめ5選

上記3点から解説します。

 

hatta
hatta

サイクルコンピューターの選び方とおすすめ5選を解説します!
これを読めばサイクルコンピューターで迷うことはもうなくなります!

 

 

Androidスマートウォッチの選び方とおすすめ5選!iPhoneも対応、通話や電子マネーも使える!

Androidスマートウォッチの選び方とおすすめ5選!iPhoneも対応、通話や電子マネーも使える!
Androidスマートウォッチはコスパ、デザインなど様々な要素から選択肢が多いのが特徴です。 Androidの「Wear OS」搭載のスマートウォッチならiPhoneでも使用可能です。 通話やLINE、電子マネーなどに対応しています。 そこで、Androidスマートウォッチの選び方とおすすめ5選を解説します。

 

 

サイクルコンピューターとは

サイクルコンピューターとは、自転車の走行距離・スピード・消費カロリーなどを測定できるアイテムのことです。
数千円で買えるようなシンプルモノから、各種センサーがセットになった10万円近くするモノまで、シチュエーションに応じてさまざまな種類があります。

自分がどれくらいの距離を走ったのか、今どれくらいの速度で走っているのかわかるため、自転車に乗る楽しみが大幅に広がるのが特徴です。
トレーニングでの活用はもちろん、趣味のサイクリングにもおすすめです。

 

サイクルコンピューターを使うメリット

サイクルコンピューターを使う最大のメリットは、走行速度・距離・ペダルの回転数などのデータが客観的に把握できることです。
目では見えないデータがしっかりと数値化されることで、走行ペースやギアチェンジのタイミングなどがひと目で確認できます。

また、さまざまなデータを可視化することで、達成感を得やすいのもメリットのひとつです。
GPSを搭載したモデルを選べば、走行ルートを記録したり、現在地を確認できたりと、サイクリングをより快適に楽しめます。

 

 

hatta
hatta

サイクルコンピューターは自転車の走行距離・スピード・消費カロリーなどを測定することができるアイテムです!
自転車の楽しさが倍増するギアです!

 

 

サイクルコンピューターの選び方

接続方式を確認

サイクルコンピューターには大きく分けて2つの種類があります。
ひとつは本体とセンサーをケーブルで繋ぐ「有線式」、もうひとつは無線で繋ぐ「ワイヤレス式」です。

有線式は電波障害などの影響を受けず、ワイヤレスに比べ表示反応がはやい傾向にあるのが特徴です。
安定した通信を求めている方におすすめです。
一方、ワイヤレス式は取り付けが簡単で、断線などの心配がないのがメリットです。
最近ではワイヤレス式のサイコンが主流です。

 

防水機能を確認

屋外を走る自転車に取り付けるサイコンは、防水性の有無に注意しましょう。
雨の日に走らない方でも、長時間の走行では急な悪天候に遭遇することがあります。
防水機能を搭載した機種であれば、突然の雨にも対応可能です。

 

hatta
hatta

「接続方式」「防水機能」の2点がサイクルコンピューターを選ぶ際に重要なポイントです!

 

 

サイクルコンピューターのおすすめ5選

上記でサイクルコンピューターの選び方を解説したのですが、実際のところたくさんある中から探すの面倒ですよね?
安心してください!サイクルコンピューターが自転車についているとテンションが明らかに上がる筆者が「The Anser」を提示します!
これをポチればチェックメイトです!
筆者が実際に使用している厳選したサイクルコンピューターを5つ紹介します!

 

CAT EYE VELO9 CC-VL820

CAT EYE VELO9 CC-VL820」は有線式のシンプルなサイクルコンピューターです。
低価格ながら、速度・距離・時間・時刻・消費カロリー・CO2削減量などの基本的な機能を搭載しています。
大型液晶画面でデータを確認しやすく、はじめて購入する方におすすめのモデルです。

雨天走行時の計測エラーを防止する耐雨機能を搭載しており、雨の日でもしっかりと計測可能です。
ブラケットはナイロンタイで簡単に取り付けできるほか、ステムやオーバーサイズのハンドルバーへの取り付けにも対応しています。

 

・接続方式:有線式
・防水機能:IPX8(センサー除く)

 


 

CAT EYE PADRONE SMART CC-PA500B

CAT EYE PADRONE SMART CC-PA500B」はスマホと連携して使用できるBluetooth対応のサイクルコンピューターです。
スマホでの計測情報を表示する「ミラーモード」を搭載しています。
センサーなしでスピードや高度の計測ができるほか、電話の着信やメールの受信をディスプレイに表示します。
スマホで各種セットアップもできるなど、使い勝手に優れたおすすめモデルです。

Bluetooth対応センサーと接続すればスピード・ケイデンス・心拍・パワーを表示して、より本格的なトレーニングをサポートします。
ステムやオーバーサイズハンドルバーにすばやく固定できる「FlexTightブラケット」が付属しています。

 

・接続方式:ワイヤレス式
・防水機能:IPX8

 


 

GARMIN Edge 130 Plus

GARMIN Edge 130 Plus」は軽量コンパクトなGPS搭載サイクルコンピューターです。
スマホと同期させてワークアウトに活用できるほか、簡易ナビは知らない土地を走行する際に便利です。
ジャンプカウントやジャンプ距離などを測定できる「MTBダイナミクス」を内蔵しており、本格的にMTBを楽しみたい方におすすめです。

コース中のクライムで、残り距離や勾配の情報をリアルタイムでチェックできる「ClimbPro機能」が便利です。
ヒルクライムのベースマネジメントに活用可能です。

 

・接続方式:ワイヤレス式
・防水機能:IPX7

 


 

Bryton Rider15

Bryton Rider15」はGPSにくわえて、GLONASS・Galileo・みちびきなどの衛生システムに対応しているサイクルコンピューターです。
高い建物が多い都市部や山間部など、GPSだけでは不安定な場所でも位置を捕捉しやすいおすすめモデルです。

Bluetooth接続でスマホと連携できるのも便利。通話やメール、SNSの通知をデバイス上に表示する「スマート通知機能」を搭載しています。
専用アプリを活用すれば、仲間と走行データを共有して楽しめるのも魅力です。

 

・接続方式:ワイヤレス式
・防水機能:IPX7

 


 

LEZYNE SUPER GPS

LEZYNE SUPER GPS」はGPSとGLONASS衛生に対応しているワイヤレス式サイクルコンピューターです。
気圧計と加速度計も搭載し、正確な走行データを取得しやすいおすすめモデルです。
スマホでルートを作成してGPSユニットにアップロードできるなど、使い勝手に優れています。

無料ソフトウェア「GPS ROOT」を活用すれば、走行データをパソコンにアップロードして管理できるのも便利です。
大型液晶画面は見やすく、バックライト内蔵で夜間走行に活躍します。
リチウムポリマーバッテリー内蔵で最長24時間駆動できるほか、最長400時間分の走行データを保存可能です。

 

・接続方式:ワイヤレス式
・防水機能:IPX7

 


 

 

hatta
hatta

上記5点が実際に筆者が使用しているサイクルコンピューターです!
サイクルコンピューターがあると自転車はさらに楽しくなります!

 

 

サイクルコンピューターは自転車をより楽しくする

以上がサイクルコンピューターの選び方とおすすめ5選の解説でした。
サイクルコンピューターは自転車の走行距離・スピード・消費カロリーなどを測定できるアイテムです!
データが数値化されることで、走行ペースやギアチェンジのタイミングなどが確認できます!
ロードバイクやクロスバイクなどに乗る際、データ管理に便利です!

筆者はロードバイクやクロスバイクには必ずサイクルコンピューターをつけています!
スマートウォッチに接続できるモデルもラインナップされているので、よりデータ管理が簡単です!
ぜひ、お気に入りのモデルを選んでみてください。

 

hatta
hatta

サイクルコンピューターはデータを数値化できる便利なアイテムです!
自転車に装備するとより楽しくすること間違い無しのアイテムです!

 

 

ツーリングテントの選び方とおすすめ5選!軽量コンパクト、設営簡単でバイクや自転車、アウトドアにも!

ツーリングテントの選び方とおすすめ5選!軽量コンパクト、設営簡単でバイクや自転車、アウトドアにも!
ツーリングテントは自転車やバイクで気ままな旅をしながらキャンプをする際に活躍するアイテムです。 軽量かつコンパクトで携帯しやすいのはもちろん、設営のしやすさや快適に過ごせるかどうかも重要なポイントです。 そこで、ツーリングテントの選び方とおすすめ5選を解説します。
タイトルとURLをコピーしました